AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 「魚の雑学」にメジナを追加
ちょっと風邪を引いてしまい、先週は釣りに行けませんでした。

若洲のメジナはもう終わりかと思っていたら、5日ほど前に、このブログを見て下さっている方から次のような内容のメールをいただきました。

「小学6年生です。自分で考案した仕掛けを使ったら、23センチと18センチのメジナが釣れました。」

おめでとうございます。
すごいですね。

釣れた人がいるということは、まだメジナはいるようですね。
どこかへ行ってしまったのかと思ったら、水温が下がったために喰いが悪くなっただけなのでしょうか。

もう1年位更新していない「魚の雑学」のホームページを思いだして、久しぶりでメジナの事を調べて書いて見ました。
いつも、暗くなってからでないと釣れないのでメジナは夜行性の魚かと思っていたら、昼行性だったんですね。
夜は岩陰などで眠っていて、早朝餌を探しに出かけていって、夕方になると寝場所へ戻って来るという、なかなか規則正しい生活をするお魚のようです。
夜遅く釣れるのではなく、朝の出勤時間と、帰りの帰宅時間が狙い目だそうです。

場所によっては、寒くなると深場へ行ってしまうこともあるらしいのですが、若洲の場合はどうなんでしょうね。

というわけで、久しぶりで「魚の雑学」を更新、メジナを追加しました。

風邪は治ったので、今週末か来週あたりは、どこかへ出かけたいと思っています。
どこにしようかなぁ・・・・・。

スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
釣りバカ少年さんへ
メジナの適水温については、いろいろなデーターがあるようですが、やはり15度~22度程度が多いようです。
磯子で日によってはだいぶ釣れているようですが、海水温は15度位のようですね。
魚の雑学に書いた12度というのは、次のサイトのでデータを拝借しました。
http://www.mejina.com/fishing/seitai02.html
12度で釣れるのなら、まだ見込みがあるようにも思いますが、やはり厳しそうですね。
2011/12/09(Fri) 15:29 | URL | 川越の魚人 | 【編集
金閣寺まりも さんへ
コメントありがとうございました。
魚の雑学見ていてくださったんですね。
しばらく更新せずにほっておいてごめんなさい。
たま~~にしか更新できないかもしれませんが、よろしくお願いします。

若洲は私も前回の釣行ではアタリ無しでした。
そんな中で、釣れたと言う人もいるので驚きです。
水温、潮、腕、運・・・いろんな要素があるんでしょうね。
2011/12/09(Fri) 14:46 | URL | 川越の魚人 | 【編集
dice さんへ
はじめまして
コメントありがとうございます。
水温が下がったので、これから釣れる魚種はだいぶ限定されてしまいますね。
相模湾ですか。
良さそうですが、電車釣行にはちょっときついですね。
2011/12/09(Fri) 14:36 | URL | 川越の魚人 | 【編集
魚の雑学を読んで再び。
僕も15℃~22℃が良いと聞いていました。
が!12℃まで大丈夫ならまだまだチャンスはありますね。ちなみに、東京湾で12℃というのは、カレイの産卵の時期ですからつまり年末以降になります。
2011/12/09(Fri) 13:41 | URL | 釣りバカ少年 | 【編集
もっとすごい情報がありましたよ。
さすがにその情報を聞いて驚きました。
ただ水温はもう15℃を切った可能性がかなり高いです。前日より水温が上がった日なら釣れるかもしれません。
もしそんな日があるなら行ってみようか悩んでいますが、やはりもう厳しいだろうと推測しています。
2011/12/09(Fri) 13:37 | URL | 釣りバカ少年 | 【編集
更新楽しみにしていました。
先週若洲に行きましたが、寒くて釣りどころじゃなくなり、2時間ほどでリタイアしました。
アタリすらなかったです…

寒さだけでなく僕の腕のせいもあると思いますが
2011/12/08(Thu) 23:00 | URL | 金閣寺まりも | 【編集
はじめまして、こんばんわ。
東京湾の海水温は房総や相模湾に比べると、かなり低いので、相模湾側ならメジナもまだいけると思いますよ。
2011/12/08(Thu) 22:54 | URL | dice | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック