AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 急遽うみかぜ公園へ
6月13日(日)
2日ほど前、cocoの釣行記のcocoさんから、「日曜日に友人と一緒に釣りの行く予定なので、一緒に行きませんか」とお誘いがあった。
行き先は何箇所かの候補をあげてあるが、まだ未定とのこと。
cocoさん達は早朝5時起きででかけるというので、私はあとからゆっくり行くことにして、行き先の最終確定は、当日の朝携帯で知らせてもらうことにした。

朝7時50分
「うみかぜ公園にしました。結構混んでいます」とcocoさんからメールが入った。
もう釣り場についているようだ。

というわけで、8時頃家を出てうみかぜ公園へ向かった。

11時頃釣り場到着。
なるほど、日曜日だけあって結構混んでいた。

IMGP2078.jpg

cocoさん達は、中央よりやや左寄りの場所を確保しておいてくれた。
すでに、小サバ、ウミタナゴ、キュウセン、フグなどが釣れたとのこと。
(cocoさん達の釣果はcocoの釣行記をごらんください)

IMGP2082.jpg

早速、小サバを狙って、投げサビキを用意。
ウキ下はcocoさんに聞いて、約3メートルにしてちょい投げ。
サバの棚にしては少し深いのでがないかと思ったが・・・・
来た!!。18センチのサバが。
1投目で、ボウズ回避確定。

周囲では、あまり釣れている様子が見えないのだが、場所が良かったのか、棚が合っていたのか、その後、ポツ、ポツとサバが続いた。

ヘチに胴付きを落としてみた。
早速、竿先がピクピク、ピクピクと動く。
何度もピクピクを繰り返すのだが、なかなか針掛かりしない。

やっと針掛りした様子なので上げて見ると12セセンチ位のキュウセン。

次は、フグ。これはすぐにお帰りいただいた。

1時を過ぎた頃から、サバは来なくなった。
胴突きのピクピクもなくなってしまった。
この後は、夕方に期待するしか無いかな。

釣り場のすぐ後ろでは、元気に遊ぶ少年達の姿が・・・。

IMGP2088.jpg

cocoさん達は、中央階段下の隙間を探りに出かけていった。

3時半頃、投げサビキにイワシが3匹。
いよいよイワシ襲来!!と思いきや、その後1匹来ただけで、イワシはおしまい。
周囲でも、イワシが釣れた気配は無い。
今のイワシは何だったのだろう。

cocoさん達は階段下をさぐって、良型のギンポを数匹釣ってきた。

夕まずめ以降を期待して7時頃までがんばったが、その後はフグとハオコゼばかり。

7時30分納竿。

本日の釣果
サバ 5匹(17~19センチ) キュウセン 3匹(11~14センチ) シコイワシ 4匹(12~15センチ)
この他に、フグ、ハオコゼ。

DSCF1102.jpg

このほかに、cocoさん達が釣ったギンポもいただいてきた。
これでまた、私たち老夫婦と亀さんの食卓が賑わいます。

本日はcocoさん達のおかげで、臨時の釣行を楽しむことができました。
ありがとうございました





スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
コメント
cocoさんへ
本牧も磯子も入場者数の割には、それほどでも無かったようなので、うみかぜ公園にして正解だったようですね。
穴釣りのギンポは見事でしたね。
カザゴなんかも狙えるかも知れませんね。
2010/06/14(Mon) 23:44 | URL | 川越の魚人 | 【編集
Re: 急遽うみかぜ公園へ
こんばんは~、昨日はありがとうございました。

ご一緒することになったのは本当に急きょでしたよね(笑)。
やはりうみかぜはなんだかんだ言っていつも大漁ですね。穴釣りができる場所も発見してしまいましたしますます気に入りました。

次回の手長エビは晴れるといいですけどね・・・。
2010/06/14(Mon) 19:20 | URL | coco | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック