AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 人工磯、何でこんなに賑わうの?
2017年9月30日(日)

前回残ったアオイソメが冷蔵庫で眠っている。
魚の餌になることを使命として生まれてきたアオイソメの命を無駄にしたのでは申訳ないので、餌の消費を目的に若洲の人工磯へ行くことにした。

午後3時頃釣り場へ到着。

IMGP5361.jpg
堤防は結構混んでいた。
イナダ祭りも終わってことだし、堤防の方は空いているだろうと思いきや・・・・

IMGP5364.jpg
入口付近から・・・・

IMGP5365.jpg
先端の方までこの混みよう。
こんなに混んでいる人口磯は初めてだ。
まだ少しはイナダが釣れているとの情報もあったので、それを狙ってのことだろうか?。
いや、違いそうだ。
サヨリ狙いの仕掛けを投げている人が多い。

中ほどの塔から少し先あたりに一人入れそうな場所があったので、そこに竿を出すことにした。
お隣の方もサヨリ仕掛けを投げていた。
しかしサヨリが釣れている様子はまったく見当たらない。

3時半頃からウキを開始。
まったく反応なし。
やはり明るいうちはダメのようだ。
暇つぶしにジグサビキを投げてみたが、こちらも反応なし。
 
IMGP5378.jpg
5時。
夕日が綺麗だ。
まったく釣れる気配がないままに2時間が過ぎた。
周りでも魚の姿は見られない。
お隣は、サヨリは仕掛けはやめてウキに変えたようだ。

ポツリ、ポツリと小さいアタリが出てきたが、餌の先をかじられるだけで針がかりしない。
そして、5時半頃になってやっと1匹。

IMGP5383.jpg
13センチくらいのチビメジナが1匹。
ボウズを逃れられたことに感謝してリリース。

その少しあとでお隣の方が20センチ後半台と思われる良型のメジナを1匹。
あんなのが釣りたいな。
今日は6時半で終わる予定。
それまでに釣れるかな?。

その後にまた小さいアタリ。

IMGP5385.jpg
15センチくらいのチンチン。
チンチンは元気で良く跳ねまて反り返りますね。

次は・・・

IMGP5386.jpg
コショウダイ。
これも15センチくらい。

次は・・・

IMGP5387.jpg
またしても元気なチンチン。
暴れるので写真が撮りにくい。
これも15センチくらいかな・・・。

もうすぐ6時半。
最後の1投・・・

IMGP5388.jpg
最後に来てくれたのはシマダイ。
17センチくらいかな。

予定通り6時30分納竿。

本日の釣果。
メジナ 1匹。
チンチン 2匹。
コショウダイ 1匹。
シマダイ 1匹。
15センチ前後のチビばかりで全てリリース。

目的の「残った餌の消費」が達成できたので、釣れたのはオマケということで良しとしましょう。
でも、お土産サイズが釣りたかったなぁ。

帰ってからツイッターを見たら、「人口磯にサヨリの群れを確認」とか、「近いうちにサヨリの大群が来る予感」とかの情報が流れていました。
私が行った後の時間帯にはサヨリの姿はまったく見られなかったが、午前中にでも来ていたのでしょうか。
イナダ祭りの次はサヨリ祭りかな?。

スポンサーサイト

コメント
シン さんへ
どうなんでしょう。
その後サヨリの情報が流れてこないところを見ると、まぼろしだったのかも知れませんね。

そういえば、2年ほど前に人口磯で夜釣りをしていた時に、ウキでサヨリが釣れたことがありました。
2017/10/02(Mon) 10:04 | URL | 川越のGG | 【編集
お疲れ様です

人工磯すごい人気ですねwイナダ情報もそうですが今度はサヨリですか?
サヨリも30センチくらいになってくれたら楽しいんですけどね

でも、行くことがあったら狙ってみます!
2017/10/01(Sun) 14:55 | URL | シン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック