AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 釣りオフ会について
ブログで出会った仲間による釣り大会「第1回Get杯」が開催されたのは今から4年前、2010年4月のことでした。
当初の発起人はヘチローさん。
その後cocoさんがこれを引き継ぎ、会の名前を「一緒に釣りをしましょう会」に変更、私がお手伝い役として一緒にやってまいりました。
当初は会費制の釣り大会の形式で500円の参加費を徴収し入賞者の賞品等に充てておりました。
当時高校生だったcocoさんも今では大学2年生、いろいろ忙しくなって会の企画や運営が困難になってきたので昨年は私が引き継ぐ形で会費無料の「ミニ釣り会」としてやってまいりました。

さて今後どうしよう。
曲がりなりにも4年間も続いてきたものをここで止めるのは惜しいような気がするので、今後この会を引き継いでくださる若い方が現れることを期待してしばらく続けることにしました。
ブログを通じて出会った人達が直接会う釣り会ということがすぐわかるように会の名前を「釣りオフ会」とします。
余談ですが、私は20年ほど前にアマチュア無線をやっていました。
無線で知り合った人が直接会うことを「アイボール=eyeball」といいます。
直訳すると目玉、無線を通じて知り合った人がお互いに直接会って目と目を合わせるという意味で、ネットで知り合た人が直接会うオフ会と同じ意味です。
「オフ=切断」よりも「アイボール=目玉」の方が積極的なニュアンスがあるので「アイボール釣り会」の方が良いかとも思ったのですがこの言葉はあまり知られていないようなので一般的に使われている「オフ会」にしました。

というわけで・・・・・
今年も「釣りオフ会」を開催させていただくことにしましたのでよろしくお願いします。
本年第1回は4月26日(土)、場所は若洲を予定しています。
参加費は無料、内容は昨年とは少し変えてハゼ釣り大会、メジナ釣り大会、五目釣り大会など魚種を絞ってみようかなどと考えています。
優勝者には賞状と簡単な賞品を用意したいと思います。
内容の詳細は来週中にお知らせする予定です。

スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック