AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 初めての磯子
1月19日(月曜日)
Web情報によると、本牧のマイワシは終わったようで、釣れているのはシコイワシとサッパくらいのようだ。他の魚にお目にかかりたいと思い、今日は磯子海釣り施設へ行って見ることにした。
磯子は初めての釣行である。
天候は快晴。天気予報によると、日中は17度まで上がり3月中旬の気温とか。
11時頃釣り場に到着。

IMG_0946.jpg

本牧とはだいぶ様子が違う。サビキをやっている人はほとんどいないようだ。
たいていの釣り人は、長い竿を使って、コマセを投入しながら浮釣りをしている。
平日のせいもあるが、子供の影はまったく無く、ベテランらしい雰囲気の人が多い。
しかし、釣れている様子は無い。
IMG_0938.jpg

逆L字型の釣り桟橋の、曲がったところの少し先あたりに竿を出す。
胴突で下まで下ろしてみたところ、早速根がかりで、仕掛けを取られてしまう。
ヘチのすぐ下は水深が3~4メートル程度と浅く、下には捨石が入っているらしい。
浮釣りに変えてみる。
浮き下を2尋程度にする。何も釣れる気配は無い。
隣の釣り人は、長い竿を使い、盛んにコマセを投入しているが、釣れている気配は無い。
2時間ほど、何も釣れない時間が続く。
「うーーむ。本牧でサッパでも釣っていた方が良かったかな」と思いながら、置き竿にして、ベンチに座り、昼食のおにぎりを食べ始めたところ、竿がググット引き込まれた。
慌てておにぎりを放り投げ、上げてみると、23センチのメジナがかかっていた。

IMG_0929.jpg

その後チビメバルが1匹かかったが、そのあとは釣れない時間が3時頃まで続く。
今日はこれで終わりかな、そろそろ帰り支度をはじめようかなと思った矢先、また竿が引き込まれた。
こんどは、23センチ位のウミタナゴだった。
これで、我が家の今夜のおかずは確保出来た。
妻と二人で食べるのに丁度良い量の魚が来てくれた事に感謝して帰途についた。

IMG_0949.jpg

本日の釣果。 メジナ(23センチ) 1匹  ウミタナゴ(23センチ) 1匹 おまけ チビメバル1匹

IMG_0954.jpg

お魚は妻の手によってこんな料理に変身しました。





スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
COCOさん合格おめでとうございます。
そしえ磯子の情報ありがとうございます。
先端は良く釣れるんですか。
こんど試してみます。
2009/01/24(Sat) 16:11 | URL | 川越のおじん | 【編集
cocoです。
お久しぶりです
前回、コメントをさせていただいたcocoです。
川越のおじんさんの応援もあって高校に合格することができました。ありがとうございます。
ところで僕は前に磯子にこの時期に行ったことがあります。そのときは一番先端で釣りをしました。
そうしたら結構いっぱい釣れましたよ。メバル、ウミタナゴ、クサフグ、メバル、カサゴなど10匹くらい釣れました。今後、一番先端で釣りをしてみてはいかがですか。もしかしたらたくさん釣れるかもしれませんよ。
2009/01/24(Sat) 11:50 | URL | coco | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/20(Tue) 19:00 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック