AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 一緒に釣りをしましょう会
7月17日(土)一緒に釣りをしましょう会

先日、「一緒に釣りをしましょう会」幹事のcocoさんと釣行したとき、原則として準備は不要となっているが、名札くらいは作った方がいいかなぁ・・・というような話になった。
前回の「Gett!杯」の時に使った名札をそのまま使ってもいいが、会の名前が変わったし、新しい参加者もいる。
そんな話の中で、たまたまTシャツの話が出た。
Tシャツなら、パソコンで作れる。
そして、100均のTシャツがあることを確認。
これなら、名札と同じ位の費用で出来る。
というわけで、cocoさんと、ああでもない、こうでもないと、デザインや入れる文字などを検討して、オリジナルTシャツを作成した。

DSCF1254.jpg


サイズはGett!杯参加者の集合写真から推定。
新しい参加者の方の分はLサイズとさせていただきました。
サイズが合わなかったらゴメンナサイ。
また、100均のシャツですから、品質は価格相応、使い捨てと思った方が良さそうです。

開催日当日、池袋でcocoさんと待ち合わせて餌を調達し、13時頃テレコムセンターへ到着。
天気は快晴。
今日から梅雨明けらしい。
釣り場に向かう空には、何と!魚の形の雲が浮かんでいる。

IMGP2213.jpg

南風が強く、海はやや荒れ模様。
何人かの釣り人がいた。
IMGP2218.jpg

本日の予定は
1.公園のゴミ拾い
2.釣り
3.飲み会

となっている。
まだ、誰も来ていないので、とりあえずゴミを拾っておこう。
cocoさんと二人で公園内を回ってみたが、ここの公園はとてもきれいでゴミは非常に少ない。
あえて言えば階段付近にタバコの吸い殻が少し目立つ程度だった。
30分程度でゴミ拾いは終了。
釣りをしている方の様子を見て回ると、サッパが少し釣れているだけといった状況。

何人かの方から、遅れるとの連絡が幹事のcocoさんに入ったようだ。
皆さんいろいろ忙しそうだ。

集合時間の2時を過ぎたので、2人で釣りを始めることにした。
私は、今日はサッパを30匹程度にしておこうと決めていたので、まずサビキを1本出した。
コマセは使わない。
竿を上下に振って誘うと早速サッパがかかってきた。
前回の入れ喰いほどではないが、ポツポツながら釣れ続く。

cocoさんは今日はサビキはやらず、最初から大物狙い。
サッパを餌にして、泳がせ釣りを始めた。

しばらくすると、cocoさんの竿が動く。
大物らしい。
頑張って、やりとりをするのだが、姿を見ることなくバラシ。
どうやらエイのようだ。

私の竿は相変わらずサッパが釣れ続ける。
どうやら、予定の30匹は超えているようだ。

サッパ以外の魚も釣りたいと思い、胴突き仕掛けにアオイソメをつけてヘチに落としておいたが、こちらの方は無反応。

cocoさんの泳がせ釣りには、何度か大物が来たようだが、いずれもバラシ。
サッパを泳がせると、ほぼ確実にエイが喰いついてくるようだ。

3時過ぎに、ホリさんが加わった。
そして5時過ぎにヘチローさんとイッチーさんが加わった。
他の方は都合でこれないようなので、飲み会と称して軽く飲食することに。
食べ物を何か1品持ち寄ることになったいたので、私は青海特産のサッパを唐揚げにして持参。
好評。

6時50分。日が沈みはじめる頃、cocoさんの泳がせ釣りの竿が動く。
またしてもエイらしい。
今度こそは仕留めようと、cocoさん必死。

IMGP2234.jpg

隣でホリさんが、いろいろアドバイス。
5分・・・・・
10分・・・・・・・
15分・・・・・・・・・
20分・・・・・・・・・・・

エイは、右へ、左へ、上へ、下へ・・・・・なかなかリールが巻けないようだ。

日が沈んでてあたりは暗くなってきた。
怪物との格闘はまだまだ続きそうだ。

皆、自分の釣りを中断して、かたずを飲んで見守る。

IMGP2239.jpg

ついにcocoさん力尽きてホリさんと交代。
そして格闘が続く。
30分・・・・・・・。
40分・・・・・・・・・・。
45分・・・・・・・・・・・・・。
だんだんと近づいてくる。

しかし
まだ姿は見えない。
表層近くへ来たと思うと、深く潜ってしまうらしい。

そして格闘を始めてから約50分位たった頃。
見えた。
やはりエイだ。
cocoさんが、タモ網で捕獲。
周囲から一斉に拍手が・・・・・・。

IMGP2241.jpg

失礼してお腹の方も撮らせていただきました。

IMGP2250.jpg

撮影後、エイ様は、素晴らしいショーを楽しませていただいたことに感謝して、海へお帰りいただきました。

cocoさん、ホリさん、そしてエイ様 お疲れ様でした。

約1時間近くに及ぶ、手に汗を握る捕り物ショーは今日の最大イベントになりました。

ここで、終了予定の8時近くになってしまいましたが、それから各人それぞれ分かれて釣り開始。
私とcocoさんは、二人でヘチを探り歩いたがアタリも無く、9時を過ぎたところで納竿。

本日の釣果
家に帰って数えてみたら、サッパ56匹 おまけに、コッパ1匹 ミニミニサイズのイワシ2匹。

DSCF1250.jpg


サッパが予定以上に釣れてしまいました。
そして、珍しい捕獲ショーも見ることが出来て、楽しい一日でした。
皆さんありがとうございました。

その後残って釣りを続けらた方の釣果はどうだったのでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
offsetさんへ
はじめまして
コメントありがとうございます。
キスが釣れましたか。
私はここでは3年ほど前に釣ったきりでした。
遠投しないとダメかと思っていたんですが、チョイ投げでも来るんですね。
私もカサゴ胴突仕掛けを良く使っているんですが、この日は足元では何も来ませんでした。
ちょっち投げると良かったのかも知れませんね。
情報ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
2010/07/23(Fri) 22:57 | URL | 川越の魚人 | 【編集
この次の日に行ってきましたよ
初めまして、offsetといいます。
先々週辺りから検索を元に、こちらのブログ読ませていただいております。
この釣り会の次の日に、この青海に甥っ子とその父と共に行ってきました。
やはりサッパは入れ食いでしたが、チョイ投げで15cmぐらいのキスを2匹、あと枝ス長めのカサゴ仕掛けに青イソを付け、岸近くに落していただけで20cmぐらいのギマが何匹か掛かりましたよ。
あと、同じ仕掛けで35cmぐらいのフッコも掛かりました。
カサゴの胴突き仕掛けが面白そうですよ、この釣り場。
2010/07/23(Fri) 22:23 | URL | offset | 【編集
再々釣りバカ少年さんへ
原っぱの木の下にシートを敷いて荷物を置いてある場所だとしたら私たちでした。
この日は遅れてきた方もいたので、4時ころは外から「集まり」と見えるほど人はいませんでした。

今日はこれから、先日あまったエサの消費に出かけます。
若洲へ行く予定。
2010/07/20(Tue) 13:31 | URL | 川越の魚人 | 【編集
Re: 一緒に釣りをしましょう会
4時過ぎにトイレ前に到着しました。
ぱっと見たときに釣り人が多くて???っと思ったんですがよく考えたら川越の魚人さんたちの集まりがあったんだっけ?っと思い出しました。
原っぱでお二人らしき方を確認し、もしかしてっと思ったんですが、友達連れでしたので遠くから見かけるだけにしておきました。
2010/07/20(Tue) 12:56 | URL | 釣りバカ少年 | 【編集
ホリさんへ
こちらこそ有難うございました。
釣った魚を捌いたり、料理をしたりするのは妻まかせで私は何もしません。
小魚があまり釣れ過ぎると、大変だろうなぁ・・・などと思いながら、ただ見ていて、あとは食べるだけです。
こういう横着な釣り人は妻泣かせでイケマセンね。

またの機会がありましたら、よろしくお願いします。
2010/07/20(Tue) 00:25 | URL | 川越の魚人 | 【編集
Re: 一緒に釣りをしましょう会
17日はおかげさまでとても楽しい一日を過ごすことができました。
どうもありがとうございました。

サッパは丁度ご家族が集まっていたとのことでしたので
あれぐらいの釣果に恵まれてタイミング的には良かったのでは。
(でもさばくのは大変だったとは思います(汗))

またご一緒釣行の機会などありましたら
その際は何卒よろしくお願い致しますね。
2010/07/20(Tue) 00:10 | URL | ホリ | 【編集
再び釣りバカ少年さんへ
何時頃青海へ行ったんですか?
もしかしたら会えたかもしれませんね。
老人と高校生らしい少年の二人組がいたら、それはおそらく私たちです。
2010/07/19(Mon) 22:20 | URL | 川越の魚人 | 【編集
Re: 一緒に釣りをしましょう会
東京湾においてエイには敵がいないようですので、増えるのに難はないですよね。
そういえば、土曜日にぼくも青海に行ったんです。どうしてもしてみたい釣り方があり行ったんですがトイレ前から海を眺めたら白波が半端なかったので遠慮しました。なのでもう一つの目的だった餌取りをして帰りました。
2010/07/19(Mon) 16:32 | URL | 釣りバカ少年 | 【編集
cocoさんへ
幹事 お疲れさまでした。
エイとの格闘は、なかなか見応えのあるショーで、皆を楽しませることが出来ましたね。
さすがは、幹事!!。
他のものは釣れなくても、あれだけで十分楽しめたのではないでしょうか。
また、やりましょうね。
2010/07/19(Mon) 15:02 | URL | 川越の魚人 | 【編集
ヘチローさんへ
コメントありがとうございます。
お世話になりました。
あの日はたまたま、子供たち一家が2組来ていて、7人プラス亀さんの大家族だったものですから、サッパは1日で消費してしまいました。
また、釣りに行かないと・・・・・。

またよろしくお願いします。
2010/07/19(Mon) 14:57 | URL | 川越の魚人 | 【編集
釣りバカ少年さんへ
いつもコメントありがとうございます。
エイの性別。
調べてみました。
なるほど、尻尾の両端に飛び出ているのがチン*なんですね。
体長の割合から見ると人間よりずっとビックサイズ。
しかも2本。
これが強い繁殖力の元なのかな。
ミニミニイワシは人相から見てシコイワシだと思います。
2010/07/19(Mon) 14:53 | URL | 川越の魚人 | 【編集
Re: 一緒に釣りをしましょう会
先日は、どうもありがとうございました

長年(と言っても前回の釣行からですが^^)戦ってきた彼にやっと勝つことができる嬉しかったです。
これも、一重に応援して下さった皆さんと後半ほとんど変わっていただいたホリさんのおかげです。本当に感謝しております。
次回は秋にでもできるといいですね~。また開催しようかなと考えております~。
2010/07/19(Mon) 13:01 | URL | coco | 【編集
Re: 一緒に釣りをしましょう会
川越の魚人さん、こんばんは。昨日はおつかれさまでした。
サッパ、56匹も居たのですね(゚ー゚;
またまた大漁ですね~。しばらくの間、食料は安泰ですね(笑)
あと、ハンドルネーム入りオリジナルTシャツどうもありがとうございます。
とってもお気に入りです*^_^*
また今度、ご一緒よろしくお願いします。
2010/07/18(Sun) 21:58 | URL | ヘチロー | 【編集
Re: 一緒に釣りをしましょう会
エイ… 友達が大好きなのでよく「釣って」っと言われますが、釣っても… ドラグが鳴るのを楽しむ…
ミニミニのイワシが釣れましたか? 僕も去年数匹釣りましたが種類は不明です。シコイワシかな~?っと思っていますが自信が0です。
ご存じかも知れませんが、写真のエイはオスです。
2010/07/18(Sun) 21:25 | URL | 釣りバカ少年 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック