AX 電車でGo“東京湾釣り日記” うみかぜ公園・・・やはり大物が!
4月8日(木)
前回大物の気配を感じた、横須賀のうみかぜ公園に釣行。
当初一人で行く予定だったが、前日になって、急遽、COCOの釣行記のCOCOさんが一緒に行くことになった。
8時、池袋で待ち合わせ、10時頃横須賀中央に到着。

上州屋で餌を買う。
いつもは、コマセを2ブロック買うのだが、今日は出来心で、コマセ1ブロック、オキアミ1ブロックを購入。
この出来心が後に威力を発揮した。

COCOさんは、生きたモエビを購入。

10時半頃釣り場に到着。
今日はガラ空きだ。
いつもなら、平日でももっと多くの人が居るのだが、地元の人があまり来ていないということは、釣れない日なのだろうかと、ちょっと不安になる。

IMGP1716.jpg

ここの釣り場は、右端から順次埋まっていくようだ。
右側の方が好ポイントなのだろうか。
今日は、右側端から3~4人の釣り人が並んでいるだけで、その先はガラガラ空いていたので、その後に釣り座をとることにした。

向かい風が強く、海は荒れていた。
はたして、魚がいるんだろうか・・・・と心配になったが、右側の釣り人がウミタナゴを釣り上げたのを見て、一安心。

IMGP1721.jpg

まずはウミタナゴを狙ってみよう。

私は、リュックに入る程度の短竿しか持ち歩かない。1.5メートル、1.8メートル、2.7メートルの3本。
まず、1番短い竿にコマセ籠とサビキ仕掛を付けてヘチへ落とす。
竿が短いので、ほぼヘチの際近くに仕掛けが落ちることになる。
反応無し。

ところが、コマセ無しで、サビキ仕掛だけを投入したCOCOさんの竿には早速ウミタナゴが・・・・。
COCOさんの竿は私の竿より少し長い。

次に1.8メートルの竿に胴突き仕掛を付けにアオイソメを付けて投入。
棚を深く取って見た。
これも、1.5メートルの竿とは大差なく、ヘチ際に仕掛けが入る。
やはり反応無し。

2.7メートルの竿は、いつもは投げに使っているのだが、今日は向かい風が強く投げ難そうなので、これもウミタナゴ狙いで、サビキに使うことにした。
そして、コマセの他に、サビキの針にオキアミを付けて投入。
お!!。早速強い引き。

良型のウミタナゴだった。

IMGP173a.jpg

次を投入。
また間もなくさっきより強い引き。
上げて見ると、ウミタナゴとフグ。
フグは写真を撮ってすぐにリリース。

IMGP1714.jpg


いろいろ試して見た。
コマセだけだとなかなか来ない。オキアミを付けるとすぐに来る。
アオイソメを短く切って付けてみたが、来ない。

ヘチ際の短い竿にもオキアミを付けてみたが来ない。

うーーむ。わかった。
ヘチぎりぎりに落としたのでは、来ない。
1~2メートル程度沖側に竿を出すと来る。
アオイソメよりも、オキアミの身餌に良く反応する。

それからは、COCOさんも私もウミタナゴが適度な間隔で順調に釣れ続けた。

しかし、ヘチぎりぎりに落としておいた竿は、数時間の間で、ウミタナゴが1~2匹来た以外は反応無し。
今日はヘチぎりぎりはダメ、アオイソメもダメのようだ。

何かが来るかも知れないと、COCOさんが投入しておいた投げ竿にもヒトデしかかからなかった。

今日はウミタナゴだけかなぁ。
ウミタナゴは十分に釣ったので、何か他のものが来て欲しいなぁ・・・・・・。

夕方5時頃。
一時弱まっていた向かい風が強くなり、ヘチに大量の海藻が流入してきて、仕掛けに絡みつき、無理に引っ張ると仕掛けを取られてしまう。
これでは釣りにならないので、海藻の来ないところへ移動しようかと思い、とりあえず釣れた魚の写真撮影。

IMGP1730.jpg

ウミタナゴ 36匹。このほかにフグ3匹はリリース。

このあとは、竿1本だけにして、海藻の無いところを探り歩くことにし、他の竿は撤収することにした。

COCOさんが、投げておいた竿を巻き上げながら、ん!!何だか重いなぁ・・・・・。
ヒトデとは違うようだなぁ・・・・・・。

ん!ん!!。

魚らしい。

カレイかも・・・・・・・。

などと言いながら、捲いてくると・・・・・・・。

見えた!!。

カレイだ。

大きい。

タモ網だ。

上がってきたのは、40センチ近い良型のカレイ。

COCOさん。オメデトウ!!!

良かった!。良かった。

やはりうみかぜ公園には大物がいたんだ。

そうこうしているうちに、また風向きが変わってと見えて、海藻はいつの間にか無くなっていた。

COCOさんは、ヘチを探りにでかけて行った。
不精者の私は、海藻が無くなったのをいいことに、ヘチに胴突きを落として、何かが来てくれることをじっと待つ。
しかし何も来ない。
コマセをたくさん撒いて見たが無駄だった。

納竿と決めておいた7時近くに、COCOさんが探りからもどって来た。

やっと釣れましたよ。

メバルだった。

そして、あと3分だけやらせてください・・・・とまたお出かけ。

3分後。

釣れました!!。

メバルをもう1匹追加。

COCOさん。凄い!!。

7時30分頃、釣り人がほとんど居なくなったうみかぜ公園を後にして帰途についた。

本日の釣果 2人合計で

ウミタナゴ 36匹(14~21センチ) カレイ 1匹 (38センチ) メバル 2匹 (15~16センチ)
(但し、私はウミタナゴだけだったが、同行のCOCOさんのおかげで、総合釣果はぐ~~~んとUP)

私のお持ち帰り

ウミタナゴ 18匹 メバル 2匹

DSCF0449.jpg

COCOさん、メバルをありがとう。

今回は、ウミタナゴの刺身を亀さんにおすそ分けしよう。


スポンサーサイト

コメント
いらにむ さんへ
こんにちは
コメントありがとうございます。
いつもはアオイソメしか使っていなかったので、餌によってこんなに食いが違うということは、初めて体験しました。
餌や、ヘチからの距離など微妙なところが影響するものなんですね。
2010/04/15(Thu) 09:20 | URL | 川越の魚人 | 【編集
川越の魚人さん、こんばんは。すばらしい釣果ですね。オキアミのチョイスお見事でした。それからcocoさんが釣りあげられたカレイは良いサイズで本当に良かったですね。今週末のGett杯、お天気とお二人の素晴らしい釣果を祈っております。
2010/04/14(Wed) 23:25 | URL | いらにむ | 【編集
ヤンシさんへ
こんばんは
お久しぶりです。
学校が始まって、忙しくなったのかな・・・と思っていました。
ウミタナゴ以外の魚も来てくれることを期待したのですがダメでした。
でもCOCOさんがカレイやメバルを釣ってくれたので、ウミタナゴ以外の魚もいるんだということがわかって良かったです。
そのうちにまた挑戦してみたいと思っています。
2010/04/11(Sun) 20:08 | URL | 川越の魚人 | 【編集
Re: うみかぜ公園・・・やはり大物が!
川越の魚人さん こんばんは。
釣行お疲れ様でした。

高釣果おめでとうございます。
スゴイ数のウミタナゴですね!
cocoさんも38cmのカレイとは運が良いですね。
そろそろ暖かくなってきて魚の活性が上がってきたようです。
カレイは、戻りの初期よりは数が出ていないようなので、どうも行く気になれません。
しかし、大型も出ているようなので、今が狙い目なのかもしれませんね。
2010/04/11(Sun) 19:02 | URL | ヤンシ | 【編集
COCOさんへ
コメントありがとう。
あとで、他の釣り場の釣果も調べてみましたが、この日はうみかぜ公園が一番良かったようで、大正解でした。
そして次の日は、本牧にさきがけてイワシも来たようです。
これからは、湾奥or横須賀の選択でいこうかな。
2010/04/11(Sun) 15:55 | URL | 川越の魚人 | 【編集
Re: うみかぜ公園・・・やはり大物が!
おはようございます。
コメント遅れてすいません。

今回のうみかぜ公園は小潮だったのに過去最高の釣果でした。水温が上がったのが原因かもしれませんね。となるとこれからどんどん魚も多くなっていくのかもしれません。非常に将来性のある釣り場ですね。

今回もいつもながら要点がしっかり抑えられていてかつわかりやすく簡潔なレポですごいな~と思いました。

次はGett!杯で逢いましょう!
2010/04/11(Sun) 11:44 | URL | coco | 【編集
釣りバカ少年さんへ
コメントありがとうございます。
私は10数年前、末の子供が小学生だった頃は、子供と一緒に何度もうみかぜ公園に行っていました。
その頃は、うみかぜ公園で、何枚かカレイも釣りましたよ。
今回は投げをやらなかったので、もし投げていれば釣れた可能性は皆無じゃないですね。

ウミタナゴの味。
私はいつ食べても美味しいですよ。
もしかしたら、味音痴なのかもしれないですが・・・・。

2010/04/10(Sat) 21:00 | URL | 川越の魚人 | 【編集
ティーグさんへ
コメントありがとうございます。
ヘチぎりぎりと、ほんの1~2メートル先ではこんなに違うものかと驚きです。
その日の状況によると思いますので、いつも同じとは言えませんが・・・・。
ヘチからの距離や、餌の種類で釣果が大きく変わることをあらためて知った一日でした。
2010/04/10(Sat) 20:53 | URL | 川越の魚人 | 【編集
ヘチローさんへ
コメントありがとうございます。
日によってだいぶ差があるようですが、ウミカゼ公園は昨年暮れあたりから、ウミタナゴが釣れ続けていますね。
ウミタナゴに関しては、他の釣り場の釣り場全体の釣果以上のものが一人で釣れてしまうんですから驚きです。
釣ったというよりも、釣れてしまった・・・といったところでしょうか。
Gett!杯近いですね。
よろしくお願いします。
2010/04/10(Sat) 20:47 | URL | 川越の魚人 | 【編集
situgenさんへ
コメントありがとうございます。
私は10数年前、末の子供と何度もうみかぜ公園に行ったことがあります。
その頃は、何枚かカレイも釣りました。
でも、ウミタナゴがこんなに釣れた記憶はありません。
10数年ぶりで、昨年暮れあたりから行き始めたのですが、なかなかいい釣り場です。
私は昨日は投げをやらなかったのですが、もし投げていれば・・・などと思ってしまいすね。
2010/04/10(Sat) 20:42 | URL | 川越の魚人 | 【編集
ゆず さんへ
コメントありがとうございました。
うみかぜ公園は、昨年暮れあたりからウミタナゴが続いていますね。
日によって大部差があるようですが、カレイ、シロギス、メバルなどもポチポチ釣れていてなかなか良い釣り場のようです。
最近はイワシも時々来ているらしいです。
また行ってみたいと思います。
ゆずさんは、今日釣行でしょうか。
釣果が楽しみですね。
2010/04/10(Sat) 20:36 | URL | 川越の魚人 | 【編集
Re: うみかぜ公園・・・やはり大物が!
僕の中でやっとカレイのシーズンに釣果を出せる場所を探し終わって一昨年辺りから数か所の特定の場所に通ってそれなりに釣果が出るので自己満足していたため、正直うみかぜ公園は眼中にありませんでした。けっこうな釣果のようでよかったですね。やはりカレイは40センチの壁が… 今度は川越の魚人さんの番ですよ!!!?? 次回からは自分が釣ったら喜んでくださいね。
ウミタナゴは今の時期美味しくないと聞きましたが、食べましたか?? 冬が一番美味しいらしくて春はダメらしいですよ。でも春のウミタナゴは食べたことないので感想をお聞かせ願います。
2010/04/10(Sat) 20:06 | URL | 釣りバカ少年 | 【編集
Re: うみかぜ公園・・・やはり大物が!
川越の魚人さん、こんにちは(^_^)v

ウミタナゴ大漁ですね(^ω^)
これだけ釣れたら楽しかったでしょうね。
COCOさんも良い釣果でしたし
いい1日でしたね~。
それにしてもほんの1,2mの差でずいぶん釣果に差が出る物ですよね。
へちを狙ったほうが良いのか少し離した方がいいのかいつも迷います。
2010/04/10(Sat) 19:17 | URL | ティーグ | 【編集
Re: うみかぜ公園・・・やはり大物が!
川越の魚人さん、こんばんは。
ばっ、爆釣ですねぇ。お見事です。おめでとうございます。
うみかぜ公園恐るべし!目が離せませんね~。
2010/04/10(Sat) 00:02 | URL | ヘチロー | 【編集
Re: うみかぜ公園・・・やはり大物が!
こんばんは。
うみかぜ公園、やはり濃いですね、ウミタナゴ。
そしてカレイを釣るにも第一級の釣り場のようですね!



2010/04/09(Fri) 22:03 | URL | situgen | 【編集
すごい!大漁ですね!!!

cocoさんの40センチカレイも凄い!
私もインチキくさいサバじゃなくて まともな魚を釣りたいものです…。

釣り前日にテンション上がる記事を書いていただいてありがとうございます♪
2010/04/09(Fri) 21:37 | URL | ゆず。 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック