AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 釣りで少子化対策!?
「セックス離れ:若い男性、性の「絶食化」
昨日のYahooニュースでこんな記事を見つけた。
毎日新聞社が16歳~49歳の男女3000人を対象に調査。
それによると、「男性の性体験が5割を超える年齢は29歳」とある。
08年の調査では23歳、10、12年は26歳と比べて一気に高年齢化しているそうだ。
性の低年齢化が進んでいるかと思っていたが、これは興味本位の一部のマスコミが煽っているだけで、実態はこうなのだろうか。
20歳を過ぎて童貞だと悩んだり焦ったりしている人もいるようだが、この調査結果から見るとその心配は無用のようだ。
いや、悩んだり焦ったりしている人は、その欲求があるのだから健全だと思う。

問題は性に無関心な男性が増えていることだ。
この調査によると、セックスについて、「あまり、まったく関心がない」と「嫌悪している」を合わせた男性の割合が18.3%で過去最高。
特に若年層ほど関心が低く、
16〜19歳で34.0%。
20〜24歳で21.1%。
25〜29歳で21.6%
とある。
最も関心が強いはずの中、高校生位の年代がこの数字とは驚きです。

体験年齢は早かろうが、遅かろうがたいした問題では無いと思います。
しかし、その欲求が無い若者が増えてきているということは大問題。
少子化が進み、日本人は絶滅してしまうのではないかと心配になってきます。

この調査では、その原因が学歴や収入などの労働環境が関係しているのではないかとしていますが、もっと深いところにあるように私は思います。

自然界の動物たちが必死で頑張るのは、自分の命を守る時、そのために餌を獲得する時、繁殖の時、子育ての時。
それ以外の時はのんびりとして、生きることを楽しんでいる。
ところが、自然界を離れたペットは、命を守る必要も、餌を獲得する必要も、そして繁殖、子育ての必要も無くなってしまい、自然の生き方から遠ざかってしまう。

人間の生活環境、子供たちが育つ環境もこれと似ているように思います。
科学が高度に発達し、自然から遠ざかっていく社会環境の中に生まれ、育っていくうちに、自然の生き方とは違う方向へと変質していくのではないかと心配になります。
詳しくは毎日新聞のWeb記事
 「セックス離れ:若い男性、性の「絶食化」
をご覧ください。

ここで話題を一転、解決策は釣りです!?。
釣りは自然が相手、自然の生命力が蘇えってくるらしいのです。
釣りの名言にこんなのがありました。

魚釣り好きには好色と短気なやつが多い  佐藤惣之助
釣りは性欲の延長である  中村星湖


なるほど!
釣友の顔を思い浮かべてニヤリ。
頼もしい若き釣友のみなさん。
日本の将来の為にがんばってくださいね。

スポンサーサイト

コメント
44BSV41 さんへ
コメントありがとうございました。
そして三男さんのご誕生おめでとうございます。
日本の将来のためには、なんといっても少子化をくいとめることが一番、子供を産んで立派に育てることが日本への何よりの貢献だと思います。
頑張ってくさい。

性に関心の無い若者が増えてきているということは人類の存続にかかわる大問題ですね。
私なんか70歳を過ぎてもまだ関心があるというのに・・・(笑)。
自然から離れていく生活環境が、人間を変質させていっているようで心配です。
2015/02/10(Tue) 14:55 | URL | 川越のGG | 【編集
こんにちは!
大変ご無沙汰をしております。
以前に一度、コメントさせて頂きました者です。

上記の記事、私も見ましてオドロキました。
変な話ですが僕が若い頃は興味ありありの
少年時代でした(41歳の今でもアリアリです!)
本当にこの問題は少子化の原因ですね!?

話は変わりますが「ハゼくん」、「タナゴくん」
元気ですね!?
水槽は海水を作ってらっしゃるんでしょうか?

最近は仕事が忙しいのと昨年末に三男が誕生したので全然、釣りに行けてません......。

黒鯛つりたいです~!!!

それではまた!!
2015/02/09(Mon) 17:56 | URL | 44BSV41 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック