AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 有明南埠頭公園でサッパ
2008年7月13日(日)  
有明南埠頭公園(お台場、船の科学館隣接)に釣行。午後1時頃到着。釣り人は数名。皆地元の人だけといった感じて、自転車で来ている人もいる。

080713b.jpg

サッパくらいは来ているのではないかと思い、とりあえずサビキを出してみると、一投目でさっそくサッパが一匹かかってきた。
おお、サッパなら釣れそうだ・・・・と思ったがそうはいかない。
後が続かないのだ。
どうやら群れで来ているのではなさそうだ。しばらく経ってまた一匹、またしばらくして一匹という状態でポツポツ一匹ずつかかってくる。
そうしているうちに、ヘチに落としておいた竿に何かがかかっているようだ。
上げてみると27センチのセイゴが一匹かかっていた。
周囲の釣り人の様子を見てまわる。たいていの人はヘチ狙いのようだ。
フッコが1本釣れた人が居たが、それ以外は何も釣れていないようだ。
前回来たときは、キスが1匹だけ釣れたので、今日もキスが来ないかと期待して投げてみたが、投げ竿にはまったく反応なし。
結局、サッパ10匹と、セイゴ1匹で終了。
この釣り場はこれで4度目だが、数としては今日が一番だった。
キスが釣れなかったのが残念!

080713a.jpg


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック