AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 2018年釣行のまとめ
FC2ブログ
2018年もあと1に日で終わりになりました。
今年1年の釣行をまとめてみました。
今年の釣行回数は16回、数年前は50回を超えていたのにずいぶん減ったものです。
行動範囲もだいぶ狭まり、若洲が9回、ふれーゆ裏が4回、あとは本牧と、東扇島西公園が1回づつ、番外として近くの川越水上公園でニジマス釣り。
以前は毎週のように孫や息子と同年代の釣り友とのご一緒釣行が多かったのだが、今年はほとんどが単独釣行です。

釣り場別にまとめました。


まずは、釣行回数が一番多かった若洲

wakasu.png
釣行回数は9回。
以前は人工磯での夜釣りがメインだったが、今年は人工磯は1回だけ、あとは堤防でもっぱらサビキ。

若洲-1
4月と8月の釣果。
若洲第1回目の4月23日はボウズ、2回目は8月29日。
このときは、昼は堤防、夕方から人工磯。
コショウダイ、ムラソイ、サッパ、イシモチの幼魚、メジナ、カサゴ、コショウダイの7目釣れました。
魚種としては今年最高だが、チビばかりですべてリリース。

若洲-2
9月~12月の釣果です。
9月28日と10月30日の2回にわたり、久しぶりで釣りバカ青年さんとご一緒釣行。
3年振りでだったでしょうか。
最初に会ったのは彼が高校生だった頃、その頃は毎月1~2度のご一緒釣行だったが、社会人になってからはほとんど釣りには行っていないようで、今回は2年振りの釣りとのこと。
彼は魚を呼び寄せる超能力?の持ち主、彼と一緒の時は何故か良く釣れます。
今回のご一緒釣行でもサバやアジがたくさん釣れました。

12月はイワシとコノシロが大漁、今年はコノシロで釣り収め。

12月7日にはこれまた3年振りくらいで、ケイさんと再会。
久しぶりで釣り友たちと会うのは嬉しいものです。
機会があればまたご一緒したいですね。


ふれーゆ裏

ふれーゆ裏A
ここでの釣行は4回。
5月16日に、これまた何年かぶりでMJNさんと会いました。
彼が高校生の頃は、よくこの釣り場でメジナの夜釣りをしたものです。
懐かしい!。
(左下円内の写真は、自転車で釣行のMJNさん)


ふれーゆ裏B
ふれーゆ裏での釣果。
良く釣れるのはウミタナゴくらい。
4月19日はボウズでカラスの笑われました。


東扇島西公園

東扇島
釣りバカパパさん、シンさんのお誘いで東扇島西公園に行きました。
この日は小鯖が釣れました。
ここにはもう何年も来ていませんでした。
以前釣り友たちと何度か来たことを思い出しました。
釣りバカパパさん、シンさん、お誘いありがとうございました。


本牧海釣り施設

本牧
以前は毎月のように来ていた本牧も、今年は1回だけ。
有料施設でこの釣果はちょっと辛いですね。


番外編 川越水上公園

川越水上公園
我が家から自転車で30くらいのところにある川越水上公園。
夏はプール、冬は釣り場になる。
ルアー釣りがメインだが小さな餌釣り場もある。
餌釣りでニジマスを釣ったところ入れ食いで、たちまち6匹。
4匹以上は追加料金発生、破産の恐れがあるので早々に退散。
こういう釣り場は釣れすぎるとつまらないですね。


以上2018年の釣りダイジェストでした。
このブログをご覧くださっている皆さん。
ご一緒釣行や釣り場でお会いした釣り友。
そしてし、ばらくお会いしていない懐かしい釣り友たち。
今年1年ありがとうございました。
良いお正月をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック