AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 立春の磯子
2月4日(金)
今日は立春。
3月下旬並のポカポカ陽気だ。
海水温はすぐには上がらないと知ってはいても、こんなに暖かいのだがら魚も春を感じて、活性も上がっているのではないかなどと都合良く考えたくなる。

磯子海釣り施設へ行ってみることにした。
初釣り以来今年2回目である。
11時頃釣り場到着。

IMGP2920.jpg

売店でアオイソメとコマセを購入。
売店のおばさんが、「今日は魚がいないんですよねぇ」と商売気の無い事をいう。
「立春でポカポカ陽気だから、魚も出てきれくれるのでは・・・・・」と私がいうと、「さぁ。魚はまだ寒いんじゃないですか」
どうやら、おばさんは、お魚にはまだ春が来てないことをご存知のようだ。

釣り座を探して、L時型の角を曲がった先の方まで歩いて見る。
それほど混んではいない。
どのバケツも空っぽで、釣れている様子は無いのだが、トイレの少し先で釣っていた方のバケツにだけは数匹のウミタナゴが入っていた。
朝早くにでも釣れたのだろうか。

トイレと、先端との中間あたりのところに竿を出す。

IMGP2888.jpg

1本はチョイ投げ。
もう1本は、トリックサビキ。

1時間・・・・・・・・・・・・。

2時間・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

竿はピクリともしない。

退屈なので、先端までブラブラ歩き、写真撮影。
海鳥が気持良さそうに、波間にプカロプカリ。
ボラらしい魚がピョンピョン飛び跳ねている。

IMGP2892.jpg

2時頃、トリックサビキに小さなアタリが・・・・・・。

IMGP2897.jpg

10センチ位のメバルちゃん。
飛び跳ねて、なかなか写真を撮らせてくれないので、バケツの中で1枚。
リリース。

またしばらく沈黙の海。

3時頃、もう1匹。

IMGP2899.jpg

8センチ位のチビメバル。これもリリース。

投げは見込みが無さそうなので、ヘチの胴突きに変更し、トリックサビキと堂突の2本立てにする。


3時半頃、トリックサビキに強いアタリが・・・・・・。

IMGP2901.jpg

ウミタナゴ。22センチ。
これはキープ。

その直後から、仕掛けを投入すると、すぐに小さなアタリがピクピクと・・・・・。
お!!。これからが入れ喰いと思ったのだが・・・・・。

どやら、ウミタナゴが餌を突いているらしいのだた、いっこうに針がかりしまない。

胴突きの方も、ピクピクと竿先が触れるのだが・・・・・。

やっと胴突きに来た!!。

IMGP2904.jpg

チビメバル。
リリース。

今度は、トリックサビキに・・・・・・・・・。

IMGP2902.jpg

ウミタナゴ 16センチ。
キープ。

竿先ピクピクは20分位で終わった。
2本のは竿同時にピタリと動きを止めてしまった。
餌をつついていた魚たちは急にどこかへ行ってしまったのだろうか。
それとも、食事の時間が一斉に終了したのだろうか。

1日のうちで、釣れる時間帯というのは、ほんの少ししか無いようだ。

その後何のアタリも無いままに4時45分納竿。
随分日が延びたようだ。
5時はまだ明るい。

IMGP2912.jpg

本日の釣果。
ウミタナゴ 2匹(22センチ、16センチ)
メバル   3匹(10センチ前後)リリース。

海にはまだ春は来ていなかった。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
shigeさんへ
こんばんは
コメントありがとうございます。
翌日磯子の釣果を見たら、あまり釣れていなかったようなので、まずまずだったかなと納得しています。
また寒さが戻ってくるらしいので、春はまだ先のようですね。
2011/02/07(Mon) 22:10 | URL | 川越の魚人 | 【編集
海の中は冬でもさすがの釣果ですね。
冬の釣りはほんとに厳しいですよね。
早く暖かくなってたくさん釣れるような季節になってほしいものです。
2011/02/07(Mon) 21:26 | URL | shige | 【編集
釣りバカ少年さんへ
地上は春でも、海はまだ真冬というのは、本に書いてあった通りでした。
磯子の昨日の釣果を見たら、全体にあまり釣れていなかったようだし、ウミタナゴは10~15センチとなっていて、私の22センチは入っていないようです。
正確さには?ですが、まあまあ良かった方だったと思います。
磯子ではカレイは釣り場全体で1週間に1枚位らしいです。
1シーズンでカレイを数枚以上も釣るというのは凄いことですね。
2011/02/05(Sat) 16:05 | URL | 川越の魚人 | 【編集
ネットや本で学んだことを実践するっていうのはとっても良いことですよね。
ネットや本は必ずしも正しくはないですからね。鵜呑みにしてはいけませんね。
この時期に、それだけ釣れればあっぱれですよ。
僕はしばらく厳しい釣りが続くそうです。
2011/02/05(Sat) 15:41 | URL | 釣りバカ少年 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック