AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 新成人の方へ
今日は成人式ですね。
まずは、新成人 おめでとうございます。

701.jpg


私の成人式は今から50年以上も前のこと。
ということは、もう50年以上も大人として生きてきたことになる。
大人って何だろう。
今になって考えてみると、大人とは「人の為になにかが出来る人」だと思う。
子供は親や周囲の人から何かをしてもらい、自分自身のことだけで精一杯。
だんだんと周りの人に何かをしてあげられるようになって、大人へと成長する。
人のためにしてあげられることが多い人ほど豊かで幸せな大人ではないかと思う。

私は人にしてあげられることが少ない。
釣りが下手なので、せっかく誘ってくださる方に教えて上げることなど出来ない。
魚のこともあまり詳しくないので魚の名前を聞かれたも答えられないことが多い。
面白い話も、役に立つ話もあまり出来ない。
せっかく誘ってくださった釣友にしてあげられることが少ないことを申し訳なく思う。
してあげられることをもっとたくさん持っていれば、もっと楽しくもっと有意義な付き合いが出来るのに・・・と思う。

大人になって、さらに成長するとは人の為に出来ることをだんだん増やしていくことだと思う。
彼女が出来たとき、彼女にしてあげられることが少ないのは悲しい。
家庭を持ち、子供が出来た時に子供や家族のために出来ることが少ないのは悲しい。
友達のためにしてあげれれることが少ないのは悲しい。
もし先生になったら、生徒のためにしてあげられることが少ないのは悲しい。
会社や社会のために出来ることが少ないのは悲しい。
大人になるにしたがって、自分の力の無いことの悲しさ辛さを味わうものです。

彼女のため、子供のため、家族のため、会社のため、社会のため・・・・・
人のためにしてあげられることを少しづつ増やしていきましょう。
人のためにたくさんしてあげることが、自分がたくさん幸せになることだと思います。
人のためにしてあげられることをたくさん持った大人、豊かで幸せな大人へと成長を続けてください。

この文はどこかで見たことがある・・・・
と思った人もいるかもしれません。
そうです。
去年の成人式の日にも同じ文を書いたんです。
去年読んだ人は、もう一度読んでみて自分の成長を確認してください。
人のためにしてあげられることが、1つでも、ちょっとでも増えたかどうかを・・・・・・・・。

えっ私!。
う~~~ん。
1つも増えていないから、今年も同じことを書いたんです。
反省します。

スポンサーサイト

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック