AX 電車でGo“東京湾釣り日記” オイカワ飼育再挑戦
オイカワ全滅の記事に対して、水質の急激な変化が原因ではないかとのアドバイスをいただきました。
ありがとうございました。
早速再挑戦。

ネットを調べたら、異種の魚と同居させる場合は同じ位のサイズのものにした方が良いと書いてありました。
同居予定の水槽には、18~20㎝位の鯉とフナが3匹、クチボソが数匹、18㎝くらいのでかいドジョウが1匹。

IMG_4098.jpg
ドジョウは細いからいいとして、大きい鯉やフナは小魚にとっては目障りでストレスの原因になるのではないかと思い川に放流することにしました。

IMG_4103.jpg
大きく育ってくれてありがとう。
広いところで、もっともっと大きくなれよ。
釣られるんじゃないよ!。
さようなら~~~~~~~。

次は水。
妻に協力してもらい、車で行って川の水を大量に持ち帰り水槽の水の80%位を川の水と交換。
これで生息地の水とほぼ同じ環境のはず・・・・。
水槽の中はには以前から飼っているクチボソとドジョウ。

昨日の夕方、早速オイカワを釣ってきて入れてみました。
約1日経った現在。
昔からこの水槽にいたような顔をして泳いでいます。
こんどは大丈夫そう。

IMG_4116.jpg
下に長々と寝そべっているのがこの水槽の主、ドジョウくん。
オイカワとクチボソは仲良く泳いでいます。

IMG_4130.jpg
オイカワはとりあえず3匹。
もう少し増やしたいと思います。
次はタナゴを釣ってきて飼いたいです。

急激に変化しないように、水替えは気を付けないとですね。
アドバイスいただき、ありがとうございました。



スポンサーサイト

コメント
シン さんへ
オイカワはその後も順調です。

新河岸川にタナゴはいるのかなぁ・・・。
2016/08/29(Mon) 21:05 | URL | 川越のGG | 【編集
オイカワ。今回は上手くいって良かったですね。小さい魚や臆病な魚が居るときは水草を多く入れてあげると隠れ家として使うのでとても有効ですよ。
我が家にある水草でよければいくらでも差し上げます。
ウィローモスと言う水草でとても丈夫で増えるのも早い水草です

因みにタナゴは小さければ小さいほど価値があるらしいです!1円玉の大きさのタナゴを釣ることが最大の魅力とか……
2016/08/28(Sun) 04:44 | URL | シン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック