AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 粘るんじゃなかった!
2016年1月11日(月)

一昨日の初釣りはボウズだったが、懲りずにボウズ覚悟で若洲へ。
2時頃釣り場へ到着。
人工磯でウキ釣だけやる予定だったが、もしサヨリが来ていればやってみようかと思い、堤防を歩いて様子を見た。
だいぶ混んでいたが、何も釣れていないようだ。
サヨリ仕掛けを使っている人もいたがバケツの中は空っぽ。
見込みが無さそうなので、人口磯へと向かった。

IMGP3949.jpg

先端に近い場所を釣り座に2時半頃開始。

1時間ほどアタリ1つ無い。

IMGP3955.jpg

隣りでは少年たちがカニやドロメを釣って遊んでいた。
こうなったらドロメと遊ぶしかないかな・・・。
1.5mの短竿にブラクリを付けて落としてみた。
早速来たのはカニさん。

IMGP3957.jpg
カニは立て続けに4~5匹ひっかかってきた。

そして、本命?のドロメ。

IMGP3958.jpg

ドロメを2匹ほど釣った。
これで一応ボウズは回避。
でも、今年初めての魚がドロメとは寂しい。
ドロメさんには悪いが、もっと魚らしい魚を釣りたい。
またウキに戻りました。

夕方の若洲は綺麗です。
カメラマンが数人集まってきました。

IMGP3964_20160112113948d11.jpg

今日は5時で終了の予定だったが、ドロメ以外は何も釣れないままに5時を過ぎてしまった。
前回はちょっと早く終わって失敗したので、今日はしっかり粘ってやろう。
人工磯の最先端付近(立ち入り禁止の少し手前)まで移動して頑張りました。

やっとのことで小さなアタリ。
!?
またもドロメ。
「お前はもう、いいよ!。」

6時を過ぎると、周囲からは電気ウキの光が消えました。
皆さんお帰りになったようです。
寒くなってきました。
たま~~にモゾモゾと怪しいアタリらしい動きがあるのだが針がかりしません。

IMGP3972.jpg

7時30分 納竿。

本日の釣果。
ドロメ 3匹。
カニ  5匹。

遅くまで粘るんじゃなかった・・・・・・・・。


スポンサーサイト

コメント
シン さんへ
今年初釣りはボウズ。
2回目はドロメ。
ミリ単位で良い方向へ向かってるようです(笑)。
3回目は何が釣れるか楽しみです。
2016/01/13(Wed) 20:34 | URL | 川越のGG | 【編集
調布 さんへ
これからだったのかもしれません。
終バスまで粘れば釣れたのでは・・などと思ったりしています(笑)。
2016/01/13(Wed) 20:30 | URL | 川越のGG | 【編集
カサゴ郎 さんへ
「こんなだったら、早く帰った方が良かった」と思うことの方が多いです。
でも、釣れない日はもう少し、もう少しと延ばしてしまうのが釣り人の常ですね。
2016/01/13(Wed) 20:27 | URL | 川越のGG | 【編集
若洲調査お疲れ様です

初物がドロメは……( ;∀;)


粘らないで後悔するよりは粘って後悔の方がまだいい気もしますが……
それも釣りですよ!
2016/01/13(Wed) 00:57 | URL | シン | 【編集
まだはもうなり、もうはまだなり・・・

まだ!まだ!でもう終わり。
もう終わりだろうでまだこれからだった。
なんて
2016/01/12(Tue) 23:51 | URL | 調布 | 【編集
粘ったら粘らなければ良かった。
粘らなかったら粘れば良かったと思う。。。
そんな事、私も沢山ありました。
ある意味世の中上手く出来てますよねorz
2016/01/12(Tue) 20:43 | URL | カサゴ郎 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック