AX 電車でGo“東京湾釣り日記” ミシシッピーアカミミ亀の悲哀
我家の亀さんは外来種のミシシッピーアカミミガメ。
幼名をミドリガメという。
10数年前、末の子供が小学生の頃、近くの沼で捕まえてきたものだ。
我家に来てから、15年位になるので、推定年齢は20歳位だろうか。
捕まえてきた当時は甲羅長数センチだったが、今は約30センチ近くまで成長している。
60センチ水槽(30センチ×60センチ)では、首を縮めないと水槽内では回転できない。
室内ではこれ以上大きい水槽を置くことは無理なので、庭に一畳ほどの囲いを作り、水を入れた衣装ケースを置いて昼はできるだけ、ここで過ごさせ、夜は室内の水槽に入れるようにしている。

DSCF0335.jpg
(我家の庭の別荘での亀さん 現在脱皮中のため甲羅がひび割れている)

DSCF0325.jpg
(春の暖かい日差しの下で甲羅を干す亀さん)


数日前の読売新聞に
<外来「野良ガメ」猛威>という記事が載っていた。

都内の公園の池で、飼い主に捨てられた「野良カメ」が多数いる。
その多くはミシシッピーアカミミガメなどの外来種で、昔から池に住む在来種の脅威となっているため、これらのカメを捕獲し、駆除しているとのことだ。
捕まえた外来種の亀は、はマイナス20度の冷凍機で安楽死させてしまうらしい。

在来種を守るためにはやむを得ない処置なのであろうが、これはまさしく亀の人種差別。
実に可哀相な話だ。

DSCF0445.jpg


縁日などで売られている体長数センチにミドリガメを気軽に買ってきて、大きくなると持て余して捨てられてケースが多いという。

犬や猫などと違い、小さくて安いミドリガメは「かわいい」と、安易に買ってしまうのかも知れないが、生き物をペットとして飼う場合は、その生き物について良く知り、最後まで飼い続ける決意の上で飼うべきであろう。

ミシシッピーアカミミガメは、30センチ位まで成長し、寿命は30年くらいと言われている。
30年飼い続けられるか。
成長した亀を飼う環境を用意出来るか。

これらのことをちゃんと考えた上で飼うべきだ。

とは言っても・・・・・
我家で亀さんを飼うときに、そこまで考えたかと聞かれると・・・・(汗・汗・汗)
子供が捕まえできたのを、深く考えずに飼い続けたというのが本当のところなので、あまり威張れない。

「生き物を飼うとは、生き物の命を預かることだ」・・・・ということを、家庭や学校で小さいうちから教育することが必要だと思う。

そして、売る人には

いまは5センチ位の可愛い亀ですが
大きくなると、30センチ位にも成長するんですよ。
30年くらい生きますよ。
池や沼に捨てると、在来種の脅威になるので、捨てることは禁じられていますよ。
最後まで責任を持って飼える人にしかお売りしません。

などを良く説明するか、説明書を付けて売るようにして欲しいものだ。。






スポンサーサイト

コメント
ティーグさんへ
コメントありがとうございます。
強制冬眠から永遠の冬眠に入ってしまうので、亀はまったく苦痛無しに天国へ行けるんでしょうね。
私も駆除の必要性は理解できますし、この方法が一番いいのかなぁ・・・とは思います。

飼う方の責任は当然ですが、売る方でもキチンとした説明をして売れば、こういう犠牲はもっと減らせるのではないかと考えてしまいます。
2010/04/06(Tue) 12:26 | URL | 川越の魚人 | 【編集
Re: ミシシッピーアカミミ亀の悲哀
川越の魚人さん、おはようございます(^_^)v

まったくその通りですね。生き物を飼うのはおもちゃと違う事を理解しないといけないです。
イヌでもネコでも子供の時は可愛いですが大きくなって飼いきれなくなったら捨てるというのはあまりにも無責任で残酷です。
外来種の駆逐も主旨はよくわかりますがなんの罪もないですから複雑ですよね。
2010/04/06(Tue) 09:29 | URL | ティーグ | 【編集
ゆずさんへ
コメントありがとうございます。
ゆずさんはすっぽんを飼っているんですか?
亀とは親戚みたいなものですね。
長く飼っているとかわいいでしょうね。
2010/04/06(Tue) 00:47 | URL | 川越の魚人 | 【編集
こんばんは♪
お久しぶりです!仰る事まことに同感です。

買う側の理解・売る側の説明は大事だと思いますが、そこを飛ばして購入してしまうから 放棄されるペットが存在するのでしょう


幼少時 フクロウが欲しい!と駄々をこねた者より
2010/04/05(Mon) 20:27 | URL | ゆず。 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック