AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 2018年04月
2018年4月23日(月)

Twitterで若洲にイワシが来たとの情報が流れていたので行ってみた。
午後ゆっくり出発して、4時頃到着。

P1110945.jpg
昨日の夏日の暑さとはうって変わって、薄ら寒いくらいの涼しさだ。
釣り人は少ない。
サビキをやっている人が多いところを見るとイワシ狙いらしいが、魚の気配はない。

P1110957.jpg
今日はサビキだけの予定。
若洲の売店で餌を調達、アミコマセのブロックは置いていないというので、チューブ入りのコマセを購入。
チューブ入りではトリックは無理なので、普通のサビキを2本出しておいた。
お隣の方は、トリックを使っていたが、何も釣れていないようだ。

今日の干潮は5時15分頃。
潮が変わったら来るかな?。
堤防の先端まで、ぶらぶら見て歩いた。
釣れている人はいないようだ。

時間つぶしに、人工磯の方までぶらぶらと写真撮影。

P1110929.jpg
 
 
P1110923.jpg
 
 
P1110935.jpg
人工磯も釣り人は1~2名。

・・・・・・・・・・・・

6時を過ぎた。
潮は上げに入ったが、イワシはまだ来ない。
お隣のトリックの方はお帰りになった。
周囲には釣り人の姿はほとんど無い。

今日はイワシはダメと諦めて、夜景の撮影。

P1110981.jpg
 
 
 
P1110973.jpg
入口付近の方が、スズキを上げていた。
 
P1110990.jpg
 
 
P1110992.jpg

午後7時、イワシの姿を見ることなく納竿。
6ヶ月ぶりの若洲は完璧なボウズ。

今日は釣りではありません。
写真を撮りにきたということにします。
スポンサーサイト

2018年4月19日(木)

アジ狙いでふれーゆ裏へ釣行。
前回は、アジが竿の届かないところにいて悔しい思いをしたので、今回は頑張って、いつもは持ち歩かない5.4メートルの竿を持参。
投げサビキも用意した。

前日の情報では、大黒も本牧も数日前に比べてアジが激減、悪い予感が・・・・。

P1110739.jpg
午後1時頃到着。
とても良いお天気だが、向かい風が強い。

P1110744aa.jpg
煙突の煙が直角に流れている。

KIMG0295.jpg
手前側の曲がり角付近に竿を出した。
前回来たときに隣にいた方が投げサビキで釣っていた場所だ。
5.4メートルの竿でトリックサビキ。
もう1本は投げサビキでチョイ投げ。
アジがダメだった場合の保険として、アオイソメを付けた胴突きを足元に落としておいた。

P1110773.jpg
風が強いので波が荒い。

1時間・・・無反応。

2時間・・・・・生命反応なし。

3時間・・・・・・・大きなエイが悠々と泳いでいるのが見えた。これが本日見た唯一の生命体かな?。

アジはおろか、ウミタナゴも釣れない。

夕方に期待するしかないかな・・・・・。

KIMG0301.jpg
5時を過ぎた。
まだ魚の気配は無い。
ネットで、情報を見ると、大黒・・・「アジはまだ来ていません」
本牧・・・「アジはこの時間までゼロ匹です」
う~~~む。
今日はダメかな?。

日が落ちると寒くなってきた。
お隣でアジを狙っていたおばさんの話では、前回は6時に来たとのこと。
その言葉を頼りに6時まで頑張ったがついに姿無し。

6時30分納竿。

本日の釣果。
ボウズ、いや・・・・・・

KIMG0300.jpg
これが本日唯一の有難い釣果。
ボウズにちょっとだけ毛が生えてました。

帰ってから、釣果情報を見たら、アジは大黒1匹、本牧1匹、磯子0匹。
今日はどこもアジがお留守の日だったようです。