AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 今日の若洲は渋かった
10月8日(土)

工事のために一部閉鎖となっている釣り場の様子を見ておきたいと思い、若洲海釣り施設へ釣行。
午後1時半頃釣り場へ到着。

↓キャンプ場前は、こんな風にフェンスが張られていて、釣りは出来ません。

IMGP3617.jpg

↓お知らせの看板です。

IMGP3601.jpg

↓海底を50センチ位掘り下げて、人工ブロックを入れる工事のようです。

IMGP3601a.jpg

↓堤防も前半分は、このようになっています。

IMGP3602.jpg

この通路をどんどん先に進むと・・・・・

IMGP3604.jpg

土曜日とあって、結構混んでいました。
子供連れの家族が多いようです。
バケツの中を覗きながら歩くと、カラッポ・・・・、カラッポ・・・・、サッパが数匹・・・・、イワシが数匹・・。カラッポ・・・・、次もカラッポ・・・・。
そんな感じです。
ところどころで、サッパやイワシが、ポツリ、ポツリと釣れていました。

さらに先に進むと・・・・・

IMGP3608.jpg

混んでいたのは、入口に近い方だけで、先端付近はガラ空きです。
投げ竿を4本並べていた方が一人おられただけで、今のところ竿ズラリの光景はありませんでした。

堤防の視察を終えて、人工磯へ向かいます。
土曜日なので、平日よりは人が多いようですが、混んでいるというほどではありません。

IMGP3622.jpg

いつものポイントよりも30メートルほど手前に竿を出すことにしました。
こんな感じの場所です。

IMGP3618.jpg

風も無く、波も穏やかです。
上空には、かもめが一羽。

3時頃、釣り開始。
開始から1時間、全く何も釣れません。
今日はコマセを用意したのですが、コマセの効果も無いようです。

せっかくコマセがあるので、ダメもとで投げサビキを投入してみましたが、これも反応無し。
サビキを、胴突き仕掛けに替えて投げてしばらく放置しておいたところ、糸が岩に絡んで取れなくなり投げサビキ用のウキを1つロス。
磯での置き竿は禁物と反省。

サビキや胴突きは諦めて、またウキ1本にしぼります。

5時頃になって、やっと1匹。

IMGP3623.jpg

12センチ位の小メジナ。
リリース。

その後は、またしばらく釣れません。

棚を調節してみたり、ウキを替えてみたり、いろいろやって見ますが、ダメです。

そて暗くなって来た6時頃・・・・

IMGP3628.jpg

やっと2匹目
目測で、17センチ位。
う~~~ん。
どうしよう。

今日は20センチ以上を持ちかえることにして、リリース。

続けて来てくれることを期待したのですが、ダメです。

バスは8時4分。
そろそろ終わりにせねば。
最後の1投。

7時30分。
来ました!。
20センチあるかな?。

う~~~~~~~ん。
目測では、ちょっぴり足りなそうな気もするが、この1匹を持ちかえることにしました。

IMGP3630.jpg

家に帰って測ったら、19センチ。
少し尻尾を引っ張って20センチということにしましょう。

ボウズでは無かったものの、本日は不調でした。
原因として考えれれることは・・・・

一つ目は潮。 
好調だった前回は、満潮時には人工磯沿いの道路は水没していたのですが、今日は乾いたままでした。
だいぶ潮位に差があったようですが、これが影響したのでしょうか。

二つ目は気温。
だいぶ寒くなってきたので、水温も下がってきているでしょうね。
魚の活性も下がってきたかな?。

三つ目はポイント。
前回とは30メートル位離れたところに竿を出したんですが、場所が悪かったのでしょうか。

四つ目は、釣りバカ少年さんが、ご一緒で無かったこと。
この影響が、もっとも大きかったのかも。




スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
meterclassさんへ
目黒からとは遠いですね。
往復するだけで疲れてしまいますね。
若洲は良く釣れる釣り場とは言い難いので、苦労して遠征するよりはお近くの釣り場で楽しんだ方が良いかもしれませんね。
2011/10/17(Mon) 21:58 | URL | 川越の魚人 | 【編集
くんぱちさんへ
私がコンスタントに釣れるのはサッパとイワシ位のものなのですが、昨日はそれもダメでした。
サッパやイワシの季節はそろそろ終わりですね。
次は何が来てくれるのかなぁ。
2011/10/17(Mon) 21:55 | URL | 川越の魚人 | 【編集
ありがとうございます。
湾奥でタチは難しいんでしょうかね。
自転車と言っても目黒からなので、若洲はめちゃ遠いです。
品川運河は近いので、また電気ウキでハネ(フッコ)でも狙いたいと思います。
また魚人さんの釣行日記楽しみにしております。
2011/10/16(Sun) 21:14 | URL | meterclass | 【編集
こんにちは
毎回、コンスタントに釣られている川越の魚人さんでも納得のいく釣果が得られないことがあるんですね。でも僕からしてみたら一匹でもメジナが釣れたのはうらやましいです。
いつもは釣れていたのに、なぜか全く釣れない日があったり、逆に面白いように釣れたり、魚って難しいですね。
2011/10/16(Sun) 14:25 | URL | くんぱち | 【編集
meterclass さんへ
コメントありがとうございます。
埼玉県から電車で2時間以上かけて釣行している私としては、自転車で釣り場に行ける環境はうらやましいですね。

タチウオですか。
残念ながら、私はまだ釣ったことはありません。
湾奥ではあまり聞かないように思います。

2011/10/14(Fri) 09:30 | URL | 川越の魚人 | 【編集
こんばんは。大阪から単身赴任のmeterclassです。
先日自転車で初めて若洲を偵察に行ってきました。日曜ということで物凄い人でした。まぁ、関西のファミリー釣り場も一緒ですが。

ところで、東京湾は波止からタチウオはどうなんでしょう?電気ウキ釣りが大好きなんです。
関西は今からがハイシーズンで、8日に神戸の波止で11本釣れました。
もし東京湾奥の波止から釣れれば嬉しいんですが。
2011/10/14(Fri) 00:05 | URL | meterclass | 【編集
釣りバカ少年さんへ
昨日は周囲も釣れていないようだったので、お魚が出張中だったのかもしれません。
メジナは寒い時期でも釣れる魚らしいので、これからも期待したいところです。
早く次の釣りものが来てくれるといいんですが・・・。
2011/10/09(Sun) 22:17 | URL | 川越の魚人 | 【編集
たくさんの写真に感謝です。
行ってないのに若洲の状況がよく分かりました。

原因は…
潮位は関係ないと思います。
やはり潮が悪かったのか…?
一番は水温でしょうね。最近は毎日のように東京湾の水温を見ていますが、下がっています。よく人間にとっての1度と魚にとっての1度は違うと聞きますしね。
場所も関係ないと思いますよ。
僕も関係ないと思います(笑)
強いて言えば僕が居れば共同作業で釣れる棚を早いところ見つけられたかもしれませんね。
2011/10/09(Sun) 17:04 | URL | 釣りバカ少年 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック