AX 電車でGo“東京湾釣り日記” プール釣り場でニジマス入れ食い!
FC2ブログ
2018年12月21日(金)

前回の若洲釣行はボウズだった。
釣り収めがボウズというのは面白くない。
もう一度若洲へ行こかとも思ったが、電車とバスで往復5時間は億劫だ。
そこで超近場の 川越水上公園 へ行くことにした。
ここは我が家から自転車で約30分、夏のプールが冬場は釣り場になる。


P1150455.jpg
11時半頃公園に到着。
 
 
P1150470.jpg
釣り場受付。
ルアー、フライ釣り場が3つと小さな餌釣り場が1つある。
昨年も2~3回来たのだが、そのときは持ち帰りが出来るニジマスはあまり釣れず、持ち帰り不可の鯉ばかりが釣れた記憶がある。
一度だけルアーにも挑戦したがボウズだった。

今回は餌釣りを1時間だけやることにした。
餌釣り場はニジマスと鯉が放流してあり、鯉は持ち帰り不可、ニジマスはリリース禁止で、釣れたものは必ず持ち帰るルールになっているが、3匹を超えたら1匹につき300円の追加料金が必要。

P1150485.jpg
利用券を購入。
餌釣りは、竿と餌付きで竿や餌の持ち込みはできないようだ。

P1150473.jpg
ここが受付のすぐ側にある餌釣り場。
釣り人は一人もいない。
餌釣をするのは小学生くらいの子供との親子連れが多いのかもしれない。
今日は平日なので来れないのかな?。

P1150474.jpg
魚が真っ黒に固まってウヨウヨ泳いでいるのが見える。

餌は小さい豆粒みたいな固形餌。
水で濡らして少しふやけさせてから針に付けて投入。
1発目ですぐにアタリ。

P1150465.jpg
20センチくらいのニジマス。
あまりにも簡単に釣れるので驚き。

続けて2匹目、3匹目。
10分足らずで3匹釣れてしまった。
これ以上釣ると1匹につき300円追加になる。

ここでちょっと休憩して、ルアー釣り場の様子を見てまわった。


P1150459.jpg
広い釣り場には、ルアーやフライの釣り人がチラホラ。
年配者が多いようだ。
平日のせいか若い人は少なく、だいぶ空いている。
どころどころでニジマスが上がっていた。

15分ほどして釣り場へ戻り再開。
またしても入れ食いで、すぐに3匹追加。


P1150468_20181221164829ccc.jpg
これ以上釣ると破産しそうなので、40分程度で退散。
今回はニジマスばかりで、鯉は1匹も釣れなかった。

係りの人の話では、ニジマスは1週間ほど前に放流、その後餌釣りの客はあまり来ていなかったとのこと。
お魚はお腹を空かせて餌が来るのを待っていたのかも知れません。

本日の釣果。
ニジマス 6匹 (21~23センチ)

P1150483.jpg

こういう釣り場では、釣れないのも困るが、ポンポンと釣れてしまうのもつまらないですね。
こんどはルアーの挑戦してみようかな・・・。


スポンサーサイト

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック