AX 電車でGo“東京湾釣り日記” ヘチを歩いて見たが・・・・
10月12日(土)
昨夜江東区の釣り人さんから「明日若洲へ行きませんか」と電話があった。
朝早くから堤防で竿を出すらしい。
ちょうど空いていたのでご一緒することにした。

我が家の亀さんは2~3日前からサッパを食べなくなった。
毎年10月頃から食欲が落ちてきて12月に冬眠に入る。
冬眠の準備を始めたらしい。
食欲の無い時でもカニカマボコは喜んで食べるのでここ何日かはカニカマボコでけを食べさせている。
というわけで、今日はサッパはいらないので、サビキはやらないことにした。
サッパ意外で私でも釣れるものが何かあるだろうか?。

10時頃釣り場到着。
キャンプ場前にはこんなのぼり旗が立っていました。
IMGP2026.jpg

IMGP2029.jpg
水辺感謝の日
あなたの愛を少しだけ水辺に注いでください
全国一斉釣り場清掃デー

日本釣振興会という団体がやっている釣り場の清掃活動の日のようです。
そしてその先には、また別の一団が・・・・・。

IMGP2031.jpg

シニア釣り教室。
60歳以上の方が対象の釣り教室のようですが、私はシニアでない?のでこういうのには参加しません。

10時半頃堤防で江東区の釣り人さんと合流。
彼は8時頃から来ていて朝のうちにカサゴを2匹釣ったそうだ。

IMGP2034.jpg

「犬も歩けば棒にあたる。ヘチを歩けば魚にあたる。」ということを前回学んだので今日はヘチを歩いて見ることにした。
私はヘチ竿もタイコリールも持っていないので、「さぐりカサゴ」とかいう1.5メートル位の竿にスピニングリール。
こんな仕掛けでヘチ釣りモドキ。

DSCF9283.jpg

堤防の先端近くまで歩きましたがまったく何も釣れません。
江東区の釣り人さんもその後は何も釣れないようです。
お腹が空いてきたので腹ごしらえ。

清掃活動の方がゴミを拾いながら堤防を回っています。
「ゴミがあれば持っていきますよ」と声を掛けてくださいました。
今日は北海道から沖縄まで全国一斉に釣り場の清掃をしているそうです。
ご厚意に甘えてお願いしました。
ありがとうございます。
ご苦労さまです。
このような活動を見てゴミを捨てる人が減って欲しいものです。

午後からは逆方向つまり入口へ方向へ歩きます。
キャンプ場前も端から端まで歩きましたが何も釣れません。
清掃活動の方達がゴミを拾い終えて集まってきていました。

IMGP2037.jpg

ゴミ袋が次々と運ばれてきていました。
釣り場がこんなに汚れていたんだと改めて実感しました。
ゴミを捨てるのは止めましょう。
そしてゴミが落ちていたら拾いましょう。

キャンプ場前から戻って、再び堤防の先端方向へと歩きます。
3時を過ぎたころやっとアタリ。

IMGP2039.jpg

10センチ位のコショウダイ。
本日の初釣果です。
これでボウズは回避できました。

間もなく江東区の釣り人さんもコショウダイを1匹。
その後は魚の気配なし。

4時を少し過ぎたところで納竿。
元の場所に戻って朝から投入しておいた胴突きを上げてみたら何等異常なし。
餌もちゃんと付いたままでした。
江東区の釣り人さんが投げておいた竿には小さなイシモチが・・・。

本日の釣果
川越のGG
コショウダイ 1匹

江東区の釣り人さん
カサゴ   2匹
コショウダイ1匹
イシモチ  1匹

若洲をこんなに歩いたには初めてだったかもしれません。
ヘチを歩けば魚に当たる・・・・とは限らないようです。
朝から投げ竿を4本並べて1ヶ所でじっと動かずに頑張っているおじさんがいました。
カレイ狙いのようです。
石の上にも3年。
じっと待ってりゃ魚が当たる。
歩く釣り、じっと待つ釣り。
人それぞれですね。

スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
黒鯛ばかり さんへ
詳しいご説明ありがとうございます。
身を乗り出して竿先をみつめている人がいますがあれはダメなんですね。
いろいろ勉強になります。
電車釣行では行く回数が限られるし、おなじ交通費と時間がかかるんなら釣れるところへ行きたいと思って今日は若洲、次は横浜・・・と釣り場をあちこち変えてしまうので同じ場所に何十、何百と通って・・・・というのが一番難しいですね。
2013/10/14(Mon) 22:08 | URL | 川越のGG | 【編集
毎回丁寧な返事ありがとうございます
大それた魚ではないですよ
むしろ人間の身近な魚です
江戸時代の頃から人間と共存してきた魚です
ただ警戒心が強く臆病な性質な魚なので
歩いている音で逃げてしまうから
難しい釣りと言われています
会長から言われたのは絶対に防波堤から顔を出して覗かない
これは鉄則だそうです
一歩下がって竿を出す
もともと卑しい魚なので人の気配がなければ水面まで貝を食べにくるくらいですから
時期と潮流れがあえば誰にでも釣れる魚です
ヘチ釣りをやってみて言えることですが
他の釣りに比べたら簡単な釣りですよ
餌を付けて落とすだけですから
難しいと言われているのは
潮、風、時合い、いかに黒鯛の性質を知るかですね
これが難しいですけどね(>_<)
何十回、何百回と同じ場所に通ってどこに黒鯛が居着くかを知るところから始まる釣りですね
2013/10/14(Mon) 15:49 | URL | 黒鯛ばかり | 【編集
黒鯛ばかり さんへ
なるほど
魚が来るのをじっと待っているのではなく、魚がいるところへこちらから出向くのですね。

私はクロダイなどという大それたモノは狙いません。タモ網無しで釣れるメバルやカサゴで十分です。
2013/10/14(Mon) 09:52 | URL | 川越のGG | 【編集
真似だけしてる人かな
本来ヘチ釣りは餌を落として魚がいなければ次のポイントへ
黒鯛の習性を利用した釣り方です
だから常に歩いて探る
いれば食べてくる
私はクラブの会長にそう教わりました
確かに理にかなった釣り方ですよね
40㎝クラスの黒鯛になると竿だけで
持ち上げるのは無理で
だから玉網を腰にさして歩いてますよ
それ以前に掛かったときのやり取りが
最高に楽しいからですけどね
でもシーズン終わりなので若洲では鰈釣りに変わります
中学生の頃を思いたします
毎週土日自転車で赤灯台まで通っててことを(^。^)
2013/10/13(Sun) 22:31 | URL | 黒鯛ばかり | 【編集
yukigiants さんへ
ヘチ釣りは根気のいる釣りですね。
1日何時間もヘチ釣りを続けるのは私には無理そうです。
1時間くらい釣れないと他の釣りかたに変えたくなってしまいそうです。
でも釣れた時の快感は他の釣りより大きいような気がします。
まだまともに味わったことが無いのでわかりませんが・・・・・・。
2013/10/13(Sun) 20:58 | URL | 川越のGG | 【編集
黒鯛ばかり さんへ
ヘチ釣りをしている方は結構長い時間1ヶ所に止まってじっと竿先を見ていますね。
私は竿を持ってじっと待っているのが苦手でほんの1~2分で移動してしまいます。
修行が足りないようです。

2013/10/13(Sun) 20:48 | URL | 川越のGG | 【編集
江東区の釣り人さんへ
釣れないのも釣りだから、昨日のような日があってもいいと思います。
今日の若洲の夜釣りはどうでしたか?
2013/10/13(Sun) 20:33 | URL | 川越のGG | 【編集
kiyoさんへ
コメントありがとうございます。
私はまともにヘチ釣りなどやったことがありません。こんなに歩いたのは今回が初めてです。
福浦は良い釣り場ですね。
でも交通の便があまり良くないので私はついつい敬遠していますが・・・。
明日はアジやサバがうまく回ってきているといいですね。
頑張ってください。
2013/10/13(Sun) 20:29 | URL | 川越のGG | 【編集
堤防は昼間はサッパしか釣れないと勝手に決めつけていましたが、コショウダイやカサゴが釣れたりもするんですね。
ヘチ釣りは結構疲れます。歩くのもそうですが、竿先に神経を集中させるためかとっても疲れます。
今日は夕方から若洲の堤防のヘチを探ってきます。
2013/10/13(Sun) 14:49 | URL | yukigiants | 【編集
お疲れ様です
たしかにヘチ釣りはずっと歩くので疲れますよね
私も行けば3㎞は歩いているんじゃないかな(^-^;
でも楽しいですよ
ここに魚いるかな?あたりあるかな?
思いながら仕掛けを落としていくのは
ラインの拭け具合を集中しながらだから
長くて 2時間くらいしか持ちませんけど…
潮が止まったら休憩してます
2013/10/13(Sun) 08:54 | URL | 黒鯛ばかり | 【編集
昨日はほんとにつれる気配ありませんでしたよね僕は今日の遠征は風が強いのでやめました若洲の夜釣りに行きます昨日はありがとうございました
2013/10/13(Sun) 06:51 | URL | 江東区の釣り人 | 【編集
お疲れ様でした^_^
へち釣りは…疲れますよね
自分も若洲に行ったときはスピニングリールに短い竿でへちを探ってみたりしますがなかなか釣れません(~_~;)
月曜日は福浦に行く予定です
アジサバ狙いで
釣ったことないのですが 笑
2013/10/13(Sun) 01:42 | URL | kiyo | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック