AX 電車でGo“東京湾釣り日記” カレイ狙いのはずだったのだが・・・
11月2日(金)

うみかぜ公園でカレイが釣れているという情報を見かけるようになったので出かけて見た。
釣り場近くの上州屋でエサを購入。
「今は何が釣れていますか」と聞くと、サバとカレイだという。
サバが回ってきた時の事を考えて、パック入りのコマセも用意した。

12時頃釣り場へ到着。
天気予報では、冷たい風が吹くとか、木枯らし1番とか言っていたが、風は弱くポカポカのお天気だ。
釣り場は、カゴ釣りの人が多い。
サバ狙いだろうか。
しかし、サバが回ってきている様子な無い。

15年ほど前に子供と一緒にカレイを釣ったことのある釣り場左端のポイントに竿を出してみる事にした。
昔はこのへんに立ち入り禁止の小さい堤防があったのだが、今は無くなっており入り口にあった柵だけが当時の面影をとどめていた。

周囲を見ると、投げ釣りやカゴ釣りをしている大人達は何も釣れていないようだが、子供達がヘチにチョコンと仕掛けを落としてベラやウミタナゴなどを釣っていた。

とりあえず、カレイ狙いで投げを1本。
そして、もう1本はウキ。

ウキは投入するとすぐにアタリがあり早速ウミタナゴ。

IMGP0614.jpg

12センチ程度と小さい。
猿島をバックに記念撮影をしてリリース。

その後もウキを投入する度にウミタナゴ。
入れ食い状態なのだが、12~13センチ程度の小さいのばかり。
う~~~ん。
お持ち帰り無しは寂しい。
15センチ以上ありそうなのを何匹か持ち帰ることにした。

本命の投げの方は釣れる気配無し。
何か餌取りはいるようだが、アタリの反応は無い。
2時頃から、投げの人も増えてきたようだが目視範囲では誰も釣れていない。
釣り場は休憩モード。

IMGP0618.jpg

ウミタナゴに飽きてきたので、胴突きに替えてヘチに落としてみた。

早速アタリ。
やはり、ウミタナゴ。

そして次は・・・・・。

IMGP0621.jpg

ベラ でした。

その後は・・・・・・・。

IMGP0615.jpg 

クジメ。  ササノハベラ (訂正)
真っ赤になって、そっくり返って怒ってます。
(写真を見たら、やけに赤く写っていました。夕日のせいだろうか)

4時頃、3人位のおじさん達が隣に来てエギを始めました。
「昨日は入れ食いだったんだが、今日はダメだ」などと言って、1時間ほどやって退場。
何も釣れなかったようです。
5時を過ぎ暗くなってきました。
カレイ狙いで投げをやっていたお隣のおじさんは、大きな赤目フグを1匹釣った(当然リリース)だけでお帰りになりました。
ほかの釣り人もほとんどが帰ってしまいました。

電気ウキに替えてみました。

早速ウキが沈んで・・・・
また、ウミタナゴ。
「お前はもういいの!!」

こんどは少し違った動きが・・・・。

IMGP0623.jpg

メバル 15センチ。
少し小さいがキープ。

その後メバルを2匹追加。

カレイやサバの姿を見ることも無く、6時30分納竿。
この時間には、釣り場には人影はありませんでした。

本日の釣果

ウミタナゴ    多数(10~17センチ)持ち帰り5匹。
メバル      3匹(15~17センチ)
ササノハベラ  1匹(17センチ)
ベラ        1匹(15センチ)

DSCF0629.jpg

今日はウミタナゴ狙いだったことにしよう。


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
ありがとうございました。
情報をありがとうございました。
今度ためしてみたいと思います。

> うみかぜ公園で投げだと猿島寄り中央付近がいいですよ。左端はベラばかりです
> 11/4に53cmが上がっています
2012/11/09(Fri) 22:17 | URL | 川越の魚人 | 【編集
うみかぜ公園で投げだと猿島寄り中央付近がいいですよ。左端はベラばかりです
11/4に53cmが上がっています
2012/11/09(Fri) 21:50 | URL |  | 【編集
パパちゃん さんへ
コメントありがとうございます。
パパちゃんさんのブログも拝見させていただきました。
なかなか良い型のメジナが釣れたようで、羨ましいです。
2012/11/05(Mon) 09:10 | URL | 川越の魚人 | 【編集
COZY さんへ
コメントありがとうございます。
昔(15年以上前)は子供と一緒にここでカレイを何度も釣りました。
当時は公園は工事中で、たしか住宅展示場がありましたね。
久しぶりでカレイを狙ってみましたが今回は不釣でした。
私の飛距離はせいぜい50メートル程度ですが、周囲でもカレイの姿は見られなかったので、飛距離のせいだけでは無さそうです。
2012/11/05(Mon) 08:56 | URL | 川越の魚人 | 【編集
ブログ読ませていただいております。私も今日、めずらしく神奈川に行ってきました。大津漁港です。やっぱり、ウミタナゴが多いですよね。若洲では滅多に見ないんですが…今日、メジナが釣れました。本当に久しぶりでした。これからもブログ拝見させていただきます。
2012/11/05(Mon) 03:04 | URL | パパちゃん | 【編集
以前、常連さんにうみかぜ公園のカレイは最低3色(75メートル)は投げろと言われました。住宅展示場跡地の前がポイントとの事です。寒くなったら行ってみようと思います。
2012/11/04(Sun) 23:26 | URL | COZY | 【編集
yukigiants さんへ
ベラ系の魚は横須賀から先の方では良く釣れるようですね。

今日も若洲ですか。
一人では可哀想だから行ってあげたいなぁと思ったんですが、実は久しぶりの釣友からお誘いがあって明日行くことになりそうなので、ゴメンナサイ。
こんどまたご一緒しましょうね。
2012/11/04(Sun) 12:57 | URL | 川越の魚人 | 【編集
僕もササノハベラは江ノ島で何度か釣りました。

そして昨日はサッサーくんと若洲に行きました。
今日は中学校の友達と若洲へ行く予定でしたが、今朝友達からメールが来て、体調悪くて行けなくなったそうなので僕は今日また若洲へ行って来ます。
とても楽しみにしていたそうなので残念です。

最近風邪が流行っているのでお気をつけください。
2012/11/04(Sun) 11:43 | URL | yukigiants | 【編集
coco さんへ
久しぶりのコメントありがとうございます。
もう少しの辛抱ですね。
でも、頭が妄想でいっぱいの時は思い切って気分転換を図った方が、勉強の能率も上がるかもしれませんよ。

「アカササノハ・・」ということは、色違いものもいるんですね。
キュウセンは知ってました。
2012/11/04(Sun) 09:15 | URL | 川越の魚人 | 【編集
こんばんは

もうカレイの季節ですか…。今年は、全く喜べませんね・・・。早く、終わりしてカレイをたらふく釣りたいです(笑)勉強中、時々受験が終わった後のことを時々考えてクロダイなんかを釣る妄想をいろいろしてしまうのでかなり重症のようです…。

ちなみに魚の件ですが、さらに細かいことをいうと、黒い側線がないのでアカササノハベラだと思います。ベラと表記してあるのはご存じだと思いますがキュウセンの雌ですね。実はキュウセンというのが正式名称でキュウセンベラとは言わないんですよ。こいつら横浜までは普通に釣れるのに湾奥には入ってこないのですから不思議です。横浜も川がかなり多い気がしますが、やはり湾奥の方が海水が薄いのですかね。
2012/11/04(Sun) 03:18 | URL | coco | 【編集
釣りバカ青年さんへ
はい。
調べました。
その通り。
ササノハベラだったようです。
「身はやわらかく味もよいため九州や対馬では珍重される。
釣りエサをとるのがうまいため釣り人に嫌われ、ほとんど捨てられることが多い。」
と書いてありました。
食べられるようなので、今夜にでも食べてみます。
2012/11/03(Sat) 18:54 | URL | 川越の魚人 | 【編集
僕もクジメじゃないと思います。ササノハベラなどの仲間ではないかと思います。
2012/11/03(Sat) 18:49 | URL | 釣りバカ青年 | 【編集
臥龍さんへ
やっぱり違いますかね。
釣れた瞬間の形ではアイナメと思ったんですが、隣のおじさんが見て、クジメだと言っていました。
家に帰って写真を見たら、派手な色に写っていたので形は似ているがクジメとは違うかも知れないと思っていました。
良く調べてみます。
<追記>
調べて見ました。
ササノハベラだったようです。
ありがとうございました。
2012/11/03(Sat) 18:24 | URL | 川越の魚人 | 【編集
反り返っているので微妙にわかりませんがクジメというよりササノハベラやオハグロベラのように見えます…
2012/11/03(Sat) 16:39 | URL | 臥龍 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
11月2日(金) うみかぜ公園でカレイが釣れているという情報を見かけるようになったので出かけて見た。
2012/11/14(Wed) 13:37:29 |  まっとめBLOG速報