AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 強風波浪注意報の中を・・・・
2月16日(土)

前日、cocoさんから突然の電話。
「調布さんから釣りのお誘いがあったので、一緒に行きませんか?」
ちょうど空いている日だったので、二つ返事でOK。

天気予報によると、北風が強いらしい。
風裏になるような場所をいろいろ探した結果、三崎港へ行くことになった。

当日の朝の天気予報によると関東各地に強風波浪注意報が出ているという。
ちょっと心配。
8時30分に大崎駅で待ち合わせ、調布さんの車で三崎港へと向かう。

11時頃到着。

IMGP1195.jpg

いくつかの岸壁を見てまわり、魚市場近くの製氷工場前の岸壁に竿を出すことにした。
強く冷たい風が吹いてはいるが、大きな建物が風避けになってくれるので大丈夫。
気温は低いが漁港内は波は静かで釣りをするのに支障は無さそうだ。

投げを1本。
足元に胴突きを1本。
そしてウキを1本。
ウキでは、最も釣れる可能性が高いウミタナゴを狙うことにして針は伊勢尼1号。
しばらくは何の反応も無い。

寒いので、近くのコンビニでカップ麺とホカホカの肉まんを買ってきて皆で食べる。
体は暖かくなったが、竿先は相変わらず寒い。
投げも胴突きもまったく反応が無い。
ウキは時々微かに動いて餌を取られるが針がかりしない。
水が澄んでいて、底まで見える。
何やら魚が泳いでいる。
どうやらウミタナゴらしい。

2時を過ぎたころやっと1匹目。

IMGP1199.jpg

12センチ位のウミタナゴ。
その後、ポツポツと釣れてウミタナゴは4匹。
10~15センチ程度の小さいのばかり。

胴突きの方にはハオコゼがダブル。
有難く無いお客様だ。

そして釣ったことの無い魚が・・・・・。

IMGP1197.jpg

何かで見たことのある顔だが、名前が思い出せない。
調布さんに聞いたら「アイゴ」とのこと。

その後アイゴをもう1匹追加。
ウミタナゴなどには目もくれず、もっと高級な魚を狙っている調布さんとcocoさんはまだ釣れていないようだ。

4時頃、場所を移動する事になった。
大2ステージは通り矢堤防。
夕マズメから夜にかけてを期待。

夕暮れが迫ってきます。
空が燃えているような綺麗な夕焼け。

IMGP1201.jpg

しかし魚の反応はまったくありません。
餌が喰われている形跡すら無い。

6時を過ぎました。
寒くなってきました。
竿の方も極寒です。

6時30分納竿。

帰りの車の中で、調布さん、cocoさんと雑談。
20数年前に私がやっていたアマチュア無線の事に話が及ぶと、何と!その頃調布さんもアマチュア無線をやっていたそうだ。
しかもその当時は埼玉県内に住んでいたとの事。
そうすると、当時学生だった調布さんと無線で交信したことのある可能性は大きい。
これぞ奇遇!。
そんな事を話しているうちにアッという間に大崎駅に到着。
ここで調布さんとお別れ。

本日の釣果。
ウミタナゴ 4匹(10~15センチ)
アイゴ   2匹(14センチ位)
ハオコゼ  2匹(これは釣果ではなく釣害かも・・・)

cocoさんが風裏の釣り場を見つけてくれたおかげで、強風波浪注意報のなかを支障無く釣りが出来ました。
調布さん、いつも車でお世話になります。
帰りの車内ではとても楽しくお話できました。
今日も楽しい一日をありがとうございました。

お知らせ
2月24日(日曜日)はミニ釣り会です。
詳しくは会員専用掲示板をご覧の上、参加される方は掲示板へ書き込みをお願いします。


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
臥龍さんへ
情報ありがとうございます。
マラソンに関心の無い私はそのことは全く考えていませんでした。
主催者としての気配りが欠如しているかと反省。
でも、今回の参加者は全員が電車釣行。
それに新木場はコースから少し離れているので大丈夫だろうと、気楽に考えています。
案外釣り場の方は空いているかも・・・・・。
とりあえず予定通り行って見ようと思っています。
そういえば、去年は若洲でのイベントを指摘されてとりやめた事がありました。
やはりイベント情報のチェックも必要ですね。
ありがとうございました。
2013/02/19(Tue) 11:53 | URL | 川越の魚人 | 【編集
ところで次の釣り会も私は参加できないんですが

2月24日って東京マラソンですよね。

大丈夫ですか?人出とか交通規制とか。
2013/02/19(Tue) 09:02 | URL | 臥龍 | 【編集
ゆず さんへ
コメントありがとうございます。
どうやら、あそこで良い思いをしたという人は少ないようですね。
ノリでメジナ狙っている人がいました。
私はアオイソメでしたが、今の時期はノリでないとダメなようです。
2013/02/19(Tue) 08:51 | URL | 川越の魚人 | 【編集
おはようございます♪
三崎は私も良い思いした事ないですね(^_^;)

まぁ 半分意地になってルアー投げ続ける人間なので 大概良い思いは出来ませんが…
2013/02/19(Tue) 08:18 | URL | ゆず | 【編集
臥龍さんへ
あらら・・・また間違い。
慌てて本文を訂正しました。^^;
歳のせいということで、ご勘弁を・・・・。

遠くへいくと釣れそうなイメージがあるんですが、
「これなら湾奥でもたいした変わりなかった」と思うこともしばしばですね。
2013/02/17(Sun) 22:46 | URL | 川越の魚人 | 【編集
釣りバカ青年さんへ
長文のコメントを書いてくれたんですね。
その労力に感謝。
私もたまにあります。
せっかく書いた長文を間違って消してしまうとガクッときてもう書く気がしなくなりますよね。
そん時は気力が回復するまで安静に(笑)。


三崎港、私も昔子供と何回も行ったんですが釣れた記憶はほとんど無いです。
ところが、今日NAOYA君が遊びに来て、あそこはでかいメジナやアジがたくさん釣れてとても良い場所だったとか言っていましたよ。
彼は結構いろんなところを知っているらしい。
小6恐るべしです。
そろそろ師匠と呼ばないとかな・・・(笑)。
2013/02/17(Sun) 22:30 | URL | 川越の魚人 | 【編集
あ、岬港ってどこだ?と思ったら三崎港か。城ヶ島あたりまで行くといろいろ釣れそうなイメージありますけどね。アイゴは食べると旨いですよね。また某雑誌では海藻の食害で磯焼けの原因になってるのでできるだけ食べた方が良いらしいです。毒の棘が怖いですが。
2013/02/17(Sun) 22:27 | URL | 臥龍 | 【編集
まず、前回の記事のことで… 
コメントしようと長文を書き、間違った日本語がないか確認してさぁ投稿しようと思ったらなんと間違って消してしまいましてあまりの脱力感にコメントする気がなくなりました(笑)
まぁそんなどうでも良い話はさておき、三崎港は良い思いをしたことがないです(汗
人が多いくせに釣れない印象です。そして電車だと行きづらい釣り場ですよね。

2013/02/17(Sun) 20:48 | URL | 釣りバカ青年 | 【編集
パパちゃん さんへ
昨日は風が強くては寒かったですね。
でも大きな建物が風よけになる釣り場だったので大丈夫でした。
アイゴは食べられるらしいですが、この日はリリースしました。
ところで、メールフォームからのメールにすぐにお返事を差し上げたのですが着いていますでしょうか?。
2013/02/17(Sun) 11:41 | URL | 川越の魚人 | 【編集
yukigiants さんへ
ハオコゼは刺されると痛いですよね。
私は2度ほど刺されたことがあります。
気を付けていても、針をはずそうとしたときなどにピョンと飛び跳ねて刺されてしまうことがあるので要注意ですね。
今回は調布さんがメゴチバサミで挟んで処理してくださったので大丈夫。
アイゴにも毒があって、刺されると結構痛いようです。
昨日はリリースしました。
2013/02/17(Sun) 11:36 | URL | 川越の魚人 | 【編集
トーキョー釣り人さんへ
今の時期ボウズで無いだけで、良かったと思う事にしています。
遠くまで行ったにしてはちょっと寂しい釣果でしたが楽しかったので満足です。
トーキョー釣り人さん達ももうすぐ釣り解禁ですね。
2013/02/17(Sun) 11:31 | URL | 川越の魚人 | 【編集
寒い中お疲れ様です。
昨日は家の前の小さな水たまりが凍っていたので、かなり寒かったですね。
アイゴにハオコゼ、危ない魚ですね。
ですが、アイゴは食べるとなかなか美味しいですよ。持ち帰るときは締めてからトゲをハサミで切って持ち帰るといいですよ。
2013/02/17(Sun) 11:19 | URL | yukigiants | 【編集
昨日は物凄く寒かったんじゃないでしょうか?
寒さだけなら何とかなりますが、風だけは…

アイゴですか、私は釣ったことがありませんがトゲと毒があると聞きました。食べれるんでしょうか?
2013/02/17(Sun) 10:47 | URL | パパちゃん | 【編集
この時期では割と良い釣果ですね!
北風の裏ということで参考にさせていただきます!

2013/02/17(Sun) 10:14 | URL | トーキョー釣り人 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック