AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 久しぶりの若洲
2008年7月6日
午後3時頃若洲に到着。
今日は日曜日なので、結構混んでいた。子供連れの釣り人も多い。
0706b.jpg

バケツを覗いてあるいたが、カニを何匹がみかけたが、魚の姿はない。
入り口より少し入ったところへ竿を出す。
サビキ1本、投げ1本。
しばらく待ったが、何の反応もない。
周囲の様子を観察したが、誰も釣れていない様子。
そのうちに、カニが一匹かかってきた。何も土産がないよりもましと思い、ゲット。
続けてカニがもう一匹。
五時頃になって、サビキの竿先が動いた。サッパが一匹。サッパなら群れで来ているのでは・・・と期待したが、その後もう一匹釣れておしまい。
数メートル先の釣り人もサッパを数引き釣った様子。
サッパが来たにはほんの短時間で、後が続かなかった。
帰りに投げ竿を上げてみると、鉛筆サイズのアナゴが一匹かかっていた。
0706a.jpg




スポンサーサイト

テーマ:釣り
ジャンル:趣味・実用
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック