AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 悪質メールにご注意!
今日は釣りとは関係の無い話題ですがパソコンを使っている人に参考になるかもしれないと思って書いてみました。
私のところには、毎日数10通の迷惑メールが来ます。
迷惑メールにはいくつかのパターンがあります。

images1PNI43YY.jpg

<出会い系迷惑メール>
一番多いのは、出会い系からのもの。
女性の名前で、寂しいとか、暇してるとか、今すぐ逢いたいとか・・・・・。
毎日毎日新しい女性からお誘いのメール。
こんな爺さんに会って何がしたいのだろう、と思いながら処理。
次から次へと毎日のように大量に送られてくる困りものです。

imagesYLMX74KY.jpg

<架空請求メール>
これは気持ちの悪いメールです。
今日も「親展 重要なお知らせ」というタイトルで次のようなメールが来ました。
「株式会社XYZのABCと申します。
本日ご連絡致しましたのは、 現在貴方がご契約されているインターネットコンテンツ会社様から の再三の通告を放置し、利用料金を長期延滞している事に対して、 同社が訴訟準備期間に入った事を報告致します。
この通知を最終通告と致しますので、本日、 弊社営業時間までにご連絡が無き場合、 訴訟準備段階から訴訟提起に移行、 後に管轄裁判所から裁判日程を決定する訴状が発行され、 記載期日に指定裁判所へ出廷となります。
本日弊社営業時間までに早急にお電話にてご相談ください。」
・・・・・・以下省略・・・・・・
末尾には、連絡先の会社名、担当者名と電話番号が書いてありました。

imagesZWGQU613.jpg

つまり、「有料のネットコンテンツを見て料金を払っていないので、訴訟を起こされている。訴訟にならないようにしたければすぐ電話せよ。」という内容です。
この種のメールが何度も来ました。
しかも数日前には同じようなメールが携帯にも。
私はあっちからも、こっちからも訴えられているようです(笑)。
「この前アダルトサイトを見たのがバレたのかな?」などと考えて心配になったりしますが、うっかり電話などで連絡しようものなら、いろいろ言いがかりをつけてお金を請求されてしまいます。

<広告サイトへの誘導・個人情報聞き出し・その他のメール>
大手の実在会社名を名乗っての悪質な詐欺的メールもあります。
つい先日Amazonから、「ご注文の確認」というメールが来ました。
良くAmazonを利用しているので、一瞬何だろうと思いましたが、いつも来るメールとは形式が違っているので怪しいと思って調べたところ、リンクをクリックすると出会い系サイトに誘導される迷惑メールでした。
銀行名で、「登録内容を確認してください」などと言ってWebサイトへ誘導し口座番号やパスワードを入力させるという手口のメールが来たこともあります。
そして、今日はこんなメールが来ました。
【無償譲渡】あなたへ250万円分のポイントが無償で追加完了♪
【振込入金速報】あなたのオンラインバンキング口座へお振込み入金がございました。

これらのメールにはたいていWebページへのリンクが貼ってあります。
何とかそのページをクリックさせたいようです。

g2-2[1]

<迷惑メールの目的>
迷惑メールを送りつける目的は単なる悪戯を除けば、何らかの金儲けです。
① 架空請求
② クレジットカード番号、ID、パスワード、メールアドレス等個人情報の聞き出し。
③ ソフト・コンテンツ・物品などの売り付け。
④ 振り込め詐欺的手口。

<メールアドレスの入手方法>
多くの迷惑メールは次のような方法で、アドレスを入手して、無差別、大量の発信しています。
どこに住んでいる、どんな人なのかを特定しているわけではありません。
だから、私のような爺さんにも若い女性(らしい)からのお誘いメールが来てしまうのです。
① ブログやホームページなどWeb上に公表したアドレスを、ソフトを使って自動収集する。
② アドレス作成ソフトを使って、数字、文字を適当に組み合わせたアドレスを自動的に作成する。
③ アドレス販売業者等から入手。

<迷惑メールの確認方法>
「有料サイトを見て代金を払っていないので告訴します。」
こんなメール来るとドキリとしたり、不安になったりする人も少なくないと思います。
ネットを利用していれば、アダルトサイトをクリックするなどは誰にもありがちなことだからです。
中・高生などは「親に知られたら大変」と慌ててしまいます。
しかしメールの送り手は、多くの場合は無差別、大量にメールを送りつけて、罠にかかるのを待っているのです。
それを確認するには、送信者名、タイトル、内容の一部などをキーワードにして、検索して見ると、「そんな悪質メールが出回っている」という情報を得られることが多いですが、送信者名が会社になっている場合は、実在の会社名を名乗っている場合もあるので、会社名の後に「迷惑メール」などのワードを入れた方が良いでしょう。

<悪質メールへの対処方法>
即刻削除が大原則です。
無視する事、リンクサイトはクリックしない事、絶対に返信しないことです。
返信したり、クリックしたりすれば、そのメールを見たこと、実在するアドレスであったことが相手に分かってしまいます。
電話をかければ、こちらの電話番号を相手に知られてしまいます。
リンクサイトをクリックすればスパイウエアなどを組み込まれてしまうこともあります。
何らかの反応をすれば、何らかの情報を相手に与えてしまう危険性があります。
もしクリックしてしまった場合でも、メールアドレスなどの個人情報は絶対に入力しないことです。
同一メールが来ないように、受信拒否の設定(迷惑メール指定など)をしておくと良いでしょう。

imagesGRPQLOSR.jpg

<悪質メールは総務省へ報告>
悪質メールの取り締まり管轄は総務省です。
総務省では悪質メールの情報提供を受け付けています。
そして、簡単に報告出来るプラグインも提供しています。
このプラグインをダウンロードして組み込んでおくと、悪質メールを選択してクリックするだけ報告できます。
詳しくはこちらをご覧ください。

悪質メールはだんだん巧妙になり、かつエスカレートしてきています。
騙されて被害に会わないようにくれぐれもご注意くださいね。
スポンサーサイト

コメント
Re: 天野かおる
> 先生~!ほんと明かに詐欺メールやH系お誘いメールよく来ますよね。それも自分と相手も同じメアド 最初びっくりでした。それに10:00~18:00とかの受付時間記してあるのに 着信が早朝だったり真夜中だったり 頭の悪い差出人だなと
> おもいっきり笑っちゃいました

多くの迷惑メールは自動送信、つまり機械を使って大量に送っているんだと思います。
やっかいですが、こまめに削除するしかないですね。
2015/02/05(Thu) 17:16 | URL | 川越のGG | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/02/05(Thu) 16:23 |  |  | 【編集
coco さんへ
最近は振り込みメールが多いです。
今日も13億振り込むというメールと、振込入金があったから口座を確認せよというメールが来ました。
この調子で振込が続けば、近々億万長者になること間違い無し(笑)。

振込み詐欺がこれだけ知れ渡っていながら、騙される人が後をたたないと同じように、悪質メールの被害も結構あるようですよ。
2015/02/02(Mon) 20:59 | URL | 川越のGG | 【編集
こんばんは
スパムメール本当に腹立ちますよね。スパムメールがここまで認知された昨今、こんなのに引っかかる人なんているのかと毎回思いますが引っかかってしまう人がいるからいつまでも続くんでしょうね。

そういえば凄い暇なとき、僕に5億円を上げたいといういかにもメールが来たので届いたアドレスとは違う完全な捨てアドで接触を試みたことがあります。すると最終的に振り込み手数料が今すぐどうしても必要なので10万円だけ下さいって言われたので、すかさずじゃあ頂ける5億円から引いといてもらえますかって言ったら音沙汰が無くなりました(笑)
2015/02/02(Mon) 17:57 | URL | coco | 【編集
釣りバカ青年 さんへ
たった今こんなメールが来ましたよ。
「明日、私の秘書をしている「黒田」というものに直接30,000,000円を振り込ませます。」
これで私も大金持ちになれそうです(笑)。
私は怪しいサイトを良く見ているせいか、毎日何10通もの迷惑メールが来ています。
来なくなったら、寂しくなるかも・・・・・。
2015/01/30(Fri) 21:36 | URL | 川越のGG | 【編集
偶然にも、迷惑メールに悩まされている人がここにいます(笑) 正確には、悩まされていた。で、ここ4~5日はほとんど来なくなりました。
どうも納得行かないのが、変なサイトを見た記憶はなく、怪しいサイト等にメールアドレスを入力した覚えもないんです。
まさか睡眠中に? (笑)
どうせ迷惑メールが殺到するなら、気が済むまで変なサイトを見まくってからの方が納得できます(笑)
2015/01/30(Fri) 18:20 | URL | 釣りバカ青年 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック