AX 電車でGo“東京湾釣り日記” ささやかな釣果の竿納め
2016年12月28日(水)

この日は今年最後の釣行。
若洲かふれーゆ裏にしようかとも思ったが、ボウズの竿納めにはしたくないので、ボウズ率が低そうな本牧へ行くことにした。
Webで前日の釣果情報を見ると、悪天候のせいもあって最悪状態。
あまり期待できそうもない。

お魚が来るのは3時過ぎだろうとは思ったが、今日はちょっと早めの12時頃到着。
天気は上々だが、風が冷たい。
まずは釣り場を視察。

IMGP4853.jpg
予想通りこの時間帯は何も釣れていない。
吹きさらしの沖桟橋で何時間も待つのは辛いので、まずは風を避けられそうな護岸に竿を出してみた。
トリックサビキを1本
胴突きを1本。
周囲でも、まったく釣れている様子はない。

IMGP4856.jpg
対岸の沖桟橋はこんな様子。
結構混んではいるが、魚が上がっている様子はない。
釣り場をぶらぶら歩いたりして時間をつぶし、魚が回ってくる時間が近くなった2時半ころ沖桟橋に移動。

IMGP4864.jpg
トリックサビキと普通のサビキの2本体制。
前回はアジもサバもイワシも底だったので、棚は底近くに落としておいた。

IMGP4870.jpg
しばらくは何の反応もないので、カモメの写真などを撮って暇つぶし。

3時を過ぎた。
そろそろ来ても良い頃かと期待していたら、3時半ころ近くでサバが上がった。
普通のサビキらしい。
私のトリックには来ない。
その5分くらいあとで、こんどは近くの小学生がサバ。
これも普通サビキのようだ。

これは棚が違うのかな?
棚を上げて待つこと10分。
来ました!。

IMG_6132_20161229122305495.jpg
サバ 25センチ。
やれやれ、これでボウズは回避できた。

2匹目を期待したが、群れが小さかったようでサバはそれで終わり。

IMG_6134.jpg
こんどはイワシに変わった。
これも群れが小さいらしく、1匹、2匹とポツリ、ポツリ。

4時半、そろそろ閉場時間も近い。
今日はアジは来ないのかと思っていると、底に落としておいたトリックにあたり。
巻き上げると、待望のアジが目の前に・・・。
ポチャン!。
残念、無念のバラシ。

もう1匹来てくれと念じて仕掛けを投入。
来ました!。

IMG_6133.jpg
アジ 18センチ。

ここで蛍の光が流れ出したので納竿。

本日の釣果

サバ 1匹 (25センチ)
アジ  1匹 (18センチ)
イワシ 13匹

IMG_6131.jpg

ちょっち寂しい竿納めでしたが、ボウズでなかったので良かったということで・・・・
来年に期待します。




スポンサーサイト

コメント
シン さんへ
今頃は釣り納めの最中でしょうか。
カレイでも釣れるといいですね。
今年はいろいろお世話になりました。
来年も宜しくお願いします。
2016/12/31(Sat) 09:34 | URL | 川越のGG | 【編集
釣りバカパパ さんへ
アジやサバはそろそろ終わりでしょうか。
ボウズでなくて良かったです。
今年はいろいろお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
2016/12/31(Sat) 09:31 | URL | 川越のGG | 【編集
寒いなかお疲れ様です

少し前までは本牧も鰯やらで賑やかだったんですけどね
自分は大晦日に若洲で竿納めの予定です

恐らくホゲですがw

来年も無理なく楽しく釣りを楽しみましょう
2016/12/30(Fri) 01:09 | URL | シン | 【編集
釣れない釣り納めよりマシですよ^_^
俺の釣り納めなんて散々でしたからね(T ^ T)
2016/12/29(Thu) 22:01 | URL | 釣りバカパパ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック