AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 2018年10月
FC2ブログ
2018年10月12日(金)

先月からサバ祭りで賑わっていた若洲。
サバはまだ来ているのだろうか?。
午後2時ころ若洲へ行ってみた。

P1140476.jpg
雲り空だが暑くもなく寒くもなく風も無い。
釣りには良いお天気だ。
平日の若洲にしては人が多い。
サバの集客力だろうか。

様子を見ながら堤防の先端へと向かって歩いてみたがサバの姿は無い。
サッパがチラホラ釣れている程度。
先端より100メートル位の空いているところへ竿を出すことにした。
海を覗いてみると、2週間前とは様子が違うようだ。
前回きた時はボラの大群が泳いでいたし、コマセを落とすとサバが寄ってきたのだが、今回はボラの姿は無く、コマセに寄ってくるのはサッパだけ。
お隣の方はトリックだが、たま~にサッパが上がるだけ。
この時間帯はどうせ釣れないのだろうと思いゆっくりと準備。

2時半頃トリックを投入。
どうせサッパくらいしかいないだろうと思いながら、底まで落としてから軽く2~3回上下すると、いきなり来た!。


KIMG0531.jpg
第1投目からサバ。
おお、サバは健在だ!。

お隣でも釣れ出した。
そして私も小ぶりなのをもう1匹追加。
この調子だと5~6匹は軽いのかな?

しかし・・・・
その次に来たのはサッパ。

KIMG0528.jpg
これは今回もリリース。
つい1月くらい前までは、サッパが来ない、こないと言っていたに勝手なものだ。

サバが続くことを期待したがあっという間にいなくなってしまった。
その後はいくら待っても姿無し。
昼頃から夕方まで釣れ続けた前回とは明らかに違う。

3時頃からはサッパばかり。
4時近くなって、アジが少し混じり始めた。
サッパ、サッパ、サッパ、サッパ、アジ・・・といった感じ。

KIMG0529.jpg
サッパはリリース。
アジだけキープ。

夕方から人工磯の様子を見に行こうかと思ってアオイソメも用意してきたのだが、今月は妻が不在で捌く係がいない。
帰ってから自分で魚を捌かなければならないことなどを考えて人工磯はやめた。
せかく買ってきたアオイソメを無駄にするのはもったいないと思い、胴突きを足もとに投入。
すると早速アタリ。

KIMG0534.jpg
20センチくらいのカサゴ。
これでアオイソメが無駄にならずに済んだ。

その後アジを4匹追加して、5時30分頃納竿。

P1140483.jpg

本日の釣果。
サバ  2匹(27センチ、22センチ)
アジ   7匹
カサゴ 1匹(20センチ)
サッパ 多数(リリース)
どうやら、サバ祭りは終わりに近づいたような感じです。

本日のお持ち帰り
P1140492.jpg


さて、どうやって食べようかな・・・・。


スポンサーサイト