FC2ブログ
2020年2月7日(金)

以前にもこのブログに書いたことがあったが、我が家から徒歩20分くらいのところに「森のさんぽ道」という広大な雑木林がある。

P1180212.jpg

一昨日と今日ここを歩いてみた。
 

P1180215.jpg

将来は公園にすることを予定しているらしいが、現状では個人の所有地が多いらしく所有者の協力を得て散歩道として開放しているらしい。
 

P1180219.jpg

鶏を放し飼いにしている養鶏場があり、たくましい鶏のコケコッコーの声が森に響き渡っていた。
 
 
P1180223.jpg

森の植物は採取禁止。
コンクールで優勝した小学生のポスターが新しく貼られていた。
 

P1180230.jpg

今日見つけた野鳥はカラスの他にはこの鳥だけ。
この森には川も沼もないもであまり野鳥は集まらないのだろうか?
 
 
P1180233.jpg

森の小径の片隅にこんな木彫りの彫刻があった。
だいぶ古いものらしくコケが生えている。
木の切り株を直接彫ったものらしい。
 
 
P1180235.jpg

すぐ近くに朽ちて倒れた彫刻が一つ。
こんな森の中で、このような彫刻を彫っていた人がいたことには驚きです。
 
 
P1180238.jpg

森の中では伐採や植樹などが行われているようだ。
 
  
P1180237.jpg

苗木のような小さな木にはピンクのリボンが付けられていた。
なんの印なのだろうか?。

雑木林は手入れをしなければダメになってしまうと聞いたことがある。
伐採や雑草の除去など、手入れをしてくださる人たちのご苦労があってこの森は守られているのだろう。

P1180246.jpg
 
 
松の木の向こうに見える夕方の白い月。
こんな風景も良いものだ。

 


スポンサーサイト




コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック