AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 久しぶりの本牧
10月28日(金)

今日の午前中、横浜に用事があった。
横浜まで出かけて、釣りをせずに帰るわけにはいかない。
うみかぜ公園へ行ってみたかったのだが、ちょっと遠いので横浜駅から一番近い本牧へ行く事にした。
3ヶ月ぶりの本牧だ。
Web情報によると、サバやソーダが釣れているらしい。

用事を済ませてからバスで本牧へ。
12時頃到着。
とても良いお天気だ。
私の釣行の日はいつもお天気には恵まれるのだが、お魚の方はどうだろうか?。

売店で餌を購入。
コマセだけにしておこうかと思ったが、オイソメも買ってしまいました。
この釣り場ではサビキ以外で釣れたことはほとんど無いのですが、ついつい買ってしまうのです。

IMGP3706.jpg

平日だというのに、結構混んでいる。
いつもの事ながら、釣れている様子はない。
沖桟橋の入口付近に空いているところを見つけて竿を出す。
サビキを2本。
1本はトリックサビキ。
もう1本は、サバ狙いの大物用サビキ。

何も釣れません。
棚を変えてみたり、投げサビキにしてみたり、サビキの仕掛けにアオイソメを付けてみたり。
やっぱり釣れない。

近くの方がサバを1匹釣ったようですが後が続きません。
群れでは無さそうです。
お隣では、セイゴが1~2匹。

3時頃、トリックサビキを底近くまで落とすとすぐにアタリが・・・・・・・・。

IMGP3713.jpg

アジ 23センチ。
まずまずの型だ。
2匹目をと張り切ったが次が来ません。

4時頃になって、今度は大物用サビキの竿先が動く。
またアジかな?

IMGP3710.jpg

セイゴでした。22センチ。

お隣ではコノシロが釣れています。

そして私の竿にも・・・・・・・・。

IMGP3711.jpg

コノシロ 29センチ。

沖には釣り船が・・・・・・・

IMGP3709.jpg

何を釣っているのでしょうか。


後はサバが来て欲しい。

待ちます。

来ません。

日が暮れてきました。
寒くなってきました。

じっと待ちます。

何も来てくれません。
周囲でも、誰も釣れていないようです。

暗くなりました。
だんだん人が少なくなります。
寒くなって来たので皆さんお帰りのようです。

私も帰ることにしました。
5時40分。納竿。

本日の釣果。

アジ 1匹 (23センチ)
セイゴ1匹 (22センチ)
コノシロ 1匹(29センチ)

DSCF0176.jpg

この他に、お近くの方からコノシロを2匹頂戴しました。
ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
釣りバカ少年さんへ
アジは周囲ではまったく釣れていなかったようで、周りの人がバケツの中を覗きに来て、「良いアジだ」と言っていましたよ。
帰ってから釣果情報を見たらこの日はサバは少なかったようです。
ソーダは釣れていたみたいですが、周囲では見かけなかったので護岸の方かも知れません。
まずまずの釣果ということにしましょう。
しかし、交通費、入場料、時間を考えると行く価値があるかと言われれば微妙・・・・。
2011/10/29(Sat) 09:39 | URL | 川越の魚人 | 【編集
う~ん…
まずまずの釣果ではないでしょうか?
アジは魅力的ですしね。
2011/10/29(Sat) 06:49 | URL | 釣りバカ少年 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック