AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 久しぶりで本牧へ釣行
7月28日(木)
久しぶりで本牧海釣り施設へ行ってきました。
朝は雨模様だったので、お天気がちょっと心配。
本牧なら、雨の時は休憩室に駆け込める。
バス停にも屋根があるから濡れなくて済むし、暑ければ冷房のきいた休憩室で休める。
老人はこんな理由で釣り場を選んだりするのです。

釣果はそれほど期待出来ないが、サッパかイワシ位は釣れるだろう。
運が良ければアジが釣れるかも・・・・・・・。

11時頃釣り場到着。

渡り桟橋は、わりと空いていたが・・・・

IMGP3435.jpg

沖桟橋は混んでいます。
夏休みに入ったせいか子供連れが多いようです。

IMGP3436.jpg

沖桟橋の入口から20メートル位のところの外側が空いていたので、そこを釣り座に決めた。
まずは、バケツに水汲み。
前回本牧でバケツを海に流してしまったので、新しいバケツを買ったのだがこれが、「取り扱い注意」なのだ。

baketu.jpg

網の蓋がついていて、魚が跳ねても逃げないし、お値段も800円(くらい)とお安い。
というわけけで、このバケツを買ったのだが・・・・・・。

水をちょっと多目に入れると重くて私の力では持ち上がらないのだ。
汲み上げる時の水量の調整が難しい。
この日も水がちょっと多目に入り過ぎて、持ち上げるのに悪戦苦闘。
やっとバケツを桟橋まで持ちあげた時には、疲労困憊でハァ、ハァ・・・です。
力持ちのお兄さんなら問題ないようですが、私にはちと大きすぎました。

とりあえずはサッパかイワシでも釣ろうと、トリックサビキ。
周囲を見ると、サッパもイワシもさっぱり釣れていないようです。
しばらく見ていると、少し先の方でサッパが1匹。
少しはサッパがいるらしい。

そして私の竿にも1匹。

その後サッパはポツポツながら、少しづつ釣れ続けました。
どうやら、周囲の人より私の方がたくさん釣れていそう。
トリックサビキの効果のようです。
試しに普通のスキンサビキと並べて竿を出して見ましたが、トリックには3倍位来るようです。
とは言ってもポツリ、ポツリで1時間に10匹程度でしょうか。

これでは「湾奥の方が良いですね」と誰かさんに言われそう・・・・・。

1時頃からイワシが釣れ始めたが、これもポツリ、ポツリ。
やはり、トリックサビキの方が良く釣れる。

たま~に、サッパと同じ位のサイズの小アジが混ざる。
小さくても、アジはアジ。
サッパやイワシよりは嬉しい。

4時頃で、サッパも、イワシもストップ。

どうやら、サッパ、シコイワシ、小アジを合わせて60匹位釣れたようだ。

IMGP3446.jpg

釣り方を変えれば、別な魚が釣れるのではないかと思い、1本を胴突きに替えてアオイソメを付けて、底に落としておいた。

夕方になると大きいアジが来るのではと周囲で話しているのが聞える。
アジ狙いで、トリックサビキの棚を深くして見たりした。

しかし何も来ない。

天気予報では、夕方6時頃から小雨となっている。
雨は降りそうも無い空模様ではあるが、今日は少し早目に終わりにしようと思い5時半頃から片づけを始めた。
残ったコマセを処分して、サビキの竿も片づけた。

そして、胴突きの竿も上げようかと思っていると、クッ、クッと竿先が動く。
お!!何か来た。

IMGP3443.jpg

何と!。
最後の最後で22センチのアジが1匹。
胴突きでアジが釣れるとは珍しいことだ。
この1匹があるのと、無いのでは大違い。
嬉しい。

これからが、アジタイムかも知れないのだが、もう餌は処分してしまったし、今日はこれで終わりとしよう。

6時納竿。
帰りがけに、渡り桟橋を通ると時計の下付近に10人位集まっていた。
夕方のアジ狙いらしい。
閉場間際にここでアジが釣れることが多いようだ。

「アジが来はじめました。これからですよ。」という声を後に帰途についた。

本日の釣果

サッパ    22匹
シコイワシ  40匹
小アジ     6匹
ヒイラギ    1匹
アジ      1匹(22センチ)

DSCF0091.jpg

アジは早速刺身に変身しました。

DSCF0093.jpg

亀さんは、イワシの刺身に飛びついて大歓び。
当分は亀さんにも、刺身をご馳走できそうです。 

スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
しろうと釣り師さんへ
コメントありがとうございます。
最後のアジ1匹がラッキーでした。
釣りをしていると、ときどきこういう事がありますね。
良く本牧へ行かれるのでしょうか。
お会いできたら嬉しいです。
2011/08/01(Mon) 20:10 | URL | 川越の魚人 | 【編集
本牧は釣果が上向いてきたので楽しさ倍増ですね。
最後のアジが釣れたりするから釣りは楽しく止められませんね。
本牧でお会いしたらよろしくお願いします。
2011/08/01(Mon) 13:00 | URL | しろうと釣り師 | 【編集
ハチオウジタロウさんへ
コメントありがとうございます。
最後のアジ1匹がラッキーでした。
サビキはやはり、トリックの方が釣れますね。
場所、時間、それと棚だと思います。
周囲の人が釣れているのに釣れない時は、棚の違いのことが多いようです。
一般的には大きいアジは底近くだと思いますが、その時の状況によって変わるので一概には言えませんね。
2011/07/31(Sun) 20:54 | URL | 川越の魚人 | 【編集
釣りバカ少年さんへ
最後のアジ1匹が無ければ湾奥と変わりなかったです。
今年はサッパもイワシも渋そうです。
あのバケツはたしかにそうですね。
コマセ用の小さいバケツも一緒に持っていっているので、水はそれで汲むことにします。
2011/07/31(Sun) 20:48 | URL | 川越の魚人 | 【編集
こんばんは。刺身が造れるようなアジが釣れてよかったですね(^^)
私が先週行った時には20センチオーバーのアジを連続して釣り上げている方がいました。
仕掛けを見るとトリックサビキ・・・何が違うんでしょうかねぇ~?場所とタイミングでしょうか?
ヒイラギはまだ釣ったことがありません。いつか釣ってみたいです。
2011/07/31(Sun) 19:00 | URL | ハチオウジタロウ | 【編集
これなら湾奥の方が良いですね。
ってのは嘘で、アジは良いですね。
バケツですが… 我が家も同じ色の同じものを使っていますが、僕でも兄でも父でも水を満タンに入れると持ち上げることはかなり困難です。
なので、小さいバケツも用意して小さいバケツで水を汲んでそのバケツに水を入れています。
2011/07/31(Sun) 13:11 | URL | 釣りバカ少年 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可