AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 2016年09月
2016年9月28日(水)

このところあちこちでアジが釣れているようだ。
マメアジが多いらしいが大型も混じるらしい。
本牧の釣果情報によると・・・
9月26日 9999匹
9月27日 8205匹
こんなに釣れているということは時合に関係なく1日中釣れているのだろうか?
大黒や磯子でも釣れているようだが、釣果ダントツの本牧へ行くことにした。
この釣果なら私でも5匹や10匹は釣れそうだ。
本牧は今年になって初めてです。

2時頃釣り場へ到着。

IMGP4773.jpg
どんよりとした曇り空。

釣り場のあちこちでマメアジなどがポンポン上がっている場面をイメージしていたのだが・・・・・

IMGP4770.jpg
どうやらお休みタイムのようです。
魚の気配はありません。
皆さん置き竿にして待機中。

朝から来ていた方はちょうどお帰りの時間だったようで、釣り場は思いの他空いていました。

IMGP4771.jpg
沖桟橋の手前外側付近が空いていたのでそこを釣り座にすることにしました。

今日はサビキしかやらない予定で、買ったのはアミコマセだけ。
1本はサッパかイワシ用で、上層へ。
もう1本はアジ狙いのトリックサビキを底へ。
周りを見ても誰一人釣れていません。
マメアジはおろか、サッパやイワシの姿もありません。
いつ来るかわからないお魚を気長に待つしか無さそうです。
1時間待っても・・・釣れない。
2時間待っても・・・・釣れない。

4時を過ぎた頃、左隣りの女性の方が良型のアジを1匹。
「ついに来たか!」と思ったが、その後はシーン・・・・・・。

5時近くになって、今度は右側の女性の方にサバ。
「サバの到来か!」と思ったが、その1匹で終了。
目視範囲では他に釣った人はいないようです。

その次はイワシ。
私の竿にも数匹来ました。
「アジがダメならイワシを釣ろう」と思ったがイワシも単発で終わり。

5時半ころ、私の竿に本命のアジが1匹。

IMG_4693.jpg
23センチ。
やれやれ・・・・。
しかしこれも単発で後が続かない。

6時を過ぎました。
暗くなり、小雨も降ってきました。
左右の方は皆さんお帰りになったようです。

もう1匹釣りたいと思い、6時半まで粘ったがアタリ1つ無いので諦めて納竿。

本日の釣果

アジ 1匹 (23センチ)
イワシ 9匹

IMG_4692.jpg

アジ大漁の情報につられての今回の釣行は期待外れで終わりました。
しかし、後でWeb情報を見てビックリ。
アジ 7233匹。
いつ、どこでそんなに釣れたんだろう?
果報は寝て待てはダメだったのかな・・・・・。

スポンサーサイト

2016年9月4日(日)

前回のふれーゆ釣行ではサビキしかやらなかったので、アオイソメが1パック丸ごと残った。
これを消費するには釣りに行くしかない。
というわけで、若洲へ釣行。

果報は寝て待て。
ゆっくり出かけて4時頃釣り場へ到着。

IMGP4684.jpg
良い天気で風もない。
そして暑い。

人口磯へ直行。

IMGP4704.jpg
先端より少し手前あたりに竿を出すことにした。

どうせ明るいうちは釣れないだろうと思いながらウキを投入すると、まもなくアタリ!

IMG_4341.jpg
メジナ 21センチ。
こんなに明るいうちに釣れたことは初めてかもしれない。
もう1匹釣ったら帰ろう。
今日は早く帰れそうだ。

しかしその後はウンともスンとも言わない。
夕方になってきた。

IMGP4710.jpg
6時頃
夕日は今日も綺麗です。
しかし魚は・・・・・・・?。

IMGP4711.jpg
道路が川になっています。
今日の満潮は6時半頃。
今はちょうど潮どまりの時間帯かな・・・。

IMGP4715.jpg
7時。
真っ暗になりました。
相変わらずアタリ無し。
ウンともスンとも言わないなぁと思っていたら・・・・・・
かすかに、スン・・・

IMGP4717.jpg
15㎝くらいの、クロダイの赤ちゃん。
リリース。

その後もまったくアタリは無く、7時30分納竿。

本日の釣果
メジナ 1匹 (21㎝)
チンチン 1匹 リリース

3日前のふれーゆのアジも満潮前の4時半頃から釣れ始めて、下げに入ってからは全く釣れなかった。
今日のメジナが釣れたのも満潮前の4時半頃。
どちらも、日没時が満潮で、それ以降が釣れなかった。
潮の関係だろうか。
満潮後1時間くらいで納竿してしまったが、もっと遅くまで頑張れば釣れたのだろうか?


2016年9月1日(木)

有料釣り場のボウズは辛い。
朝4時起きでのボウズも辛い。
「どうせボウズなら、遅く起きて無料の釣り場へ行くことにしよう」というわけで、今日はふれーゆ裏へ。

ゆっくり寝て、昼頃からのこのこ出かけて、午後3時過ぎに到着。
広い釣り場に釣り人は数名。
ガラ空きです。
地元の人があまり来ていないということは、釣れていないのかな?

アジを狙ってトリックサビキを1本。
何でもいいから、来てほしいとちょい投げを1本。
1時間ほど何も来ません。
アジどころが、サッパもイワシもいないようだ。
今日もボウズかな・・・・・

自転車で様子を見にきた地元のおじさん。
「アジが釣れるはずですよ・・・」

4時を過ぎた頃、トリックにアタリ!
アジです。

IMGP4647.jpg
18㎝くらい。

その後ポツポツと釣れ続けて、1時間で10匹くらい。
その合間にサッパが2匹。
アジよりもサッパが少ないなんて、今年はどうなっているんでしょう?

IMGP4654.jpg
カモメが、街灯の上で待機。
お魚がもらえるのを待っているらしい。
サッパを放り投げてやると、カモメより先に猫がさっと出てきて横取り。

5時半頃でアタリはピタリと止まってしまった。
今日の満潮は5時半頃のはず。
潮が下げに入ったところで、いなくなったようです。
もう一度回って来ないかと、1時間ほど続けてみたがその後は魚の気配が無く6時半納竿。

待っての来ない時は来ない。
時合が過ぎたらさっさと帰るのが賢いようです。
でも、それが出来ないのが釣り人の性ですね。

本日の釣果。
アジ 11匹 (15~19cm)
サッパ 2匹 (猫ちゃんへプレゼント)

IMG_4207.jpg

3時間程度でこれだけ釣れれば、なかなかの効率。
果報は寝て待て。
釣りは「遅起きして、無料釣り場へ」に限りますね?!。