AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 続 癌疑惑
精密検査は2月4日と決まった。
検査まではまだしばらくある。
私は胆石持ちで、そのせいか時々腹部に軽い痛みがあったり背中に違和感を感じたりすることがある。
膵臓癌も同じような症状が出るらしい。
もしかしたら、これは胆石じゃなくて膵臓癌のせいかな?
ちょっと痛みがあると、そんなことを考えることもあった。
癌の進行を遅らせるには免疫力を高めればいいらしい。
そのためには減塩、そして人参などの野菜ジュースを毎日大量に飲めば良いと書いてある本があった。
これならすぐにでも出来るので早速実行することにした。

もし膵臓癌だったら余命6ヶ月ということもありそうだ。
母は3ヶ月足らずで亡くなったのだから・・・・。
最悪を考えて準備しておいた方がいいかな。

子供たちは皆独立して生活しているので何も心配はない。
仕事も少ししかやっていないのであまり問題はない。
私が死んだとしても周りを困らせたり、迷惑かけたりすることはあまり無さそうだ。
些細な身辺整理以外にはたいした準備も無さそうだ。
これはとても幸せなことだと思う。

以前に私がパソコンを指導していたO氏のことを思い出した。
O氏は10年くらい前にパソコン講座を受講し、その後は年に2~3回わからないところだけを聞きにきたりしてずっと交流が続いてきた。
私より数歳年上の元気な老人だったが、80歳近くなって体調を崩したと聞き、その後の半年は訪問指導で何度か伺った。
病気上がりで無理が出来ない体になったと言ってはいたが元気そうで特に変わった様子はなかった。
訪問指導を予定したある日の前日、O氏の奥さんから突然電話があった。
「実は主人は癌で、余命6ヶ月と宣告されており、あまり永くはない状態なのです。そのことをお耳に入れた上で来ていただきたいと思いまして・・・・・」
翌日、訪問するとO氏は起きてはいたが、いつもより元気の無い顔をしていた。
パソコンが置いてある2階へ行く事が困難になったそうだ。
O氏は言った。
「私の寿命がそろそろ終わりに近づいたようです。私が死んだら喪中のはがきの作成をお願いしたいのです。」
それから1週間ほど後にO氏死亡の連絡を受けた。

O氏の死から2ヶ月後の11月、O氏の奥さんから連絡を受け訪問し、「ここに住所録が入っているので、これで喪中のはがきを作ってください。」とUSBメモリーを手渡された。
O死が生前に用意しておいたもののようだ。

そのとき、奥さんがO氏の最後について話してくれた。
癌発覚から11ヶ月での旅立ちだったそうだ。
死の直前まで意識がはっきりしていて、最後の日も病院に行く事を拒否し自宅で亡くなられたとのこと。
「癌発覚後は好きなことをして、食べたいものを食べ、苦しむことも無く安らかに逝きました。幸せな人だったと思います。」と奥さんは言っていた。
理想的な死のパターンの1つとして私の頭に残っている。

もし癌と決まったら、私も極力病院は行かない治療法にして、やりたいことをしたいな。
病院のベットに縛り付けられて1年間延命するよりは、6ヶ月でもいいから自由に好きなことが出来る治療を選ぼう。

まずは長野や愛知にいる子供たちの所へいってみよう。
郷里の北海道へも1度行っておきたいな。
釣友の息子や孫たちを集めての釣り大会もやりたいな。

そんなことを考えながら、2月4日のMRI検査を迎えた。
しかし当日は検査だけ。
結果の説明はそれから10日後の2月15日。

毎日大量に飲んでいる生野菜ジュースが効いてきたのか、血圧が下がってきた。
10年くらい前から血圧の薬を飲んでいるのだが、この調子なら薬は止めてもいいかも知れない。
そして心なしか体全体が元気になってきたような気がする。
食欲も普通、体重が減るようすも無い。
疑惑発生から1ヶ月を過ぎた。
以前からたまにある一過性のわずかな腹痛以外にはこれと言った自覚症状はない。
お天気の良い日は自転車で伊佐沼へ行ったりして、普段と変わらない日常を過ごした。

そして結果説明の2月15日(昨日)を迎えた。
10年も前から胆石の治療を受けてきた馴染みの医師だ。
膵臓部の写真を示して・・・・・
「膵臓はきれいです。膵管の拡張は無いですね。大丈夫です!」

45日間に及んだ癌疑惑は一瞬にして消滅!。
めでたし、めでたし。

今年はまだドロメしか釣っていない。
お祝いにクロダイでも釣りに行こうかな・・・・・・・・。

スポンサーサイト

コメント
coco さんへ
お久しぶりですね。
更新が少なかったのは癌疑惑のせいというよりも、今年に入ってからは釣のお誘いが少なかったことと、近場は激渋のようだったり、天気が悪かったりで釣りに行かなかったためネタが無かったせいです。
横浜の釣り施設の釣果情報を見てもほとんど釣れていないようですね。
この時期は少し遠出しないとダメでしょうか。
ぜひお誘いください。
お待ちしてます。


2016/02/17(Wed) 22:00 | URL | 川越のGG | 【編集
川越のGGさん、お久しぶりです。

毎週のようにブログを更新されているGGさんが、最近はあまり更新していなかったのでなにかあったのかと心配しておりましたが癌の疑いがあったと聞いてただただ驚きました。
でも、疑いは晴れたみたいでホッとした次第です。これからも元気に竿を振られるGGさんの姿を拝まして下さい。

陰性だったお祝いといってはなんですが、近いうちにまたご一緒しましょう!
2016/02/17(Wed) 21:19 | URL | coco | 【編集
シン さんへ
コメントありがとうございました。
まあ、いつ癌になってもおかしくない歳ですからね。
働き盛りや、子育て中の若い方の病気には心が痛みますが、この歳になれば、これも自然の流れかと落ち着いていられますよ。
BBQ大会、是非参加させていただきます。
楽しみにしております。
2016/02/17(Wed) 09:42 | URL | 川越のGG | 【編集
メラメラ さんへ
久しぶりのコメントありがとうございます。
ご心配おかけしてしてしまいごめんなさい。
また安心して釣りにも出かけようと思います。
これからもよろしくお願いします。
2016/02/17(Wed) 09:35 | URL | 川越のGG | 【編集
癌疑惑に精密検査

お疲れ様でした。なぜでしょ?みなさんとは違いあまり心配せずに読ませてもらいました

私は冷たい人間なんですかね?(笑)

お年もお年ですからあまり無理せず大好きな釣りを満喫しましょう!
春には第二回BBQ大会考えてますので是非元気な姿見せてください
2016/02/17(Wed) 02:25 | URL | シン | 【編集
前に内緒コメントした者です
びっくりしました。
今年に入ってから、嫁の祖母を同じ癌で亡くしたばっかりだったので、本当にびっくりしました。ビビりながら読ませていただきました。
でも、疑惑で済んで良かったです!
これからも、ブログ更新楽しみにしてます!頑張って下さい!
2016/02/16(Tue) 23:52 | URL | メラメラ | 【編集
|調布 さんへ
コメントありとうございました。
心臓を刺激してしまってごめんなさい。
調布さんは平気かなと思っていましたよ。
疑惑の最中も落ち込むことも無く、わありと平気で楽しく過ごしていました。
もし癌とわかったらほおってはおきませんよ。
希望にあった治療法をお医者さんに相談します。調布さんにお願いしようかな・・・・。

検診の度にどこかしらに癌の疑惑が出るようで、ここ5年ほどの間に大腸癌、前立腺癌、膵臓癌の3つの検査をパスしました。
まあ、いつ癌になっても不思議の無い歳ですからね。

またそろそろ釣りにでも行こうかと思います。
でも近場はまだダメのようですね。
春にはまた城南島ででもお世話になろうかと思います。
よろしくお願いさいます。

2016/02/16(Tue) 23:35 | URL | 川越のGG | 【編集
との さんへ
ご心配かけてすみません。
朗報をお届けるるつもりだったんですが・・・・・。
これからもよろしくお願いします。

2016/02/16(Tue) 23:17 | URL | 川越のGG | 【編集
最初のフリでなんとなく結末は分かっていたものの・・・
ここまで心臓に悪いネタは無いですよ。。

しばらく更新がなかったので、なにかあったのでは、と、漠然と思っていた矢先でしたらビクビクしながら読んでました。
癌といってもモノによりますので、ほっとけば楽にというわけでもありませんから。念のため。

4月になったらまた釣行しましょう。
楽しくいれば、自然と長命になるものですよ。
2016/02/16(Tue) 22:16 | URL | 調布 | 【編集
びっくりして、なんてこと…と思いながら先日から読ませていただいてましたが、ほっとしました。いろいろ考えてしまいますよね。どうか、野菜ジュースで健康促進しつつ、これからも釣りなどのお話をたくさんアップしてください。
2016/02/16(Tue) 20:08 | URL | との | 【編集
ツバキッキ さんへ
コメントあありがとうございました。
こちらのブログも見てくださっていたのですね。
心配かけてごめんなさい。
これからもせっせと伊佐沼へ通いますので、よろしくお願いします。
2016/02/16(Tue) 19:52 | URL | 川越のGG | 【編集
こんにちは。
前回の記事を拝見してから、心配でなりませんでした。
検査の結果、大丈夫だったようで本当に内心ホッとしました。
これからも今まで通りに伊佐沼の素敵な記事を更新して下さいね。楽しみにしております( ˊᵕˋ* )
2016/02/16(Tue) 19:47 | URL | ツバキッキ | 【編集
臥龍 さんへ
コメントありがとうございます。
いつ癌になっても、いつ死んでもおかしく無い歳ですからね。
やっぱり準備をしておかないと・・・・・。
もし癌の告知を受けたとしても、平気でいられそうだということがわかっただけでも良い勉強になりましたよ。

タイはめでたい魚だというので、言葉のアヤでクロダイと書きましたが、今は若洲あたりではクロダイはおろか、メバルなども厳しそうです。
横浜あたりで、シコイワシでも釣ってこようかな(笑)。
そのうちにまたご一緒しましょう。
これからもよろしくお願いします。
2016/02/16(Tue) 18:16 | URL | 川越のGG | 【編集
タイソン さんへ
はじめまして。
いつも拙ブログをご覧いただきありがとうございます。
そして、コメントありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
2016/02/16(Tue) 18:08 | URL | 川越のGG | 【編集
安心しました。

今回が取り越し苦労だった?からといって無理をなさらないよう。

クロダイですか?
湾奥はまだ暫く水温が低いでしょうし、なかなか難しいと思いますが
今度若洲あたりで久しぶりにご一緒しますか?
2016/02/16(Tue) 14:48 | URL | 臥龍 | 【編集
ビビりました。
ほぼ毎日訪問してる横浜市在住の36才の男です。
良かったです。ホッとしました。
私も義理の父を膵臓ガンで亡くしており、ドキッとしましたが、何事もなく良かったです❗
これからもほぼ毎日読みに来ますので末長くよろしくお願いします!
2016/02/16(Tue) 12:39 | URL | タイソン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック