AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 2016年04月
2016年4月24日(日)

一昨日若洲へ行って時の餌が残ったので、近々どこかへ行こうと思っていたところ、七原さんが赤レンガ裏へ行くというのでご一緒することにした。
みなとみらいの、ぷかり桟橋周辺は何度か行ったことがあるが、赤レンガ裏は初めてだ。

今日は残った餌の消費と、久しぶりで七原さんに会う事が目的、釣りの方は軽くやっておこういうことで、コンパクトロット1本と、ウキ、胴突き仕掛けを持って出かけた。
4時半頃釣り場に到着。

とりあえず、ヘチへ胴突きを落としてみた。
早速ピクピクと小さなアタリ。
上げてみると小さなアカオビ。
3匹ほど釣れた。
続ければいくらでも釣れそうだが、こんなのを釣っても仕方がない。

近くで釣りをしていた方がサヨリを釣り上げた。
なかなかの良型だ。
見ていると、2匹、3匹と上がっている。
後から自転車で2名ほどやってきて、並んでサヨリ仕掛けの竿を出した。
皆さん地元の方のようだ。

サヨリが来ているとは知っていれば仕掛けを持って来るんだった。
残念!。
間違って釣れてくれないかと思い、ウキに胴突き仕掛けを付けて投げてみたが、コンパクトロットではサヨリのいるところまでは飛ばず、釣れる気配は無い。

指をくわえて見ていると、6時近くに七原さん登場。
船の発着場所付近に移動。
暗くなったらメバルか何かが来るだろうとウキを出した。
七原さんはシーバス狙いらしい。

暗くなってきた。
ウキが静かに浮かんでいるだけでアタリ1つ無い。

IMGP4104.jpg

満潮が6時40分頃らしいので、潮が変わる7時過ぎ以降を期待。
しかし、魚の気配はまったく無かった。
七原さんは、メバルが1匹釣れたようだ。

諦めて8時納竿。

IMGP4102.jpg

本日の釣果
アカオビシマハゼ 3匹。
ボウズに毛が生えた程度とはこのことかな。


スポンサーサイト

2016年4月22日(金)

陸は春の陽気。
海は2ヶ月遅れだといわれているが、そろそろメジナが来ている頃だ。
去年のブログを調べてみたら若洲人口磯での初メジナは4月19日。
今年はどうだろうか。
様子を見にいくことにした。
午後4時頃到着。
風も弱くて暖かい。
人工磯に向う途中で「駄目だ!何も釣れない・・・」と言って帰る方に出会ったが、この釣り場では明るいうちに釣れたためしが無いので気にしない。

IMGP4089_20160423111413118.jpg
ゲートブリッジの下近くに何人かの釣り人がいた。

IMGP4091.jpg
先端の方にも何人かいるようだ。

手前にしようか、先端の方まで行こうかと迷ったが、今日は手前付近の様子を見ることにして、ゲートブリッジより少し先の方に竿を出した。
まったく何の反応も無いが、どうせ明るいうちは釣れないだろうと思っているので気にしない。
生命反応無しだと心細くなるが、時々ボラらしい魚が跳ねているので、生き物がいることがわかってホッとする。
5時を過ぎたが、異常なし。

IMGP4094.jpg
6時を過ぎて、あたりが薄暗くなってきたが異常なし。
ゲートブリッジ下付近にいた人は皆帰ってしまったようだ。
今の時期はまだ夜釣りには早いのかな?

そろそろ釣れ始めても良いころだ。
棚を深くして遠くへ投げたり、棚を浅くして足元を狙ったりしたがダメ。
少し心配になってきた。

7時を過ぎたが、やはりアタリが無い。
こりゃぁ、今日はダメかな。
ゲートブリッジ方向へ10メートルほど移動してみた。

7時10分頃、ウキが沈んで待望の1匹。

IMGP4098_20160423111418a07.jpg
18センチ位。
リリース。
やれやれ、メジナがいることが確認できたのが嬉しい。

もう1匹来ないかと期待したが、その後はアタリが無く7時30分納竿。

IMGP4099.jpg

もっと遅くまで頑張ろうかと思ったが、今日はメジナがいることを確認できただけで良しとすることにします。
餌が余ったので、近いうちにもう一度行って、今度は先端付近の様子を見ようかな・・・


「魚の雑学」ををしばらく放置していたら広告が表示されるようになったしまった。
これはいかんと思い、久しぶりに更新。
最近大黒などでシリヤケイカが釣れているようなので、イカのことをいろいろ調べてアップしました。
イカって、調べて見るといろいろ面白いですね。
良くイラストで見慣れていいるイカの絵は実は上下が逆だったり、イカの足は10本だと思っていたら正確には足ではなかったり、
さらには、オスのイカにはチンコが無かったり・・・・・。

色々調べた結果私が描いたイカの絵です。
ikanokarada.jpg

詳しくは 「魚の雑学-シリヤケイカ」 をご覧ください。


私は今までスマホを使ったことが無かった。
目があまり良く無いので小さい画面は苦手、ゲームはやらないし、外出先でネットを見ることも無いのでガラケイだけで十分。
スマホの必要性はあまり感じていない。
しかし、世間はスマホ流行り。
電車の中では、皆スマホをのぞき込んでいる。
パソコン関係の仕事をしているので、たまにスマホのことを聞かれたるすることもある。
少しはカジっておいた方がいいかな・・・・。
というわけで、老骨に鞭打ってSIMフリー格安スマホなるものに挑戦しすることにした。

スマホのOSと言えば、i Phoneのi OSか、Google系のAndroidが一般的だが、少数派ながら windows も出回っているようだ。
調べて見ると、Windowsスマホの評判はイマイチ。
最大の弱点はアプリが少ないことらしいが、パソコンとの連携やWord、Excelが使えるなど他には無い特徴があるようだ。
一般的で無難なAndroidにしようか、個性的?なWindowsにしようかと迷ったが、あえてWindowsを使って見ることにした。

マウスコンピュータの「MADOSAM」なるものをAMAZONで購入。
16,450円なり。

smh.jpg

当面はSIMカードは入れずに、WiFiでつないで家の中だけで使って見ることにした。
ちょっと古い機種なのでOSはWindows8が入っていた。
まずはwindows10にアップグレード。

IMG_2037.jpg
スタート画面はパソコン(Windows10)の画面と類似している。
多くの人が使っているスマホとは違うようだ。
このブログを見ている方で、こんなスマホ使っている人いるかなぁ・・・・。

ネットの接続、メールの設定、スタート画面のカスタマイズなどを一通り済ませた。
TwitterやFaceBookも使えるようにした。
パソコンとは表示画面や操作方法が若干違うが何とか使えそうだ。

LINEなるものを設定してみたところ「知り合いかも」という名前がずらりと出てきた。
本名で登録してある人はわかるが、ハンドルネームで誰なのがわからない人も多い。
とりあえず釣友の何人かを友達登録したが、良くわからない人は皆ブロックしてしまった。
友達登録した方は、そんなわけですのでよろしく。
また、姓だけ、名だけ、ハンドルだけ等で誰だかわからない方はブロックしてしまったのでごめんなさい。
連絡いただければ解除します。
LINについてはどんなものかを試す程度でやって見ただけで、本格的に使うことは今のところ考えていません。
WordやExcelも入れて見たが画面が小さくて操作しにくいのであまり活用しそうもありません。

しばらくは今の環境でいろいろやってみて、SIMカードを入れて本格的に使うかどうかはその後で考えます。
いずれにしても、しばらくはガラケイと併用する予定。
釣友の方との連絡等などは今までどおり、ガラケイの方へお願いします。







2016年4月10日(日)

暖かくなって来ました。
朝8時半頃、ふれーゆ裏へ行こうかと思いながらツイッターを見ていたら、masaさんからこんな書き込みが・・・・
「ふれーゆに来ております。魚の気配はまったくない・・・・」
あれまぁ、今日はダメかな?

このところ大黒でシリヤケイカが好調なので、masaさんはシリヤケイカを狙いの釣行らしいが、私はそんな高級なモノは狙わない。
ウミタナゴ位は釣れるだろうと出かけることにした。
1時少し過ぎに到着。

IMGP4082.jpg
混んでいます。
こんなに混んでいるふれーゆは初めてです。
皆さんシリヤケイカ狙いらしく、エギを投げている人が多いようです。

いつものように、左側先端の角付近に胴突き1本と、チョイ投げ1本を出しました。
波もなく、穏やかな海、魚の気配もなく静かすぎです。
1時間経っても全く何の反応もありません。
広い釣り場を隅から隅まで偵察。
シリヤケイカどころが、魚の姿はほとんどありません。
何人かの方のバケツに小さなハゼが何匹か入っているだけ。

2時間経ってもまったく魚の気配なし。
釣り場の中央付近に移動してみました。
何の変りもありません。
周囲でも何も釣れていないなぁ~~と思って見ていたら、お隣でエギを投げていた方がシリヤケイカをゲット。
しかもこの方のクーラーボックスにはもう1匹入っていました。
数は少ないものの、いることはいるようです。

そしてその後も異常なし。
4時を過ぎると多くの方がお帰りになりました。
夜遅くまで粘れば、メジナやメバルの可能性があるかもしれないとは思いましたが、夕方は寒くなってきたので5時にて納竿。

本日の釣果 完璧なボウズ。

Web情報によると、今日の大黒はシリヤケイカ100匹。
やって見たい気がしなくもないですが、タモ網を使わないと上げられそうも無いので止めておきます。