AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 2回連続釣行
9月6日と7日、連続で釣りに行きました。

9月6日(金
釣りバカ青年さんが城南島を初体験したいということなのでご一緒することにした。
3時半頃釣り場に到着。
曇り空。
雨は降らないようだが予報通り向かい風が強い。

IMGP1926.jpg

明るいうちはメジナは釣れそうも無いのでサビキで遊ぶことにした。
コマセを持ってこなかったので、仕掛けだけを投入。
少し誘っているとサッパが1匹かかったが、後が続かないので竿を放置。
釣りバカ青年さんが「僕にもやらせて下さい」と言ってその竿を使って誘いおかけるとポツポツと釣れ出した。
彼はお誘いが上手なようだ。
ポツポツながら釣れそうなので、サビキをもう1本出して二人でサッパ釣り。
30匹ほど釣れた。

薄暗くなってきたので、ウキを投入。
向かい風が強いのでポイントに投げ込むのが難しい。
そして反応もゼロ。

6時頃調布さんがわざわざ様子を見にきてくれた。
30分ほど竿を出してお帰りになったが何も釣れなかったようだ。

その後二人で8時まで頑張ったが海は無生物状態。
釣りバカ青年さんのせっかくの初体験は不発。

本日の釣果。
2人合わせてサッパ30匹。

DSCF9246.jpg

サッパは亀さんへのお土産として私が全部持ち帰りました。

9月7日(土)

この日はだいぶ前から七原さんとの釣行を約束していた。
行先はうみかぜ公園。
最近の釣果情報ではイワシ、アジ、サバ。それにイナダも釣れているとか。
このような情報が流れるときは混雑が心配だ。
七原さんは、友達のイトゥーさんと一緒に始発で行って場所を取るとのこと。

私は上州屋の開店時刻に合わせて出発。
七原さんが大物を釣るというので、タモ網を持参。
本当にこのタモ網が役に立つような大物を釣るのだろうか?。
上州屋で餌を買い10時半頃釣り場に到着。
釣り場は想定通りの混みようだ。

IMGP1933.jpg

七原さんとイトゥ―さんが竿を出している場所はもう1人入る余裕は無さそうだ。
二人の釣り座の隣には怪しい竿が2本と水が入ったバケツが2つ、おまけに椅子が2つ並べてある。
竿の主は居ない。
どうやら場所取りのための置き竿らしい
その隣に何とか一人入れそうなスペースがあったので、私はそこへ竿を出すことにした。
今日はサビキ中心でイワシ狙い。
サバかアジが来てくれたら嬉しい。

サビキを2本。
そのうちの1本はアジに備えてトリックにした。
七原さん達はヘチでベラなどが釣れたらしい。
まだイワシもサバも来ていないようなので、トリック仕掛けにアオイソメを付けてヘチへ落として見ると早速ベラが1匹。

DSCF9249.jpg

七原さんは投げやメタルジグなどいろいろな釣り方を試してメゴチ、カワハギ、ウミタナゴなど4目、5目・・・と楽しんでいるようだ。
そうこうしているうちにイワシが回ってきた。
珍しくウルメイワシだ。

DSCF9248.jpg

イワシはその後も順調に釣れ続けたが大物狙いの七原さんはイワシにはたいして力を入れていないようだ。
3時頃だったか、七原さんが「りールが巻けない!」と叫んでいる。
糸が強く引き込まれ竿大きくがしなっているのが見えた。
さては出番かとタモ網を持って駆け付けて見ると七原さんが顔を真っ赤にして頑張っていた。
獲物はアチコチ走り回っているらしい。
魚体はまったく見えない。
何者だろう。
格闘が続く。
地元の親切なおばさんが応援。
「これはエイだね」と地元のおじさん。
30分近く格闘の末やっと見えてきたのはやっぱり・・・・。
そしてタモ入れ成功!。

IMGP1930.jpg

全長1メートル近くある大型のエイだった。
七原さんが釣ると言っていた大物とはこいつの事だったようだ。
タモ網持参が無駄では無かったことが嬉しい。

4時近くなって左隣の家族連れがお帰りになった。
やれやれ釣座が少し広くなって楽に投げられるようになるかと思いきやすぐに地元の方が3人が入った。
さらに、右隣には朝からの置き竿の主が二人登場。
地元の方の間に挟まれて私のスペースは前よりも狭くなってしまった。
地元の人から名人、師匠と呼ばれている方が「これからサバが来るよ」と言って1投。
早速ヒット。
サバかと思いきや、何と50センチは超えているであろうと思われるマゴチ。
サビキでマゴチが釣れるとは珍しい。
そこへ上州屋の取材の方が登場。
(帰ってから上州屋のブログを見たら早速写真入りで載っていました。)

私の左右の方はサビキを遠投。
オマツリしそうなので、私は遠慮してチョイ投げ。
それでも、隣の方のラインと交差してしまう。
こう混んでいては仕方が無い。
投げるのは諦めて直下へ落としておきます。
その間にお隣ではサバが2、3匹。
わずか30分足らずでサバはいなくなった。

暗くなったのでアジに期待。
夜は空くかと思ったが一向に空かない。

IMGP1936.jpg

地元の方は魚の来る時間を知っていてその時間になると集まってくるようだ。
皆長い竿で遠投している。
私がチョイ投げをするとすぐにオマツリ。
同じ位のオモリで、同じ位の距離を投げれば平行して流れるので絡むことが少ないかと思われるが私には無理。
諦めます。

7時半納竿。

私の釣果はウルメイワシ50匹。
ベラ1匹。

DSCF9244.jpg
(七原さんから頂戴したベラが1匹含まれています)

七原さんは7目とか8目とか言っていました。
魚種豊富です。
詳しくは「鯛で海老を釣る」をご覧ください。
イトゥーさんもイワシを沢山釣って満足の様子。

本日も楽しい1日を過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
江東区の釣り人さんへ
ごめんなさい。
23日は用事があるので行けません。
もしさしつかえなければ、このブログの右サイドバーの下の方にあるメールフォームからメールをいただければ、メールで直接連絡をとりあえるのでよろしくです。
2013/09/11(Wed) 23:34 | URL | 川越のGG | 【編集
僕はだいたい若洲では堤防の中央から先端までか 人工磯の橋の下周辺か岩とテトラの境目らへんにいます周辺にいます いけたらですが23日に若洲人工磯へ行きますぜひ来てください もし日にちが変わったりしたら書き込みさせていただきます
2013/09/11(Wed) 19:07 | URL | 江東区の釣り人 | 【編集
江東区の釣り人さんへ
コメントありがとうございます。
城南島は土、日はバスが6時頃までしか無いので行きにくいです。
若洲の方が行きやすいので良く行きます。
私は人工磯で竿を出すことが多いんですが、江東区の釣り人さんはいつもどの辺にいるんですか?。
2013/09/11(Wed) 09:42 | URL | 川越のGG | 【編集
久しぶりに投稿させていただきます         城南島はそろそろメジナが戻ってくると思います あとサイズもかなり大きくなり これからかなり面白くなると思います 僕はこの時期に43cmをつったことがあります  ぜひ頑張って釣ってください
2013/09/11(Wed) 06:16 | URL | 江東区の釣り人 | 【編集
七原さんへ
そういえば、大黒の時も七原さんの場所の隣は置竿でしたね。
竿は2本。竿の持ち主がご夫婦で夕方にやってきたところも昨日とそっくり同じ。
七原さんは置竿の隣が好きなのでは・・・・(笑)。

特に回遊魚の釣果は1日でがらりと変わることがよくあるようですね。
平日に行ける日があるとベストなんですが、学校がある間はそうはいかないでしょうね。
とりあえず今月はテスト勉強頑張ってください。
2013/09/08(Sun) 22:27 | URL | 川越のGG | 【編集
yuukigiantsさんへ
自転車釣行ですか。
海から少し離れているのでちょっと辛いですね。
運動になっていいとは思いますが・・・・・。
道路の状況によっては自転車も危ないので気を付けてくださうね。
2013/09/08(Sun) 22:16 | URL | 川越のGG | 【編集
調布さんへ
コメントありがとうございます。
昨日のサバはごく短時間で数も少なかったようです。
本格的な襲来は10月でしょうか?。
私のようなへたくそは、人様の迷惑にならないように平日の混まない日に行きたいと思っています。
2013/09/08(Sun) 22:09 | URL | 川越のGG | 【編集
釣りバカ青年さんへ
うみかぜ公園は地元の人が皆親切で、いろいろ教えてくれたり、オマツリしても嫌な顔ひとつしないで、ゆっくり時間をかけて丁寧にほどいてくれたりする人が多いんですが、あの場所取りの置竿だけはいただけないですね。
どうやら、場所取り用に盗まれてもいいような竿を用意しておいて本番の時は立派な竿を持ってくるようです。
川崎の扇島はもっとひどいようですよ。
2013/09/08(Sun) 22:01 | URL | 川越のGG | 【編集
正直言って、隣の置き竿は邪魔でした。
アレ朝からずっとありましたからね。
東扇島よりかマシですけどね。あそこ年中置いてありますから。

それはそうと、6日の海辺つり公園はサバ100匹越えにもかかわらず
7日はたった1匹だけでした。
一日の差がものをいうと思い知りましたよ。

10月になったら青物リベンジに行きましょう。
2013/09/08(Sun) 21:10 | URL | 七原 | 【編集
こんばんわ。お久しぶりです。
僕も横須賀などに遠征したいところですが、所持金の方がアレなので今月は自転車釣行がメインになりそうです・・・。
そういった場所取りを見ると7月辺りに行った東扇島を思い出します。竿ならまだしもイスやクーラーを使って場所取りをしていたのでとても迷惑な思いをしました。
2013/09/08(Sun) 20:19 | URL | yukigiants | 【編集
まずはお疲れ様です。
混雑すると色々と気を使いますよね。
全員が自分と同じ感性ならばきれいにまとまるのでしょうが、そうもいかないのが人間。ゴミを捨てる人がいれば拾う人がいる。そうして世界は回っていて、それも最近は受け入れられるようになりました。
オマツリはイヤですよね。
でも、私はどんなオマツリでも笑って終わりにすることにしています。相手がどうであろうと・・・
サバ、早く釣りたいですね!
2013/09/08(Sun) 18:41 | URL | 調布 | 【編集
金曜日はお疲れ様でした。魚は釣れませんでしたが、一度竿を出せただけでも良かったです。
百聞は一見に如かずと言いますからね。

さて気になったのは、竿のみを置いて場所取りをしていたという人…
明らかによろしくないですよね。場所は違いますが、東扇島西公園では川崎市のHPで、ご利用の方へ と注意事項があるんですがその中のひとつに「釣り竿や道具を放置したまま数十分も場所を離れないでください」とあります。
要するに道具だけ放置して場所取りをするな! ということでしょうけど、当たり前ですよね。
釣り道具を放置しての場所取りが許されるなら多くの釣り人が前日の夜などに一度釣り場を訪れて適当な竿やクーラーボックスを放置しておきますよね。そうなってくると、競って2日前3日前からの場所取りをする者も現れるかもしれませんね。常連さんは1年中置いておけば、いつ行っても良い場所で竿を出せますね(笑)

僕は、釣り場に1番乗りして一番いいポイントを確保して、竿を置いて自分もその場に居たのにも関わらず後から来た人に場所を横取りされたことがあるのですが、そういう場合は笑うしかありませんよね(笑)
2013/09/08(Sun) 17:04 | URL | 釣りバカ青年 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック