AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 「またまたボウズ情報」のはずが・・・
2016年6月5日

「若洲は渋い」の記事を書いてから2週間が過ぎた。
そろそろ釣れてくれても良い頃だ。
朝のうち降っていた雨も止み、風も弱そうなので出かけてみることにした。
電車の中でツイッター情報をチェック。
「イワシ、サッパ、コノシロが釣れ始めました・・・・」

4時頃釣り場に到着。

IMGP4342.jpg
まずは堤防の様子を見に行きました。
結構混んでいます。
しかし魚を釣り上げている姿は見られません。
バケツの中を覗きながら中ほどまで行ってみました。
多くは空っぽ。
たまに、イワシやサッパが2~3匹。
イワシとサッパ数匹とコノシロ1匹の3目揃ったバケツが1つありました。
イワシやサッパもだいぶ渋そうです。

堤防の偵察を終えて、人口磯へと向かいます。
今回は先端付近へ竿を出すことにしました。

IMGP4348.jpg
風は4メートル位でしょうか。
ちょっと涼しいです。
竿の準備をしていると 「電車でGoの方ですか?・・・」 と声がかかりました。
初めてお目にかかる方です。
いつもブログを見てくださっているとのこと。
お声がけ、ありがとうございました。

2週間前に来たときは、堤防でサヨリが1匹釣れた。
その日は人工磯でもサヨリが釣れたらしいので、今日はどうかとちょっとだけ狙って見たがまったく反応は無かった。
周囲にもサヨリ狙いは一人もいないようだ。

5時半頃からウキを出したがアタリ1つ無い。
満潮は6時頃。

IMGP4353.jpg
人工磯沿いの道路は水没。

IMGP4351.jpg
だんだん薄暗くなってきました。
地元のおじさんらしい方から声がかかります。
「何か釣れましたか?」
「まだ何にも釣れません。」
「2~3日前はチンチンが何匹か釣れてましたよ。今年はメジナはまだのようですよ。」
そのおじさんは私の横で電気ウキを出しましたが、アタリ1つ無く30分ほどで他へ移動。

7時を過ぎましたが、魚がいる気配はありません。
周りには4つ、5つ電気ウキが静かに浮かんでいました。
日が沈んで寒くなって来ました。
バスは約1時間に1本しか出ていないので、今納竿しないとあとは終バス。
寒いなぁ・・・・・・。
帰ろうかなぁ・・・・・。
どうしよう・・・・・・・・・・・。

結局、終バスまで頑張ることにしました。

IMGP4365.jpg
棚を深くして、遠くへ投げて見たり、棚を浅くして足元を狙ったり・・・・・・
いろいろやって見ましたが何も釣れません。
周りのウキも、遠くで光ったり、足元で光ったり、皆さん同じようなことをしているみたいです。
8時半になりました。
そろそろ終わりにする時間です。

今日もボウズか。
今回のブログタイトルは 「またまたボウズ情報をお届けします!」 にしようかな。
置き竿にしたまま、帰り支度を始めました。

こんなことなら、早く帰れば良かったと思いながら竿を上げて見ると何だか重い。
根掛りかな?!。
いや、違う!、魚だ!!!。
上がってきたのは20センチ位のメジナ。
これは釣ったのではなく、釣れてしまったというやつです。

ちょっと小さめですが、貴重な1匹なので即クーラーボックスに入れて持ち帰りました。
写真は帰宅後に。

IMG_2613.jpg

本日の釣果。
メジナ 1匹(20センチ)

それにしても今年の若洲は渋いですね。
でも、私が帰ったあとに時合到来で、たくさん釣れた人がいるのかも知れませんね。

スポンサーサイト

コメント
こんにちは(^-^)
自分も先週平日の昼頃3時間ほど若洲の堤防に行きましたがコノシロ2匹にイワシ1匹でした
タイミングが合えばイワシなら釣れそうです
2016/06/11(Sat) 15:34 | URL | kiyo | 【編集
シン さんへ
たぶん釣れないのは私だけ。
きっと皆さん釣れますよ!。
2016/06/08(Wed) 19:33 | URL | 川越のGG | 【編集
釣りバカパパ さんへ
今年2匹目のメジナです。
1匹目は4月22日に釣れたんですから、いくら何でも、もう釣れても良い時期なんですがね。
日が悪かったのかも知れません。
2016/06/08(Wed) 19:30 | URL | 川越のGG | 【編集
渋いですね……

まぁミンナデヤレバきっと魚の活性も上がってくれますよ


きっと……
2016/06/06(Mon) 18:56 | URL | シン | 【編集
いやぁ〜渋いですね若洲…
大会当日も苦戦が予想されますねぇ〜
しかし丸坊主よりは釣れちゃったでも良いじゃ無いですか^_^帰る間際の魚なら持ち帰っても鮮度抜群ですね^_^
2016/06/06(Mon) 14:06 | URL | 釣りバカパパ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック