AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 早期回復を祈る
12月24日、妻と二人で一泊で長野県(塩尻)に住む長男のところへ孫の顔を見に行ってきた。
出発の前日、釣友のHさんから体調不良との連絡をいただいた。
熱がなかなか下がらないとのこと。
私が長野へ行くことを伝えると、
「お土産は要らないですからどっかのお寺で僕が治るようにお祈りしてきてください」

長男の家は街はずれの新しい住宅街で周りは畑が多い。
見たところ、近くにはお寺などは無さそうな場所なのだが、聞いてみると近くに郷福寺(きょうふくじ)というお寺があるらしいというので、行って見ることにした。

そのお寺は長男の家から歩いて15分位のところにあった。

IMGP1029.jpg

<桔梗山 郷福寺>
思ったよりも大きくて立派なお寺だ。
入り口に何やら書いてある。

IMGP1026.jpg

生かせ いのち
それは
一生懸命 生きること


お寺の経歴が記してある。

IMG_1964[1]

なかなか由緒あるお寺のようだ。

IMGP1023.jpg

Hさんの体調が早く回復しますようにとお祈りした。

体調不良が何日も続くことはとても辛いと思います。
健康に向かって頑張っている自分自身の力を信じて、回復する日を待ちましょう。
必ず近いうちに回復します。

もうすぐ今年も終わりですね。
来年は、元気な姿でご一緒釣行しましょうね。

生かせ いのち
それは
一生懸命 生きること

偶然立ち寄ったお寺で見つけた言葉。
来年も一生懸命頑張りましょう。

帰ってからネットで調べてみたら、
心のよりどころ「郷福寺」という動画でお寺の歴史などが詳しく紹介されていました。
偶然に行った近くのお寺がこんなに由緒あるところだったとは驚きです。
きっとご利益があるはず。
来年は元気で釣りに行けますよ。
そして大漁のはず!。

皆さんも良いお年を・・・。

スポンサーサイト

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック