AX 電車でGo“東京湾釣り日記” ガッカリのご一緒釣行
12月16日(日)

11月の末頃、七原さんという方から「釣りにご一緒させてほしい」というコメントをいただきました。
コメントの言葉づかいなどから、てっきり大人の方だと思っていたのだが、その後メールやスカイプで連絡を取り合ってみると、中学2年生とのこと。

そして本日、七原さんと磯子海釣り施設へご一緒釣行。
9時半に磯子駅で待ち合わせて、10時頃釣り場に到着。
日曜日とあって、釣り場は竿を出す場所がなかなか見つからないほど混んでいました。

IMGP0990.jpg

東堤防のやや先端寄りに2人入れそうなスペースを見つけて、そこに竿を出すことにしました。
ここ数日の釣果を見ると、ウミタナゴ、メバル、カサゴなどが釣れているようです。
カレイやサバも釣れるようですが、数が少ない。
ボウズは避けたいので、多く釣れていそうなウミタナゴやメジナを狙うことにして、ウキを1本、トリックサビキを1本。

七原さんは、ウキと投げ。

ウキを投入して間もなく、何やらアタリが・・・・・・。

IMGP0987.jpg

ダボはぜちゃんでした。
ガッカリ!。
でも、最初の1投目にかかってくれた事に感謝してリリース。

次にかかってきたのは・・・・・・

IMGP0988.jpg

ミニメバル。
あまりの小ささにガッカリ!。

サビキの周りには小魚が沢山集まって来るのが見えます。
この光景は、うみかぜ公園でも何度か見ました。
どうやらウミタナゴのようです。
サビキの周りに群れてコマセを食べているようですが、針には近づきません。
やっとの事で1匹。

IMGP0993.jpg

13センチ位と小さい。
「せめて15センチ以上のが釣れて欲しかった」とガッカリ!。

この間、七原さんは投げでヒトデをいくつも釣ってガッカリ!、ガッカリ!、ガッカリ!。

しばらく何も釣れない時間が続きます。
3時を過ぎた頃、七原さんの竿に何やら重たいものが・・・・

IMGP0995.jpg

ちょっと大き目のカニ。
「カニは魚じゃない」と七原さん、ガッカリ!。

そして私のサビキには・・・・・・

IMGP0994.jpg

マイクロサイズのイワシがたった1匹。
ガッカリ!。

私の周辺では、何匹かのウミタナゴが釣れている意外は目立った釣果は見られなかったが、トイレに行ったついでにあちこと偵察して見ると、40センチ位あるかと思われるカレイ、良型のコノシロ、メバル、カサゴなどが釣れているようです。
う~~~~~ん。
魚はいるんですね。
釣れないのは、場所のせい?、腕のせい?、運のせい?。

当初は4時で終了の予定だったのだが、七原さんはカニしか釣れていない。
何とか1匹でも魚を釣って帰りたいと、1時間延長。
ぜひ何かを釣らせてあげたいと願ったが、ついに延長戦の効果は無くガッカリ。

4時45分 納竿。

本日の釣果。(2人合計で)

ダボハゼ 1匹。
小メバル 1匹。
ウミタナゴ1匹。
イワシ  1匹。
カニ   1匹。

一応5目が釣れましたが、ガッカリな5目でした。

今日は7原さんをガッカリさせる釣行になってしまいました。
でもブログを通じて、また新しい孫?との出会いがあったことが嬉しいです。
これに懲りずにまたご一緒釣行しましょうね。
次回は大物を釣りましょう。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
NAOYA さんへ
間もなく休みですね。
私は今月はいろいろ用事があるので、次に釣りに行けるのは28日以降になってしまいます。
それでも良かったら一緒に行きましょうね。
メールが使えるようなら、このブログのメールフォームからメールしてみてくださいね。
2012/12/21(Fri) 10:55 | URL | 川越の魚人 | 【編集
12月22日には、冬休みなので、近いうちに、釣りにご一緒してもいいですか。
2012/12/20(Thu) 19:00 | URL | NAOYA | 【編集
ひむ さんへ
はじめまして。
情報ありがとうございます。
若洲ではカレイが釣れはじめているんですね。
一応は投げは禁止となっているようですが、「投げは止めてください」などという放送は聞いたことが無いので黙認されているようです。
カレイは遠投でないと無理でしょうか。
私はあまり飛ばせないので無理かなぁなどと思っています。
でも、案外近いところにいることもあるので、そのうちに試してみようと思います。
ありがとうございました。
2012/12/18(Tue) 14:59 | URL | 川越の魚人 | 【編集
若洲でカレイ!
こんにちは。
たまに覗き見をする通行人です。
日曜日に若洲で38cmのカレイを釣りました。
ほかにも2,3人釣れていました。
やはり、チョイ投げではハゼが多くなりますね。
禁止されていても事実上みんなやっている投げ竿の投げでないと確率は上がりませんね。
2012/12/18(Tue) 12:54 | URL | ひむ | 【編集
yukigiants さんへ
たしかに、完全なボウズと、たとえダボハゼ1匹でも釣れたのとでは、まったく感じ方が違いますからね。
この日は暖かい絶好の釣り日よりで、しかも5目が釣れたんですから、ガッカリでは無く良かったと思う事にしましょう。
でも、ご一緒の方が釣れないと自分が釣れなかったとき以上にガッカリしてしまいます。
2012/12/17(Mon) 17:46 | URL | 川越の魚人 | 【編集
全く釣れないより一応釣れるほうが全然ましです。
僕だって若洲に朝から行って、ウキを忘れて取りに行って、結構イソギンポ1匹しか釣れなかったことだってあります。

持ち帰って飼育したくなるほど小さくてかわいいメバルですね。

2012/12/17(Mon) 15:37 | URL | yukigiants | 【編集
七原さんへ
本日はお疲れさまでした。
釣果の方はいまいちでしたが、ブログを通じてまた新しい釣友が出来て嬉しいです。
「いい思い出になった」と言ってくれてありがとう。
大物を釣った思い出、ボウズだった思いで、どちらも良い思い出であって欲しいものです。
今度は大物を釣った思い出をつくりましょう。
2012/12/16(Sun) 23:04 | URL | 川越の魚人 | 【編集
本日はありがとうございました。
またご一緒させてくださったら幸いです。

確かに最終的には何も釣れずに終わってしまいましたが。
とてもいい思い出になりました。
2012/12/16(Sun) 22:36 | URL | 七原 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック