AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 晴天、風無し、釣り人無し、魚は?
10月19日(金)

若洲へ釣行。
夕方、釣りバカ青年さんと合流する予定。

3時頃釣り場に到着。
快晴。
風はほとんど無い。
釣り人もほとんどいない。

IMGP0593.jpg

先客が1名。
全く何一つ釣れなかったと言って、間もなくお帰りになった。

投げサビキと、ウキを出して見た。
2時間ほど、まったく反応無し。
お魚もいないようだ。

IMGP0601.jpg

夕日の写真を撮って、人口磯へ移動。
5時半頃、釣りバカ青年さんと合流。

ウキを投入すると早速アタリ。
しかし、針がかりしない。
・・・・
・・・・・・
・・・・・・・・。
やっと針がかりしたと思ったら、バラシ!。
次もハリスを切られてバラシ。
(大きかったのかな?)

そして、6時半頃、やっと1匹目。

DSCF0626.jpg

20センチ。

その後、セイゴを1匹。

IMGP0603.jpg

22センチ。

その直後に、またしてもバラシ。

その後は、潮が動かなくなりアタリも止まってしまった。
7時45分頃メジナをもう1匹。
16センチ位。リリース。

その後アタリが無くなってしまったので8時10分納竿。

本日の釣果。

メジナ 2匹。(16~20センチ)
セイゴ 1匹。(22センチ)

夜はちょっと寒いです。
防寒着を用意して正解でした。


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
yukigiants さんへ
今日は(おっと、12時を過ぎたので昨日はですね)野球観戦でしたか。
では、今年最後の江の島をおおいに楽しんできてくださいね。
今の時期の狙いは何ですか?。
たくさん釣れるといいですね。
2012/10/21(Sun) 00:21 | URL | 川越の魚人 | 【編集
只今、野球観戦から帰ってきました。
明日はサッサーくんが今年最後にもう一度江ノ島に行きたいと言うので、久々に行って来ます。
ですがどちらかが寝坊してしまった場合は夕方から若洲の磯に出撃します。
2012/10/20(Sat) 23:20 | URL | yukigiants | 【編集
再 釣りバカ青年さんへ
実は昨日・・・・・・。
魚がかった→リールを巻きます!!。
あれ???。巻けない。
糸が出ている。
ベールアームが倒れている(汗)
投げた時に戻し忘れたんだろうか・・・・・・。
ボケたかな?。
そんなことが、2~3度あったんです。

どうも変だ。
アームの動きが甘い。
アームがパチンと戻らない。
今、分解して見ました。

アームを戻すバネが折れていました。
これがバラシの原因の1つだったかもしれません。

2012/10/20(Sat) 12:27 | URL | 川越の魚人 | 【編集
たぶんあのポイントは釣れるポイントなんだと思います。ただし、しっかりと根の位置を把握すればの話でしょうが。そして掛けた後にしっかりと根をかわせれば。
潮の流れが逆だったら釣れていたのでは?と思っているので、潮が逆に流れそうな日があったら、もう行かない!とは言いつつあと1回行くかもしれません(笑)
2012/10/20(Sat) 11:30 | URL | 釣りバカ青年 | 【編集
釣りバカ青年さんへ
釣りバカ青年さんが下見をしておいてくれた良い場所だったのに、バラシの連続。
もし、釣りばか青年さんがあの場所で釣っていたら、大物が上がったかも・・・・。

だいぶ蚊に刺されました。
ところで、蚊の主食は花の蜜だそうです。
血を吸うのはメスだけ。
しかも交尾のあと卵の成長に必要な栄養をとるためらしい。
心ならずも、蚊の繁殖に協力してしまいました(笑)。

2012/10/20(Sat) 10:45 | URL | 川越の魚人 | 【編集
昨日の釣行記を書くとそうなりますよね(笑)
やはり湾奥。と言うしかありません。
ただ、川越の魚人さんはアタリが頻発していた最初の時にちゃんと釣り上げていればもっと違う釣果になっていましたよ。僕はアタリのなさもそうですが、あの蚊にかなりイライラしていました。
2012/10/20(Sat) 09:00 | URL | 釣りバカ青年 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック