AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 若洲の「竿ズラリ」は何処へ
1月26日(木)

若洲の堤防にはしばらく行っていない。
カレイのシーズンになると、この堤防の先端付近は一人で竿を10本くらい並べて釣り場を占領する人が何人かいたのだが、今でもそんな状態なのだろうか。

堤防の様子を見に行きたくなった。

3日ほど前に雪が降った。
その後も強い寒波が日本列島を覆っているとかで、寒い日が続いている。
水温も一段と下がっているようだ。
釣果情報を見ても、どこも激渋。
釣果は期待できない。

でも行ってみたい時は行くのだ。

1時頃若洲キャンプ場に到着。
堤防へと向かう。

堤防の前半分は工事中。
長~~~いクレーンを積んだ船が何やら工事をしています。

IMGP3961.jpg

堤防の中央より先で釣りができます。
先端まで歩いて様子を見ます。
がら空きです。
釣り人は全部で7名。
先端より50メートルほど手間に、竿を3~4本出している方が3人ほどいましたが、目にあまるような竿ズラリの光景はどこにも見当たりません。

釣れないから来ないのでしょうか。
寒いから、皆冬眠しているのでしょうか。
釣り場管理者が巡回して注意するようになったのでしょうか。
ブログを見た方が自粛してくれるようになったのでしょうか。
いずれにしても竿ズラリは解消されていました。

IMGP3964.jpg

釣果の方は・・・・・
中ほどにいたおばさんに聞いたところ「何も釣れませ。 アタリもありません!」

さらに先へ進むと、バケツの中にカレイを発見。
25センチ位ありそうだ。
そして良型のハゼが1匹。

激渋でも釣れる人は釣れるようだ。
それ以外の方は釣れた気配は無い。

先端付近のガラ空きのところへ竿を出す。
この寒さの中で釣れるとすれば筆頭はカレイ。
次はウミタナゴ、メバル、カサゴ、ハゼなどのはず。
カレイは激渋と聞いていたので最初から諦めた。

ハゼ狙いでチョイ投げを1本。
ウミタナゴ、メバル、カサゴあたりを期待して足元に胴突きを1本。
何の反応も無い。

私とほぼ同じ時間にやってきた若者が、私の隣でウキ釣りを始めた。
円錐ウキ。
ウミタナゴでも狙っているのだろうか。
ウキを投入して間もなく、何かが釣れたようだ。

上がって来たのを見ると・・・・・・・・・何と・・。

カレイ!!

手のひらサイズではあるが正真正銘のカレイだ。

そして、またウキを投入。

あ!!。また釣った。

またしても

カレイ!!

ウキでカレイとは、聞いたことが無い。
しかも立て続けに2枚もヒョイヒョイと釣るとは・・・・・。

何者だろう?。

ウキで釣れるのなら胴突きや投げでも釣れるはずと思い、ウキのすぐ側に胴突きや投げを投入して見たが何の反応も無かった。

餌を、アオイソメとアミエビを交互に使ってみたがどちらも反応無し。
ヘチをあちこち探り歩いたり、投げる場所を変えたりもしてみたがダメ。

4時頃になると釣り人は皆いなくなり、堤防には私と先ほどウキでカレイを釣った若者の二人だけになってしまった。

まったく釣れる様子が無いので、堤防の方は終了して人口磯へと向かう。

前回の人口磯ではカサゴを1匹釣ってかろうじてボウズを免れた。
今日は前回よりもさらに水温が下がっているはず。
でも釣りに絶対は無い。
何かが釣れるかも・・・・と期待してしまう。

しかし予想通り何も釣れない。
ウキはピクリともしない。
暗くなるまで待とう。

IMGP3976.jpg

・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
暗くなった。
でも釣れない。

真冬の夜の人口磯には誰もいない・・・・・と思ったら・・・

釣りバカ

あ!!
一人だけいました。
先ほど堤防でカレイを釣った若者のようです。

この寒い中を遅くまで頑張る人はそうはいません。
ただ者では無さそうです。
相当の釣りバカなのでしょう。
もしかすると・・・
これが噂の「釣りバカ少年(青年だったかな?)」かもしれません。

その後潮が変わるのは期待して満潮時を過ぎた7時半まで粘ったがアタリ一つ無かった。

7時30分納竿。

本日の釣果
今年はじめてのボウズ。

しかし

竿ズラリが解消され平和な若洲を確認出来たし、
若洲のカレイはウキで無ければ釣れないことも分かったし、
真冬の人口磯では奇跡は期待できないことも分かったし、

今日も楽しい1日でした。

釣れても、釣れなくても
釣りは良いものです。


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
釣りりんさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。
放射能汚染については、まだわからない事がいろいろあるようですね。
河口から海に流れ出た場合海にはどの程度の影響が出るのでしょうか。
船が入港できないなどという事態にならない事を祈るばかりです。
2012/01/30(Mon) 22:38 | URL | 川越の魚人 | 【編集
いつも楽しく拝見しております。
ところでNHKスペシャルご覧になったでしょうか?
動画ここにありました↓
http://nanohana.me/?p=11200
恐ろしいのは河口872Bq/kgというのが
地図で確認すると東京ディズニーランド付近だということ。
湾が汚染する前に、今から川を除染できないものでしょうか。
数年後には東京湾に海外の船が入港しなくなりますね。
2012/01/29(Sun) 21:37 | URL | 釣りん | 【編集
釣りバカ○○さんへ
今度見つけたら、「カレイをウキで釣るなんて、ふざけた事をしてはイカン!.そもそもカレイに失礼だ。」と言って叱りつけましょう。

そして「カレイのウキ釣りを私にも伝授してください」とこっそりお願いしてみようかと思っています。
2012/01/27(Fri) 22:01 | URL | 川越の魚人 | 【編集
あっ!そいつたぶん学校サボってますよ!
川越の魚人さんがちゃんと叱った方が良かったのではないでしょうか?
しかもウキでカレイを釣ったからと言って鼻高々になっていませんでしたか?
たぶんそいつは湾奥周辺をうろうろしているので今度、遭遇したら怒った方が良いですよ。

昨日はありがとうございました(笑)
2012/01/27(Fri) 21:39 | URL | 釣りバカ○○ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック