AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 伊佐沼でコブナ釣り
2015年7月15日

朝5時起きして、自転車で伊佐沼へ向かった。
目的は2つ。
一つは、昨日の夕方伊佐沼から富士山が見えていたので、朝の富士山の写真を撮ること。
もう一つは、コブナ釣り。

6時15分位に伊佐沼に到着。

IMG_8048.jpg
雲が多くて、富士山は見えません。
残念!。
富士山の写真は諦めて、早速釣りにとりかかります。

IMG_8134.jpg
餌はまるキューの練餌キューちゃん。
短時間の釣りなので、ちょっぴり器にとり、水を入れて捏ねたが、練餌など使ったことが無いので要領がわからない。
適当に捏ねて、小豆大に丸めて針に付けたが、着水と同時に餌が落ちてしまうようだ。
水の量などを変えてみたがなかなかうまくいかない。
あれやこれやと30分くらいしているうちに、餌が針にうまくくっつくようになった。
時間が経つと水分が餌に沁み込んで粘度を増すらしい。
そしてアタリが出はじめ、簡単に釣れ出した。
コブナを6匹ほどキープ。
たくさん釣っても、水槽に入りきらないのでこの辺で納竿。

空を見上げると雲はなくなり青空が広がっていた。

IMG_8050.jpg
これなら、富士山が見えるかもしれない。
急いで富士山が見えるポイントへ行ってみたが・・・・・・・。
残念!。
下の方の靄のような薄い雲に隠れて見えない。

富士山は諦めて、いつもの古代蓮の写真を1枚。

IMG_8056.jpg

家に帰って、釣ってきたコブナを早速水槽に入れました。
水槽の中は急に賑やかになりました。
我が家の水槽の様子を動画にしてみました。
どの魚も釣ったり、網で救ったりして自分で獲ったものです。
大フナと大ドジョウは5年以上も飼っていて、この水槽の主です。
伊佐沼で網ですくって獲ってきたハゼやエビの幼魚はテナガエビが食べてしまうので、どんどん数が減ってしまいました。



スポンサーサイト

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック