AX 電車でGo“東京湾釣り日記” ふれーゆの評判は本物だった!
2016年2月28日(日)

今月はまだ1度も釣りに行っていなかった。
別に体調が悪いわけでは無い。
今年に入ってからはお誘いが無かったり、せっかくのお誘いの日に都合が悪かったり、お天気が悪かったり、そして周辺の釣り場はどこを見ても激不調だったりで行く機会が無かったのだ。
釣友の孫たちはGG離れ、そしてふれーゆ離れが進行しているようで、新年早々真鶴などに遠征して釣果を上げているようだ。
これも孫たちの成長の証と喜んでいる。

ふれーゆ常連のカサゴロウさんもここしばらくは行っていないようで、極めて厳しいとの情報をもらっていた。
横浜の有料施設も考えたがどこも激貧、その極めつけは大黒の「25日フグ1匹。」
前代未聞の最低記録ではないだろうか?。
みなとみらいも考えたが、どうやら釣れるのは夜、遅くまでやりたくなかったので止めにして、釣れないと評判のふれーゆ裏へ行ってみることにした。
昨日ふれーゆへ行ったという、との さんから、小さなハゼが釣れたという情報をいただいた。

IMGP3977.jpg
午後1時頃到着。
入り口付近は結構混んでいた。
しかし魚の気配は全くない。

IMGP3974.jpg
混んでいるのは入り口付近だけ、中央から先はがら空きだ。

IMGP3976_20160228220454b54.jpg
左側先端の角付近に竿を出した。
ヘチに胴突きを1本。
そしてチョイ投げを1本。

IMGP3990.jpg
1時間待っても、2時間待っても竿先はピクリともしない。
ハゼ1匹かからない。
周囲にも釣れている様子はまったく無い。

暇なので、釣り場を端から端までブラブラ見てまわった。
入り口付近では、バケツの中に小さなハゼがいくらか入っているのが見えた。
どうやら、私が竿を出した場所はハゼもいないらしい。

3時を過ぎた頃から風が強くなってきた。

IMGP3988.jpg
煙が真横に流されています。
向かい風で寒い。

IMGP3993.jpg
カラスが高みの見物。
カァハハハと笑っていた。

4時頃、いつものメジナポイントに移動。
投げをやっているおじさんが一人。
昨日有料施設へ行ったがボウズだったとのこと。
そして今日もまだ何も釣れていないそうだ。
何も釣れそうもないと諦めて早々に撤退。

残るは私一人。
ウキと胴突きを出してみた。
風が強く、ウキは波に翻弄されてアタリはわかりにくい。
夕方になっても地元の人は一人も来ない。
1時間ほどやって見たが、全く釣れる気配が無いので5時15分にて納竿。

本日の釣果。
完璧なボウズ。

釣れないとの評判は本物であることを確認した今日の釣りでした。


スポンサーサイト

コメント
この時期の、東京湾は皆に見捨てられちゃったみたいですね。
去年は3月も、昼は釣れなくて私が帰った後で釣れたっていうこともありましたね。
明るいうちに釣った帰ろうなどと考えたのが間違いのようでした。

2016/03/02(Wed) 10:00 | URL | 川越のGG | 【編集
この時期の東京湾はどこへ行っても渋いものですよ。
ましてや日中となると相手してくれる魚は無に等しいですからねー
最近は相模湾に逃げてばかりいますσ(^_^;)
2016/03/01(Tue) 22:28 | URL | カサゴ郎 | 【編集
釣りバカパパ さんへ
この日はまったくダメでしたが、まだしばらく先なので何とも言えませんね。
去年の3月は、21日、22日と2連続でふれーゆ裏へ行ったんですが、21日はウミタナゴ2、ちびカレイ2でした。
22日は、6時頃で納竿した私はボウズ、夜遅くまで残った少年たちはウミタナゴ1、メジナ4だったそうです。
かろうじて釣れましたが、結構渋かったようです。
2016/02/29(Mon) 22:18 | URL | 川越のGG | 【編集
そこまで、激渋なんですか…3月20日は
本当に釣れたら優勝とかになりそうですねそれまでに回復してくれると良いのですが…場所の変更も考えてみます(T ^ T)
2016/02/29(Mon) 20:42 | URL | 釣りバカパパ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック