AX 電車でGo“東京湾釣り日記” メジナ惨敗
7月25日(水)

若洲は私の家から一番近い釣り場だ。
近いといっても、電車とバスで片道2時間程度かかるが、夕方から3~4時間竿を出すにはちょうど良い場所なので、最近はもっぱら若洲通いが続いている。

今日は小潮なので、あまり釣れないかもしれないと思いながらも、5時頃釣り場到着。


IMGP0238.jpg

6時を過ぎた頃から釣れ始めるだろうと予想していたのですが、釣れません。
少ないながらも、時々アタリはあるものの針がかりしないのです。
7時を過ぎても釣れません。
相変わらず、アタリがあっても針がかりしない状態が続きます。
魚が小さすぎるせいだろうか?。

今日は左隣りにも、右隣りにも釣り人がいましたが、場所が少し離れていることや、自分のウキを見るのに集中していたこともあって、周囲の釣れ具合はわかりません。

8時近くなって、やっと1匹かかりました。

DSCF0446.jpg

メバル 19センチ(写真は帰宅してから撮影)
やれやれ、かろうじてボウズは回避できた。

8時を過ぎました。
我が家は2人家族なのだ。
もう1匹釣って帰りたい。

IMGP0245.jpg

最終バスの時間までねばってみたが、その後は1匹も釣れないままに8時50分納竿。

若洲のメジナは何処かへ行ってしまったんだろうか。
それとも小潮のせいで、今日はお休みなんだろうか。
そんな事を考えながら歩いていると、右隣りで釣りをしていた二人組の方にお会いしました。

釣果を聞いて見ると、
何と意外にも・・・・・。
「メジナしか釣れませんでした」
結構良型のメジナがたくさん釣れたようです。
推測するに、この方達の本命はクロダイらしく、本命は釣れずにメジナばかりが釣れたという事のようでした。

う~~~む。
メジナはちゃんと居たらしい。
なぜ、私には釣れないんだろう。
そういえば、前々回は、釣りバカ青年さんは20セント以上ばかりが釣れたというのに、私は小さいのばかり、
前回は、cocoさんが29センチを含む6匹に対して、私は小さいのが2匹。
そして今日はゼロ。
行く度に釣果は落ちています。

私は、メジナに見放されてしまったのだろうか?。

ここ何回か、アタリがあるが針がかりしない・・・という現象が続いています。
あのアタリはやはりメジナだったようです。
何故だろう。
針がかりしない原因をネットで調べて見ました。

棚が深すぎ。
針のサイズが合わない。
ウキの錘負荷が大きい。
・・・・・・・等いろいろ書かれている中に「こんな事が?。でももしかしたら、コレかも知れない」と言うのがありました。
近日中に試しに行きます。

スポンサーサイト

コメント
COZYさんへ
コメントありがとうございます。
たしかに他人の真似をしてもダメなようですね。
真似では無く、参考にさせていただいて、自分で体験して見て、自分なりの釣り方を見つけていくという事だと思います。
いろいろ試行錯誤しながらやってます。
2012/07/28(Sat) 13:22 | URL | 川越の魚人 | 【編集
ぽん吉さんへ
いつもアドバイスありがとうございます。
2段ウキというのは、まだやった事がありません。
向かい風が強い時などにも良さそうですね。
そのうちに試してみようかと思います。
2012/07/28(Sat) 13:16 | URL | 川越の魚人 | 【編集
私がよく行くうみかぜ公園でよくクロダイを釣ってるおじいさんがいます。他の人がいろいろ真似しても中々釣れません。そのおじいさんは毎日来ているんです。釣行回数による確率の問題もあるでしょうが、過去の経験から、潮・風・気温・水温などなど・・・その日に合った仕掛けに微妙に変えるらしいです。
当たり前の事でしょうが、その釣り場を知るってすごい大事なんですね。蓄積されたデータはバカにならないですよね。私の独自データは、投げれば何か釣れる・・・ですw
2012/07/27(Fri) 19:03 | URL | COZY | 【編集
場所、餌、仕掛け
場所と餌が合っていれば、後は仕掛けの工夫でしょうか?メジナの場合は場所が合っていても、
ヒットポントに流すパターンもあるので、浮きの流れでポイントに上手く通すことも必要かもしれません。

私は負荷の少ない軽い浮きと、飛ばし浮きの二段浮きにして湾奥の浅場を広く探ってポイントを見つけています。

二段浮きで軽い当たり浮きだと、魚も違和感なくす~っと浮きが消しこみ、また距離も飛ばせますよ。
2012/07/27(Fri) 12:44 | URL | ポン吉 | 【編集
釣りバカ青年さんへ
たしかに、昨日の実感としては小さいからという感じでした。
大きいのを逃がしたような手ごたえはまったく無かったです。
でも、お隣の方は、型の良いのが釣れたと言っていたので、もしかすると針がかりしなかった中に大きいのもいたのかななどと思ってしまいます。
針がかり以外の他の要因かも知れないのですが・・・。
明日、再挑戦して見る予定です。

2012/07/26(Thu) 17:47 | URL | 川越の魚人 | 【編集
ゆずさんへ
コメントありがとうございます。
ちっとも上達しませんが、いろいろ頑張ってみます。
隣の芝生は青いとかいう諺がありますが、隣の釣り座は大漁に見えてしまうものですね。
2012/07/26(Thu) 17:31 | URL | 川越の魚人 | 【編集
こんな事が?がどんなことかは見当もつきませんが、頑張ってください。
僕は針掛かりしないのは、やはり型が小さいんだと思っています。そうなると、木端なんて釣っても仕方ないから釣れない方がマシかな?なんて考えちゃいます。
もちろん、針掛かりしないアタリが実は大型のアタリで、運良く掛けられたら、それ以降その針掛かりしないアタリを攻略するために、知恵を絞ってみますが。
2012/07/26(Thu) 16:09 | URL | 釣りバカ青年 | 【編集
日々精進ですね!
釣れた人と釣れなかった人 きっと場所以外に差があるのでしょうね
私は最近 船でのジギングが多いのですがすぐ隣の人と差が出てしまいます…
きっと何かが違うのでしょう
自分なりに工夫して日々精進しないと魚さんは釣れてくれないのでしょうね

お互い魚さんに見破られない様に頑張りましょう♪
2012/07/26(Thu) 15:14 | URL | ゆず。 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック