AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 若洲は今日も好調
9月28日(水)

本題に入る前にお知らせを・・・・
只今、「第4回皆で釣りをしましょう会」
参加者を募集しております。
詳しくはcocoの釣行記をご覧ください。

なお、今回の会場は若洲海釣り施設を予定(変更することあり)しておりますので、この釣行記を参考にしていただけると幸いです。

本題に入ります。

本日も若洲へ釣行。
釣りバカ少年さんが、学校が終わってから来てくれる予定になっている。
3時頃釣り場へ到着。

IMGP3564.jpg

今の時期はまだ竿をずらりと並べる人は居ないと見えて、堤防の方も空いているようだ。
人工磯へと向かう。
人工磯の入口で何やら作業をしている人達がいた。
清掃作業のようだ。

IMGP3569.jpg

ゴミを拾い集めて袋に詰めていた。
ゴミの入った袋が沢山積んであった。
岩の間に挟まっているゴミを一つ一つ拾い上げるのは大変な作業だ。
釣り場を汚さないように、皆で気をつけたいものだ。

IMGP3572.jpg

途中で、曲がって倒れそうになっている看板があった。
先日の台風の影響だろうか。

3時半頃から釣り開始。
今日もウキ1本だけでやる事にした。
今日は弱い風が後から吹いている程度で、波も穏やかだ。
これまで数回来た内で一番釣りやすいお天気だ。

15分位で1匹目。

IMGP3581.jpg

12センチ位の小メジナだ。
写真を取ってリリース。
今日も15センチ以下は、リリースする事にした。

2匹目もリリース。

3匹目もリリース。

そして4匹目。

IMGP3585.jpg

18センチ位。
これはキープすることにした。

夕方5時頃、釣りバカ少年さんが登場。
二人でお話しながら竿を並べる。

間もなく釣りバカ少年さんは、24センチの良型を釣り上げたのだが、彼は目標が高く、もっと大きいのをキープしたいとの事なので、これは私が頂戴することにした。

その後私も、20センチ前後を何匹かキープ。
リリースサイズも何匹か釣れた。

そして、メジナとは違った引きが・・・・・・。

IMGP3587.jpg

17センチ位のチビセイゴ。
これは亀さんへのお土産にキープすることにした。
わが家の亀さんは、コリコリした肉質の魚は苦手と見えて、メジナよりもセイゴやサッパの刺身の方が好きなのだ。

次にメジナに混じって現れたのは・・・・・

IMGP3589.jpg

20センチのメバル。
若洲でこんなサイズが釣れたのは初めてだ。

そして次は・・・・・・

IMGP3590.jpg

17センチのカサゴ。
ちょっと小ぶりだが、これもキープさせて頂くことにした。

午後8時納竿。

本日の釣果

メジナ 15匹(12~20センチ)15センチ以下はリリースし、お持ち帰り8匹。
メバル  1匹(20センチ)
カサゴ  1匹(17センチ)
セイゴ  1匹(17センチ)亀さんへのお土産。

DSCF0162.jpg

↓さらに釣りバカ少年さんから、良型のメジナとウミタナゴを頂戴した。

DSCF0163.jpg

釣りバカ少年さんから頂いた魚のサイズ等は釣りバカ高校生のブログをご覧ください。

帰宅が10時半頃だったのですが、活きのいいうちにと、釣りバカ少年さんから頂いた魚はその日のうちに捌くことになり、メジナを早速刺身にして妻と2人で食べました。
夕食は深夜12時近くになってしまいましたが、とても美味しかったですよ。

DSCF0165_20110929121248.jpg

↓頂いたウミタナゴともう1匹のメジナは開いて一夜干し。

DSCF0166.jpg

今夜の食卓に、焼き魚になって登場する予定です。

私としては満足の釣果でした。
ウキ釣りのコツも少しずつ分かってきました。
釣りバカ少年さん。ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
再 まるちくさんへ
釣り大会の日はお仕事のようで残念です。
またの機会にぜひご参加ください。
工事が入ると釣り場が狭くなるだけではなく、釣果にも何かしら影響があるのではないかと心配です。
でも、人工磯の方は関係無さそうですね。
2011/10/04(Tue) 22:50 | URL | 川越の魚人 | 【編集
ありがとうございます!
いろいろ教えて頂きありがとうございました。
次回に是非、試してみたいと思います。
「第4回……」にも参加させて頂いて直接、教えて頂きたいと考えていたのですが、どうやら仕事のようで…残念です。

しかし若洲が工事に入るのはちょっと残念ですね。
2011/10/04(Tue) 21:01 | URL | まるちく | 【編集
まるちくさんへ
私が釣ったメジナは20センチ前後のものでした。
25センチを超えるのは難しいようです。
餌はアオイソメです。
コマセは使いませんでした。
2011/10/02(Sun) 22:56 | URL | 川越の魚人 | 【編集
参考になりました。
ありがとうございます!大変、参考になりました。
若洲なら20~30cm位(?)が釣れたら上等かな?と言う感じなので磯竿1号でも大丈夫でしょうか?
もう一つ質問させて下さい。エサは何を使っていますか?
度々ですがよろしくお願い致します。
2011/10/02(Sun) 21:42 | URL | まるちく | 【編集
まるちく さんへ
はじめまして
コメントありがとうございます。
私も、今まではサビキ、投げ、胴突きなどを適当にやっていて、ウキをまともに始めたのはつい最近ですので、あまり詳しくはありませんが、一応私が使っているものをお知らせします。
電車釣行なので、荷物は出来るだけリュック1つにコンパクトにまとめるようにしており、竿は2.7メートルのコンパクトロットを使っていました。
これでも使えない事は無いのですが、人工磯の場合は、竿が短いと手前の岩のところで根がかりしやすいので、今回は5.4メートルの磯竿(2号)を使いました。
ミチイトは3号、針はメジナ針7号(ハリス1.5)または8号(ハリス2)を使いました。
ウキは錘負荷が2Bか3Bの棒ウキ(遊動式)を使っていますが、5.4メートル位の竿であれば固定式でも問題ないと思います。
先日はウキ下は1.5メートル前後で釣りましが、状況によって変わると思います。
夜間はこれにケミホタルをセットするか、電気ウキを使っています。
私もウキ釣り初心者ですので、これで良いのかどうかはわかりませんが、何か参考にしていただけると幸いです。
2011/10/02(Sun) 12:46 | URL | 川越の魚人 | 【編集
初めまして!
初めまして。若洲海浜公園の釣り場を検索してここに辿り着いた者です。
私も時々ですが若洲で竿を出しております。今まではチョイ投げやサビキをしておりましたが先日、堤防手前付近でアオイソメをエサにウキ釣りをしていたところ小メジナやカサゴなどが釣れました。これを機にウキ釣りをもう少し本格的にやろうかと思いまして投稿させて頂きました。
そこで質問なのですが若洲の岩場でウキ釣りをする時に使用する竿やライン、ハリスなどを教えて頂きたいのですが。
よろしくお願い致します。
2011/10/02(Sun) 00:38 | URL | まるちく | 【編集
くんぱち さんへ
私はつい最近までは、投げ、サビキ、胴突きなど何種類かの仕掛けを投げ込んでおいて、何でもいいから掛かって来た魚を引き上げるというやり方でした。
特定の魚を狙って釣れるようになったのはつい最近、ご一緒の方にいろいろ教えていただくようになってからなんですよ。
まだまだど素人の域を出ません。
2011/09/30(Fri) 19:49 | URL | 川越の魚人 | 【編集
さすが川越の魚人さん、毎回、立派なメジナを何匹も釣られていますね。僕は今日はコレと狙っていた魚がしっかりと釣れることがほとんどないので羨ましいです。
釣れる魚種も豊富そうでとても楽しそうですね。
2011/09/30(Fri) 18:44 | URL | くんぱち | 【編集
ジョニーおろにや さんへ
私は自分で捌いたことは無いんです。
釣ったあとは全部妻まかせなので、料理の事はまったくわかりません。
2011/09/30(Fri) 14:43 | URL | 川越の魚人 | 【編集
すばらしい釣果ですね♪
カサゴ、メバルうらやましいぃ~刺身の写真もオーラがあってイイなぁ
小さいせいなのかメジナはどうも上手く捌けないので僕は練習が必要です。
2011/09/30(Fri) 12:20 | URL | ジョニーおろにや | 【編集
釣りバカ少年さんへ
ネットにこんな記事がありました。
「ハリ掛かりしたメジナは、真下もしくは45度ほどの角度で海底へ向かって猛突進する。その時のスピードは、推定時速約50キロ。
メジナは猛突進している最中に自分が潜り込めるような根や岩の凹凸を見つけると、本能的にそこへ自分の身体を貼り付けるようにさらに突進する。初心者がメジナを掛けてからバラしてしまう原因の多くは、この根への突進をかわせずにハリスを擦り切られてしまうか、糸を出しすぎて根に潜られてしまうことである。」
なるほど・・・と思い当たるところがありますね。
小型は浅い棚、大型は底近くだそうです。
他の場所よりも若洲の方が深さがありそうですね。
こんど試してみましょう。

2011/09/29(Thu) 21:58 | URL | 川越の魚人 | 【編集
昨日はお疲れ様でした。そして、いつもおやつありがとうございます。
次の日の事を考えて行動したので、今日の朝は起きるのがあまり辛くありませんでした。
カレイの時期までは僕と川越の魚人さんがご一緒する場合は、この場所になりそうですね。
ただ、気になるのがほかの場所(例えば夏休み中に僕と一緒に行った場所)などでも20センチオーバーは釣れていないのかな?ってことです。
でも、冒険する勇気はありません(笑)

2011/09/29(Thu) 21:35 | URL | 釣りバカ少年 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック