AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 雨天決行!
6月9日(土)

10日ほど前、久しぶりにcocoさんから「6月9日にご一緒釣行しませんか」とのお誘いをいただいた。
もちろんOK。

数日前の天気予報では曇り時々雨。
良い方向へ変わってくれることを期待していたのだが、だんだん降水確率が高くなり前日の予報では1日中雨降り。
「これでは無理かなぁ」と思っていたところ、前日の深夜cocoさんから連絡が入った。

「僕は明日行かないとまたしばらく行けなくなるので、決行します。」

cocoさんはお天気の如何にかかわらず、友達と2人で行くことに決めているようだ。

私は当日の天候を見た上で行くかどうかを決めるという事にした。

そして当日。
朝の川越は霧雨。
これ位なら大丈夫かなと思いながら、天気予報を見ると、降水量12時1ミリ、15時3ミリ、18時5ミリ、20時1ミリ。
夕方にかけて強くなりそうだ。
やはり今日は無理そう。
でも、今日行かないとcocoさんとのご一緒釣行はまたしばらく出来なくなる。
どうしよう。

11時半頃cocoさんに電話。

「雨はたいしたこと無いですよ。」

それでは行って見よう。
雨がひどければ引き返してもいいし、とりあえずは様子を見に行こう。

というわけで、12時を過ぎた頃出発。

2時頃新木場駅に到着。
小雨が降っていた。
天気予報では3時頃から強くなることになっている。
この先が心配だ。

バスで釣り場へ向かう。
2時半頃若洲キャンプ場到着。
雨は少し強くなっていた。
どうやら天気予報通りのようだ。
バス停から釣り場まで歩くだけでずぶ濡れだ。

IMGP0119.jpg

流石に釣り場は閑散としていて、キャンプ場前に3人、堤防に4~5人の釣り人がいるだけ。
人口磯はゼロ。

cocoさんは友達と二人で午前中から来ていたが、まだ何も釣れていないそうだ。

来てしまったからには、様子を見るだけでは済まない。
とりあえす、イワシが来ていないかどうかを確認しよう。
今日はコマセは用意して来なかった。
サビキ仕掛けに、アミエビを付けて落として見た。
何の反応も無い。
どうやら、イワシも雨は嫌いらしく不在のようだ。

4時頃には堤防の釣り人は全員帰ってしまった。

私もキャンプ場前の屋根付きの休憩場所で雨宿り。
キャンプ場前のゴロタ石の側に二人の釣り人がいた。
時々、ギンポやカサゴが釣れているようだ。

私は、そこから数メートル離れた場所に胴突きを入れて様子を見たが何の反応も無い。
釣れるのはゴロタ石の根回り周辺だけなのだろうか。

cocoさんは最近購入したという高級水中カメラで、海底の様子を撮影したりしていた。
近日中にYou Tubeで公開するそうです。
乞うご期待!。

6時を過ぎた頃、霧雨状になったので、人口磯へ移動。

IMGP0122.jpg

7時近くになって、ウキが沈みました。

DSCF0232.jpg

メジナ24センチ。

そこへ釣りバカ青年さん登場。
私たちの様子を見に、雨の中を自転車でかけつけてくれたのだ。
わざわざありがとうございまいした。

その後、ウキが微かに動くが、針がかりしない事が何度かあった。
餌が取られているところを見ると、魚が食いついたことは確かなようだ。
はっきりアタリが出ないのはウキが合わないのだろうか。
アワセ方が悪いのだろうか。

15センチ位のメジナが釣れたがこれはリリース。


そして9時近くになって・・・・・・。

まるまる太ったメバル 22センチ。

DSCF0235.jpg

9時過ぎ。cocoさんのお兄さんの迎えの車が到着したので納竿。

本日の釣果。

メジナ 2匹(24センチ、15センチ位)
メバル 1匹(22センチ)

お持ち帰りは・・・
DSCF0231.jpg

このほかに、cocoさんからカサゴを1匹頂戴しました。

今日は最後まで雨は止みませんでした。
私は晴れ男のはずなのですが、cocoさんとご一緒釣行では何故か雨の日が多い。
2年程前の極寒の雨の日に二人で釣りをした事を思い出した。

cocoさん、水中カメラの処女航海ができて良かったですね。
雨の中の処女航海。
きっと思い出に残ります。
素晴らしい映像のアップを期待しています。
これでスッキリして、またしばらく勉強に専念してください。
今度はお天気の良い日に行きましょうね。

kumataさん、ずぶ濡れになりながらのお付き合いお疲れさまでした。

お知らせ
6月16日(土)に、「ミニ、一緒に釣りをしましょう会」を行います。
会というよりも、「この日私が若洲へ行きますので、ご都合の良い方はおいでください」と言う程度のものです。
参加いただける方は、コメントまたはメールフォームからご連絡ください。
「一緒に釣りをしましょう会釣友会ブログ」
も併せてご覧ください。



スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
COZYさんへ
コメントありがとうございました。
だいたい週1で釣りに行くので、我が家は週に何日かは、釣った魚を食べています。
イワシが沢山釣れた時はは、毎日がイワシだったり。
でも、魚屋で買った方が安いんですがね。

雨の日はやはり厳しいですね。
2012/06/13(Wed) 10:01 | URL | 川越の魚人 | 【編集
私も土曜日に近所のスーパーで、大量に入荷しているメバルを見ました。
鴨さんと反対に、迷った末に買っちゃいました。刺身で食べました。
家族は、私が釣ったメバルは火を通さないと食べてくれません。
しかし、雨の湾奥でもしっかり釣果を残す川越の魚人 さんは、
やっぱりさすがっスね。。。
2012/06/12(Tue) 23:51 | URL | COZY | 【編集
鴨さんへ
コメントありがとうございます。
メバルは塩焼きにして食べました。
脂が乗っていて、美味しかったですよ。
春から初夏が旬だそうです。
今が食べごろですね。
2012/06/11(Mon) 09:57 | URL | 川越の魚人 | 【編集
雨の中、お疲れ様です。
立派なメバルですね。

土曜日に魚屋にいったところ、
メバルがたくさん入荷していました。
今が季節なんでしょうか?
迷った末に買いませんでしたが、
ブログを拝見したら食べたくなりました。
来週も売っていれば買ってみようかと思います。



2012/06/10(Sun) 23:49 | URL | 鴨 | 【編集
yukigiants さんへ
私がバス停に着いたのが2時半頃だから、堤防付近へ行ったのが3時少し前だと思います。
その時間にいたとすると、顔を見たのに気が付かなかったのかも知れませんね。
雨の日は魚もご機嫌が悪いようですね。
雨の日は無理に行かない方がよさそうです。
2012/06/10(Sun) 21:57 | URL | 川越の魚人 | 【編集
土曜日は僕も友達を連れ、若洲に居ましたよ。
雨が止む気配が無かったので3時にあがりました。
天気が悪い割にはかなり当たりがありました。
ですがもう雨の日の釣りはこりごりですww
2012/06/10(Sun) 21:41 | URL | yukigiants | 【編集
釣りバカ青年さんへ
釣りたいものを全部カバーするとなると、毎日行っても間に合いませんね。
私はウキを極めるなどと、大それたことは言いませんが、もうちょっとだけ深く突っ込んで見たいなどと考えています。
2012/06/10(Sun) 20:25 | URL | 川越の魚人 | 【編集
壯ちゃん さんへ
コメントありがとうございました。
私は壯ちゃん さんとは反対で、若い頃は釣りには興味が無かったのですが、小さい頃から釣り好きだった二男の付き添いであちこち釣りに出かけ、子供に教えられて釣りをするようになりました。
今ではブログで知り合った若い仲間と釣行を楽しんでいます。
釣り好き、魚好きの二男は大学も海洋資源関係、そして養殖の仕事に就きました。
2012/06/10(Sun) 20:20 | URL | 川越の魚人 | 【編集
確かまだ関東は梅雨入りの発表はされてませんでしたよね???
でも、もう雨が多い時期になってきたことに違いありませんよね。そうなるとなかなか行きたいときに行けない…
う~ん シロギスも釣りたいですし、アナゴも釣りたいですし、メジナも釣りたいですし… そうそう、またウナギも狙いたくなっちゃったんですよ(笑)
2012/06/10(Sun) 19:18 | URL | 釣りバカ青年 | 【編集
この日記を楽しみにしています
子供の頃、私は釣り好きの父に連れられて、たびたび川や沼に出かけました。現在、私には釣りの趣味はありませんが、この「日記」には興味があります。これからも楽しみにしています。
なお、48歳になり、会社の営業課長をしている長男は「釣りバカ」の方ですが、彼は子供の頃、オヤジ(つまり私)の影響で釣り好きになったと言っています。
2012/06/10(Sun) 18:53 | URL | 壯ちゃん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック