AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 2014年09月
今日は釣りの予定だったのですが、数日前から風邪気味でまだ治りきっていないので行くのを止めましした。
老人に無理は禁物なので・・・・。
というわけで、今日は釣りとは関係ない話です。

若い頃の私はガリガリに痩せていて肥満とは無縁だと思っていました。
ところが、50歳を過ぎた頃から少しづつ腹が出始めました。
身長162センチで体重が63~64キロ位。
標準体重が57キロ位なので、6~7キロのオーバー。
メタボ予備軍といったところでした。
60を過ぎた頃から高血圧気味で、医者からは体重を減らした方がいいと言われました。

私は元来小食で、食べ過ぎということは無いはずなんですが、さらに食事を減らしてみたり、食事の内容に気を付けたり、朝はバナナ1本しか食べないバナナダイエット、朝食代わりに酵素を1杯だけ飲む酵素ダイエット、などを試してみたのですがどれも効果はありませんでした。

歩くのが良いということを聞いてはいたのですが、毎日テクテク歩くのはどうも気が向かない、長続きしそうもないと思いやらずにいましたが、「自転車でも同じような効果がある」と何かに書いてあったのを発見。
3年前の7月、毎日1~2時間自転車に乗ることを決意。
でも、街中の道路なのでそれほどスピードを出すわけではありません。
軽くこぐ程度なので、それほどカロリー消費量があるとは思えません。
こんな程度で効果があるのかな?。
それまでは、30分以上自転車に乗ることなどめったになかったのですが、川越~ふじみの市あたりをあちこち走りまわっているうちにいろんな道路を覚えました。
それはそれで楽しい。

1~2ヶ月を過ぎた頃から少しずつ体重が減り始めました。
おお、これは効きそうだ。
60キロを少し下回る位まで落ちれば上出来だろうと思っていたら、約6ヶ月で標準体重の57キロまで落ちました。
ダイエット食品を食べたり、何とかダイエットとかいうのをやるよりも、体を動かすことが一番だということを実感。

今年で3年目。
今でも自転車は続いています。
そして現在の体重は56キロ。
適正といったところでしょう。
継続は力なりです。

今年の6月頃からは、自宅から自転車で約30分のところにある伊佐沼まで、自転車で散歩するのが日課になりました。
この沼は自然沼としては埼玉県内最大、関東地方でも印旛沼に次ぐ広さだそうで夏には古代蓮、そして多くの野鳥が飛来します。
釣りも出来ます。
今はコスモスが咲いています。
自転車散歩に加えてここで写真を取ることが楽しみの一つ。

最近撮った写真を1枚。
伊佐沼の側のコスモス畑です。

IMG_3849.jpg

ここ数日は風邪気味のため自転車散歩はお休み。
明日あたりは行けるかな?。
そして来週は釣りにも行かないと・・・・・・・・。


スポンサーサイト

オカメインコを探しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

2014年9月16日(火)

前日七原さんから突然のメール。
「学校が休みなので明日か明後日釣りに行きませんか?」
学校行事の代休らしい。

2日とも仕事が入っているのだか、めったに釣り行けない七原さんからのお誘いなので何とか行きたい。
近場での夜釣りなら行けそうだ。
というわけで、城南島で夜釣りということになりました。

大森のバス停で待ち合わせて5時頃釣り場に到着。

IMGP3066.jpg

メジナ狙いでウキを1本。
何やら小さなアタリ。
サッパちゃんでした。
写真も撮らずに即リリース。
そして、サッパがもう1匹。
あんたは、来なくていいの!。

6時近くなって、本命1匹目。

IMGP3072.jpg
20センチ。
私は持ち帰らないつもりだが、七原さんに押し付ける予定でキープ。

何度かバラシがあって、2匹目。

IMGP3073.jpg
19センチ。
この時点では七原さんはまだ釣れていなかったので、これも押し付け用にキープ。
血抜きもしちゃいました。

その後七原さんも釣れ出しました。

そして私は3匹目。
これはちょっと大きそうだ。

IMGP3074.jpg
25センチ。
血抜きでタオルがだんだん汚れてしまいました。
ゴメンナサイ。

七原さんも3匹。
さて、これ以上釣っても七原さんに引き取ってもらえそうもないので、メジナはこれくらいにしよう。
棚を変えたら他の魚が来るかもしれないので試して見よう。
ウキ下を1.5メールから、1メートルに変更。
何も来ません。

今度は3メートル。
1度大きなアタリがあったが、ハリスを切って逃亡。
何だったんでしょう?。

そんな事をしているうちに七原さんは、良型を2匹追加。
5匹も釣ってしまいました。
しかも25~27センチの良型が3匹。
「そんなにたくさん持ち帰っても食べられないので自分で釣ったのだけでいいです。」
というわけで押し付け失敗!。
でもこれは嬉しい誤算です。
自分で釣った魚だけでクーラーボックスを占有する快感。
「これぜえ~~んぶ、俺が釣ったんだぞ!・・・・」
ショボイ釣果で、いただく事の多い私には良くわかります。
良かった、良かった。

さて、、血抜きをしたものをリリースするわけにはいかない。
自分の釣った分は自分で持ち帰ることになりました。

8時半納竿。
本日の釣果 メジナ3匹(19~25センチ)

IMG_3744.jpg
5センチ違うと随分違うものですね。

12時近くに帰宅。
料理はもっぱら妻にまかせていたので、メジナを捌くのは初めてです。
深夜、馴れない手つきで、内蔵だけ取って冷蔵庫に保管。
さてどうやって食べようかな。


2014年9月14日(日)

若洲への釣行は2ヶ月ぶり、電気ウキでメジナ狙いです。
我が家の調理係が長期出張中なので、今日も持ち帰りません。
クーラーボックスは持たずに出かけました。

4時45分頃堤防入口付近で釣りバカ青年さんと合流して、人工磯へと向かいます。
3連休の中日とあって、いつもより人が多いようです。
ゆっくり準備をして、5時半ころから開始。
間もなく1匹目が釣れました。

IMGP3056.jpg
久しぶりのメジナです。
でも小さい。
10センチ位。

そして、続けてチビが何匹か釣れました。
15センチ以下は写真撮影は省略。

6時を過ぎた頃、ちょっと大きそうな手ごたえが・・・・・・

IMGP3061.jpg
20センチ。

その後はまたチビを追加。

またしてもチビだが・・・・・・
人相が違うようだ。

IMGP3060.jpg
10センチ位のメバルちゃんでした。

その後30分位空白が続きます。
そしてまた釣れはじめました。

IMGP3061.jpg
20センチ。

IMGP3062.jpg
またも20センチ。
もっと大きいのはいないのかな?。
いや、いるようです。
釣りバカ青年さんは、もっと大きいのを何枚か上げています。

私も大きいのが釣りたい。
ん!、また20センチ位のが来ました。
IMGP3064.jpg
メバル。
同じ20センチなら、こっちの方が嬉しい。
これはキープして「メバルの方が美味い」と言っていた釣りバカ青年さんに進呈。

最後の1投。
最後の1匹は大物で飾りたい。

IMGP3065_20140915072513a53.jpg
残念。
18センチ。

日曜日の終バスは9時5分。
余裕をもって早めの8時30分納竿。

本日の釣果。
メジナ 10匹(15センチ以下 6匹、20センチ3匹、18センチ1匹)
メバル  2匹(10センチ 1匹、20センチ1匹)

型はいまいちでしたが、数では久しぶりの大漁でした。
欲を言えば、もう少し大きいのが釣りたかったです。
釣りバカ青年さん、お誘いありがとうございました。
おかげで今日も楽しいひと時を過ごすことが出来ました。




数日前のテレビでデング熱の感染が話題になっていた。
代々木公園から遠く離れた場所でも感染者が出ているらしい。
デング熱の感染を防ぐ対策は蚊の撲滅。
テレビでは蚊の撲滅に取り組んでいる地域が紹介されていた。
家を一軒、一軒訪問して、空き缶など小さなものに溜まっている水を徹底的に無くする運動をしているという。

さて、困った。
庭に亀さんの家がある。
日中はここで日向ぼっこをしているのだが、蚊も出入り自由なのだ。

IMG_0395.jpg

蚊が産卵してから孵化するまでには10日~2週間程度かかるので、1週間に1度位水を変えれば大丈夫らしいが、それでも気になる。
「亀さんの家がデング熱の感染源だった!」などというニュースが流れては大変だ。
対策を講じなくてはなるまい。

ネットで調べてみたら、同じような方がいるものだ。
屋外で亀を飼っている方が、蚊対策に網戸用のネットを使っているという。
Amazonで網戸用の替えネットを調べたところ、1枚が458円。
これに決めて早速3枚発注。

そして半日かけて、亀さんの家をリホームしました。

IMG_3731.jpg
リホーム後です。

IMG_3742.jpg
ついでに亀さんを出し入れするための窓もつけました。

IMG_3737.jpg
さらに、蚊が嫌うという、蚊嫌草と、モスキートブロッカーの鉢を側におきました。


IMG_3734.jpg
これで安心!。
亀さんもデング熱から守られます。



2014年8月31日(日)

久しぶりでNAOYA君と本牧へ釣行。
NAOYA君との釣行は今年になってからこれで2回目。
部活が忙しくてなかなか釣には行けないらしい。
今日が夏休みの最終日。
楽しい釣りになれば良いのだが・・・・・・・・。

最寄駅で待ち合わせて10時半頃釣り場に到着。
大変な混みようです。

IMGP3047.jpg
竿を出す場所があるのかな?。

沖桟橋で、先に来ていた江東区の釣り人さんと合流。
1時間位前に来て、イワシが3匹釣れたとのこと。
その後はイワシの回遊も止まってしまったようです。

江東区の釣り人さんの隣に2人が入れるスペースは無さそうです。
先端まで歩いてみました。
どこも空いていません。
そして誰も何も釣れていません。

仕方がないので、戻って江東区の釣り人さんの隣にNAOYA君だけ入ることにしました。
2人とも竿は1本だけ。
私は竿を出さずにしばらく様子を見ていたが一向に釣れる気配はありません。
一人で護岸へ移動。

IMGP3050.jpg
護岸も大変な混みよう、先端までいっぱいです。

少し空いているスペースを見つけて、胴突きを落としてみましたが、何の反応もありません。
1時間ほどして、NAOYA君たちの場所へ戻りました。
こちらも何も釣れていないようです。

2時頃、NAOYA君たち場所の反対側(内側)が少し空いたので、そこに入れさてもらいサビキを落としてみました。
すると早速イワシが2匹。
やっとイワシが回ってきたようです。
NAOYA君、江東区の釣り人さんもイワシがポツポツ釣れ出しました。
でも大きな群れでは無いようで、断続的にポツリ、ポツリです。

2人とも亀さんの大ファン。
「亀さんへのお土産」にと言って、釣れたイワシをその場で捌いてくれました。

今日は早めの4時にて納竿。
これから、サバややアジが来るかもしれないと思いながらの片づけです。

本日の釣果。
3人合計で、イワシが40匹位。
亀さんへのお土産にいただいて帰りました。

IMG_3251.jpg
10日分くらいの餌が確保できて亀さんは大喜びです。

帰ってからWeb情報を見ると、本日の入場者は1216人で、シコイワシが 6417 匹。
一人平均5匹といったところ。
それ以外は目立った釣果は無かったようです。
釣果の方はイマイチでしたが、皆で楽しく過ごせて良かったです。

今日も楽しい1日をありがとうございました。