AX 電車でGo“東京湾釣り日記”
FC2ブログ
夏-3

まずは暑中お見舞申しあげます。
「命にかかわる厳しい暑さが続いております!」
テレビでは連日のようにそんな情報が流れていますね。
釣りに夢中になって水分補給を忘れないようにくれぐれもご注意ください。

このブログを始めたのは2008年の6月、本年で10周年、そして私は先月末で77歳を迎えました。

これまでのブログアクセス数は46万7,000あまり。
そして、この10年間で多くの方とご一緒釣行させていただきました。
ブログをご覧いただいている方々、ご一緒釣行してくださった方々に深く感謝申し上げます。

10年前からのブログを読み返してみました。
一つひとつが懐かしい思い出です。
初めて会ったときは中学生や高校生だった孫のような釣り友は大学生に、あるいは社会人へと立派に成長。
私と一緒にイワシやサッパを釣っていた少年達は、今では大物を狙って遠征、サッパやイワシには見向きもしなくなったようです。
SNSなどでその成長ぶりや近況知ると嬉しくなります。
進学や就職を機に、釣りやブログを止めてしまった人もいるようです。
「その後どうしているのかなぁ」と時々思い出したりしています。

それにひきかえ、進歩が無いのが私の釣りとブログ。
10年前も今も、似たような変わり映えしない記事ばかりです。
そして私が釣れる魚といえば、今も昔もイワシとサッパだったり・・・。
いや、昔のブログにはイワシやサッパが笊いっぱいの写真がたくさんあったのに、最近は大きな笊にイワシが数匹。

IMG_8379_201808041257367e6.jpg
(昔のブログにはこんな写真をよく載せていました。)

近頃はイワシやサッパにも見放されてしまったようです。
進歩どころか退化ですね。
77歳ともなれば仕方がないのかなぁ。

以前は週1回だった釣行も最近ではめっきり減って月1~2回。
この夏は特に暑いので自粛気味です。

昔の釣り友にも会いたいので、「ブログ10周年&77歳」を記念して久しぶりで釣り大会でもやろうかな・・・などと思ったりもします。
でも参加してくれる人がいるのかな?。
それにこの猛暑。
まあ、仮にやるとしても、もっと涼しくなってからですね。

過去のブログから思い出の「大物」を3点ほど拾ってみました。

IMGP3852s_20180804125955b51.jpg
クロダイ 32センチ
2011年12月16日 若洲人口磯
(釣りバカ少年さんとご一緒)
釣りバカ少年さんに譲ってもらった釣り座で釣れた人生初のクロダイ。
釣りバカ少年さんが釣るはずだったのを横取りしちゃいました。

DSCF0070_2018080412595432d.jpg
サバ 40、42センチ
2011年5月5日
うみかぜ公園。

IMG_8174_20180804125952d3f.jpg
フッコ 48センチ
2015年7月20日
青海南ふ頭公園 (七原さんとご一緒)
これまではセイゴサイズばかりで、これがフッコ初体験。
この日は七原さんも、クロダイを初体験。
この日のブログのタイトルは「二人揃って初体験」でした。

こうして見ると、イワシやサッパ以外にちょっぴり大物も釣れていんですね。
でも最近はさっぱりです。
この10年間をみると、東京湾で釣れる魚は年々減ってきているようですね。
異常気象のせいでしょうか。
釣り友たちの子供や孫が住むであろう将来の地球が心配です。

しばらくこの暑さが続くようです。
くれぐれも体には気をつけてお過ごしください。
これからもよろしくお願いします。


2018年7月20日(金)

連日猛暑が続いている。
熱中症による死者も出ているようだ。
特に高齢者が危ない。

今日の天気予報。
tenki.jpg

釣りに行きたいが、危ないかも・・・・・。

というわけで、冷房の効いた休憩所のある本牧へ行くことにした。
本牧は去年の4月以来で、久しぶりだ。
行く前にネットで釣果情報をチェックしたが、回遊魚の釣果はこのところ下降気味のようだ。

KIMG0396.jpg
午後1時頃到着。
風が強いので体感的には思ったより涼しい。
外側は結構混んでいた。
昼間でもイワシくらいは釣れているだろうと思ったが、魚の気配はまったく無い。

KIMG0394.jpg
皆さん竿を置いてどこかへお出かけ。
私が到着する時間帯はいつもながら休憩タイムらしい。

KIMG0400.jpg
内側の空いているところを見つけて竿を出した。
今日はトリックしかやらない予定で、コマセしか買わなかった。

どうせ釣れはしないだろうと思いながらトリックを投入。
釣り場の写真を2~3枚撮ってから竿を上げてみると小さい豆アジが2匹。
続いてもう1匹を追加。

KIMG0406.jpg
おお、小さいながらもいるじゃないか!。
と喜んだのもつかの間。
後が続かない。
単発でしか来ないのが最近の傾向、回遊魚は団体行動はしなくなったのだろうか?。

それでも、ポツリ、ポツリながら釣れ続いた。
小さいのばかりだ。
周囲でもほとんど釣れていない。

3時頃になるとお帰りの方が続出。
暑さのせいだろうか、それとも釣れないので諦めたのかな?
私も2階の休憩室でしばらく休憩。

4時半頃休憩室を出て釣り座へ。
お帰りになった方が多いようで、釣り場はだいぶ空いていた。
周りではポツポツイワシが釣れ出した。
しかし私の竿には来ない。
棚が違うのかな?
棚をいろいろ変えてみてやっと1匹。
その後もポツリ、ポツリと1~2匹づつ。

KIMG0408.jpg


夕方のアジを期待したのだが、その気配は無く6時30分納竿。

本日の釣果。

マメアジ 12匹。
イワシ  24匹。

KIMG0404.jpg

数年前本牧は、イワシなんかは一日中釣れていたのだが、年々釣れなくなってきているような気がする。
そして、あんなに釣れていたサッパは1匹も見当たらない。
どうしたんだろう。

地震、豪雨、猛暑・・・・・。
何か変だ。


2018年7月11日(水)
<更新がちょっと遅れました>
前日にネットで本牧と大黒の釣果をチェック。
イワシ、サバ、アジなどが釣れているようだ。
久しぶりで本牧か大黒へでも行こうかと思ったが、ふれーゆ裏でもイワシくらいは釣れるだろうと思い、無料のふれーゆ裏へ。

KIMG0376.jpg
3時半頃到着。
暑いせいか釣り人は少ない。
イワシなら昼間でも釣れるだろと思ったがその気配もない。

4時頃小さいアタリがあってイワシが2匹。
やっと来たかと思いきや、その2匹で終わり。
近くにトリックサビキの方が一人いたが、やはり何も釣れていない様子だ。

ところが、ヘチ釣りの方は私のすぐそばで良型のクロダイ。
しかも短時間で、2匹、3匹と・・・。

トリックはピクリともしない。
投げやウキもやってみたがこちらも全く反応なし。
夕方までには周ってくるだろうか?

6時を過ぎたがダメ。

KIMG0379.jpg
6時半ころピクリと竿先が動いた。
小さいイワシが1匹。
今度こそは来てくれたのかと思ったが、またもや1匹でおしまい。

8時近くまで頑張ったがその後は竿先が振れることも無く納竿。

本日の釣果。
チビイワシ 3匹。

KIMG0381.jpg

帰りの電車の中で本牧の釣果を見たら・・・・
アジ  222匹
サバ  570匹
イワシ 9999匹
「イワシがついに10000匹を超えました!」と注釈付き。

本牧へ行けばよかった~~~。



2018年6月14日(木)

釣りバカパパさんのお誘いで東扇島西公園へ釣行することになった。
シンさんもご一緒とのこと。
この釣り場は昨年1月以来なので、1年半ぶりだ。
事前の情報ではキスが釣れているとのことだったが、遠投しないと無理と聞いてパス。
この釣り場ではこれまでたいしたモノを釣った記憶はない。

イワシでもサッパでも、なんでもいいから食べられる魚が釣れれば良しとしよう。
アジが来てくれれば上出来。
トリックサビキ中心でやる予定。

P1130043.jpg
1時近くに到着。
平日だというのに、結構混んでいます。
入口付近で様子を見ていると、サヨリを上げている人が1名。
それ以外には釣れている様子はない。

ブラブラ歩いていると、中ほどに釣りバカパパさんとシンさんを発見。
お久しぶりです!。
周りに入れそうな空きが無いので、少し離れたところで準備をしていると、釣りバカパパさんから場所が出来たとの連絡を受けて移動。
3人並んで竿を出しました。

KIMG0344.jpg


私はトリックサビキ。
仕掛けを投入してしばらくするとアタリ。

KIMG0335.jpg
10センチ未満のチビメバルが2匹。
これで一応ボウズは回避。
アリガトウと、リリース。
その後も、チビメバルが1~2匹。

ちょっと当たりが大きいと思ったら・・・

KIMG0337.jpg
フグちゃん。
持ち帰れそうな魚はなかなか釣れない。

近くではキスを上げている人が見えたが数は多くはなさそうだ。
奇跡を期待してちょい投げをしてみたが見込み無し。

そうこうしているうちに、トリックにアタリ。

KIMG0350.jpg
今度は12センチくらいの小サバ。
これは食べられそうなのでキープ。

続けてくるかと思ったがしばらく中断。
もう終わったのかと思っていたら、30分位あとから再開し、その後はポツリ、ポツリ。

釣りバカパパさんがメジナ。
私も釣りたいと思って、ウキを出してみたがウキにかかったのは小サバ。

6時を過ぎた。

KIMG0339.jpg
やっとのことで、マメアジが1匹。

やっとアジ到来かと思ったが、これも単発。
群れではなさそうだ。
その後小さいのを2匹追加したところで7時納竿。

本日の釣果。
チビメバル 4匹 (リリース)
フグ     1匹 (リリース)
小サバ  11匹
マメアジ   3匹

KIMG0348.jpg
本日の持ち帰り。

食べられる魚が釣れたので良しとします。
でも、もっと大きいのが釣りたかった。

釣りバカパパさん、シンさん 楽しい1日をありがとうございました。


2018年5月16日(水)

アジ狙いでふれーゆ裏へ行ってみた。
前回は、私が帰った後の7時過ぎにアジが来たらしいので、今回は少し遅くまでやってみよう。
午後ゆっくり家を出て途中池袋の上州屋で餌を調達、釣り場場到着は4時半頃。

IMGP5658.jpg
南風が強い。
7~8メートルくらいだろうか。
仕掛けの準備をしていると、後ろから声がかかった。
MJNさんだった。
私のツイートを見て、予定を変更して来てくれたらしい。
久しぶりの再会。
たしか2年ぶりくらいだと思う。
わざわざ来てくれてありがとう。
しばし雑談。

5時頃から竿を出した。
トリックサビキ1本。
投げサビキ1本。
この時間はどうせ釣れないだろうと、置き竿にして放置。
MJNさんはヘチ釣りにお出かけ。

5時半頃ふと目をやると、柵の間に置いていおた竿が引っ張り込まれてリ―ルが柵にひっかかっていた。
慌てて巻いてみると・・・

IMGP5657.jpg
大きなコノシロ。
27~28センチ位ありそうだ。
これでボウズは免れた。
ありがとう。

続いてくることを期待したが、その後はまったく反応無し。
MJNさんが釣り場を周って情報収集。
アジが来るのは早くても7時過ぎで、良くても5~6匹とのこと。

6時を過ぎた。
相変わらず風が強い。
周囲も釣れていない・・・と思ったら大きなクロダイをぶら下げたおじさんがいた。
クロダイ釣りの名人かな?

IMGP5664.jpg

7時頃MJNさんが自転車で釣り場を一回りして再調査。
まだ誰も釣れていません。

寒くなtってきた。
MJNさんはお帰り。

7時半、まだアジの気配はない。
「今日はダメそうだね」と地元のおじさん。
その方は照明を水面に投入。
夜釣りの時は照明でアジが寄せて釣るそうだ。
こんな釣り方もあるのかな?
「今日はダメだ」とその方はお帰りになった。

今日はアジは来ないらしい。
諦めて片付け開始。

8時近く、最後まで置いておいてトリックサビキの竿を上げて見ると、魚が付いている気配。

IMG_4950.jpg
本命のアジ!
最後の、最後に1匹。
ありがとう。

続いてこないかと、仕掛けを入れてみたが、その後は反応が無く納竿。

本日の釣果
コノシロ 1匹 (28センチ)
アジ    1匹 (17センチ)

IMG_4949.jpg

貴重なお魚。
美味しくいただきます。