AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 桜は咲いたが・・・・
3月23日(土)
木曜日に調布さんからお誘いの電話があった。
「土曜日の午後若洲へ行きませんか?」
土曜日は空いていたので、ご一緒することにした。

新木場駅前は桜がちょうど見ごろに咲いていた。
いよいよ春だ。
そろそろお魚も目を醒ましてくれると良いのだが・・・・・。

IMGP1385.jpg

3時頃釣り場へ到着。
調布さんは先に来て人工磯の先端付近へ竿を出していた。
まだ何も釣れていないとのこと。
私もウキを出した。

3時半頃、釣りバカ青年さんが様子を見にきてくれた。
明るいうちは釣れる見込みが無いので、片手間で竿を出しながら雑談。

IMGP1393a.jpg

天気予報では、風速2~3メートルのはずなのだが、5メートル位の横風が吹いていて少し寒い。
釣りバカ青年さんが一昨日の天気予報を信じて釣行したが予報が大外れで台無しだった事等を話題に、天気予報や気象予報士の事などに話が弾んだ。
その間、一度のアタリも無かった。
風が強くなり寒くなって来たので、5時半頃キャンプ場前へ移動。
キャンプ場前は、磯の風が嘘のようにほぼ無風状態。
なるほど、天気予報の風速は磯では無くキャンプ場前のことだったのかと納得!?(笑)。
釣りバカ青年さんは、ここでお帰りになった。
冷たい風の中を、長時間お付き合いありがとうございました。

IMGP1402.jpg

ここで、ウキと胴突きを出してみたが全くの無生物状態。
調布さんもヘチを探り歩いて見たがアタリ1つ無かったとのこと。
これ以上続けても釣れそうな気配が無いので7時納竿。

これで連続3回の100%完璧ボウズ。
地上に桜が咲いても、海の春はまだ先のようです。

スポンサーサイト

コメント
yukigiantsさんへ
海水温と気温では2ヶ月の差があると言われているので、海中はまだ1月なんでしょうね。
頭でそうとはわかっていても、桜が咲きだすと魚もそろそろ冬眠から覚めたのではないかと期待してしまいますね。
2013/03/25(Mon) 13:33 | URL | 川越の魚人 | 【編集
臥龍さんへ
この日、数10メートル離れてたところで竿を出していた人がタモ網を使っていました。
私は見えませんでしたが、視力1.5の釣りバカ青年さんの話ではクロダイらしいとのこと。
私も2週間位前に来た時にクロダイを釣っているところを見ました。
若洲でも釣れる人は釣れているようです。

1週間先のクロダイをイメージしながら、お仕事頑張ってください。
2013/03/25(Mon) 13:00 | URL | 川越の魚人 | 【編集
釣りバカ青年さんへ
わざわざ来てくれてありがとうございまいた。
キャンプ場前は実に静かでした。
7時頃で止めたんですが、8時頃まで頑張れば釣れたかなとか、磯でずっと頑張っていたら釣れたかな・・・なんて思ってしまうのが釣り人の性でしょうか。
2013/03/25(Mon) 12:53 | URL | 川越の魚人 | 【編集
堤防はアタリ無しですか....
桜が咲いてもう春かと思っていたのですが、海中はまだまだ冬のようですね。
2013/03/25(Mon) 08:20 | URL | yukigiants | 【編集
噂では徐々にクロダイ乗っ込み前線が北上しているとのことですが

さすがに東京湾最奥部はまだまだ水温が低いでしょうね。

私は来週ホームグラウンドの富津の下洲港へ乗っ込みクロダイを狙いに行きます。

潮回りと時間が今まで50cmオーバーを釣った時とほぼ同じで

しかも今年は冬が寒かった割に急に桜が咲いたように

何故か乗っ込みも例年より少し早いという情報もあったりで期待大です。

という夢を見ながらまた一週間辛い仕事をこなして行きたいと思いますw
2013/03/24(Sun) 20:13 | URL | 臥龍 | 【編集
厳しいですね。
まぁ僕は、風に吹かれながら調布さんと川越の魚人さんとお話が出来ただけで満足なんですが(笑)
2013/03/24(Sun) 19:42 | URL | 釣りバカ青年 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック