AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 2014年04月
2014年4月29日(火)

七原さんのお誘いでふれーゆへ釣行。
鶴見駅バス停で待ち合わせて9時半頃釣り場に到着しました。
休日とあって、いつものふれーゆよりは混んでいるようです。

IMGP2492.jpg

いつもの場所に何とか2人入れる程度のスペースがあったので、そこに竿を出すことにしました。
私はオマツリが怖いので投げは遠慮してトリックサビキを1本。
そして足元に胴突きを1本。
イワシかウミタナゴが来てくれることを期待したのですが、しばらくは何の反応もありません。
10時半頃置き竿にしておいたトリックの竿先がピクピクと動いたので上げて見るとちびっこメバル。

IMGP2489.jpg
13センチ。
リリース。

しかしその後が続きません。
イカ狙いの七原さんもまったく反応が無いようです。
何も釣れないままに1時間、2時間、3時間・・・・と時間だけが経過していきます。
周囲にも魚の姿はありません。

1時半頃だったと思います。
七原さんの投げ竿が、ピクリ、ピクリと2回ほど動いて静止。
「アタリらしいよ」と言うと半信半疑で撒き始めました。
あ、魚がかかってる!。
おめでとうございま~~~~す。
27センチ位のイシモチでした。

私もイシモチが釣りたい。
隣の方がお帰りになり場所が空いたので投げ竿を出してみましたが・・・・・。

IMG_0674.jpg
かかったのは19センチ位のハゼが1匹。

七原さんはその後良型のイシモチを2匹追加。
並んで竿を出しているのに私の竿には何故が来てくれません。
また周囲にも釣れている人はほとんど見当たりません。
何故彼だけが3匹も・・・・・・・。
彼は50メートル位投げているらしいのですが、私のコンパクトロットではその半分位。
イシモチがいるところまで届かなかったのかも知れません。

3時を過ぎると魚の気配はピタリと無くなりました。
今日の時合は1時~3時までの2時間程度で終わってしまったようです。
小雨もパラパラ降り出しました。
そこへパパちゃんさんからメール。
「これから行きます」
4時頃パパちゃんさん到着。
幸いにて雨は止みましたが3時以降はお魚の気配がまったく無くなってしまいました。
期待していた夕マズメになってもアタリ1つありません。

6時半納竿。

本日の釣果。
メバル 1匹(13センチ)
ハゼ  1匹(19センチ)

パパちゃんさんは2時間ほどの間にヒイカを1匹釣ったようです。
3人ともボウズで無かったし、七原さん良型のイシモチを3匹も独り占めしたし・・・・。
良しとしましょう。


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
2014年4月26日(土)

かねて予定していた釣りオフ会を開催。
12名の申込をいただいたが、お仕事の都合などで来れなくなった方もあり、最終参加予定者は臥龍さん、七原さん、yukiさん、サッサーさん、cocoさんとその友達2名、そして川越のGGの合計8名となりました。
参加人数に合わせて配布物、賞品などを用意、賞状は受賞者がダウンロードして印刷する方式にしました。
当日は早めに家を出て池袋上州屋で餌などを購入して新木場へ向かいます。
集合時間は1時40分。
途中でyukiさん、サッサーさんから少し遅れるとの連絡が入りました。
cocoさんからは友達2名と一緒に1時頃の電車で行くとの連絡があったので、こちらも少し遅れるようです。
新木場で食事をして、自販機で飲み物を購入してふと振り向くとすぐ後ろに調布さんの顔。
ビックリです。
「あれ!?。参加されるんですか。」
「いや、参加は出来ませんが若洲まで車で送ってあげよう思って来ました。」
というわけで車で若洲まで送っていただきました。
感謝感激です。
ありがとうございました。

待ち合わせ場所に到着。
集合時間に到着したのは七原さん、臥龍さん、川越のGGの3名。
皆が顔を合わせるのがオフ会です。
8名中3名ではオフ会になりません。
少し遅れるということだったので、バスが1本か2本後になる程度だろうと思い待つことにしました。
暑い位の良いお天気なのですが、風が強く海は大きなうねりがあります。
時々波しぶきがフェンスを超えて飛んできます。
海はOFF状態です。
これでは磯での釣りは無理かも・・・・・。
釣り場を移動してはとの声もでましたが参加者が揃わないと相談も出来ないので待ちます。
1時間を過ぎましたがまだ来ません。
携帯に連絡を入れてみると、到着は4時近くになるとのこと。
それでは先に始めていようかとも思いましたが、心はすでにOFF状態。
竿を出す気力も消えてしまったようです。
そんな中で、何度かお会いしたことのあるあざらしさんとお友達のakisukeさんがひょっこり顔を出しでくださり話が弾んだことが救いでした。

待つこと2時間20分。
4時近くなってやっと5人が到着。
自己紹介などを終えて2時間半遅れの4時30分頃から釣りを開始。
本日は五目釣りとメジナ釣りの2本立て。
多くの魚種を釣るか、メジナを数多く釣った人が優勝。
ただし遅れてきた人には3匹のハンディを課すことにしました。
cocoさんとお友達の3人は堤防先端へ。
七原さん、yukiさん、サッサーさんは人工磯のゲートブリッジ下付近。
あざらしさんも臨時に加わりました。
臥龍さんと私はyukiさん達よりも20メートル位左側寄りに竿を出すことにしました。
そこへ欠席のハズだった江東区の釣り人さんから電話。
「行けるようになったので、これから行きます。」
5時半頃江東区の釣り人さんも到着。
しかし肝心の魚はまだ到着しません。

幸いにして風は少しおさまってきました。
波もそれほどではありません。
6時を過ぎましたがアタリ1つあありません。
7時を過ぎました。
今日は魚もOFF状態が続きます。
江東区の釣り人さんはキャンプ場前へ移動。

8時30分納竿。
釣果報告。
yukiさん   メジナ1匹
サッサーさん メジナ1匹
(いずれも20センチ未満)
江東区の釣り人さん アイナメ(10センチ)、セイゴ(17センチ)、メバル10センチ。
キャンプ場前への移動が功を奏したようです。
他の5名はボウズ。

というわけで、江東区の釣り人さんが五目釣り優勝となり賞状と賞品を獲得しました。
なお、この超激渋の中でのyukiさん、サッサーさんのメジナ1匹はお見事でしたが、ハンディのためメジナ釣りは優勝者無しとしました。

賞状の発行者が単なる釣りオフ会ではさまにならないのでGG釣りオフ会としました。
syoujyou.jpg
賞状をダウンロードして印刷する場合はここをクリックしてください。

いろいろなOFF状態が重なったオフ会になってしまいましたが、それなりに楽しかったと思います。
これに懲りずに次回も是非参加してくださいね。
そして今回大幅遅刻の方はこれに懲りて次回からは時間厳守でお願いします。



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
明日(4月26日土曜日)の釣りオフ会についてお知らせします。
本日7時までの参加申込された方は次の通りです。
臥龍さん
シンさん(お子さん2名がご一緒)
cocoさん
yukiさん
サッサーさん
七原さん
江東区の釣り人さん
川越のGG
参加申込は本日午後9時まで受け付けております。
まだ申し込んでいない方はコメントまたはメールでどうぞ!。


集合時間は13時40分、キャンプ場前です。
私は新木場発13時18分のバスで行く予定です。
集合時間に遅れる方、夕方からのメジナ釣りの部のみに参加される方はご連絡ください。
遅れても参加出来ますが実釣時間が少ないぶんだけ不利になります。
五目釣りの部は2時~5時までとし、5時15分にキャンプ場前に集合してください。
五目釣り部の釣果発表と優勝者へに賞品贈呈を行います。
全員で顔を合わせたいので、遅れる方やメジナ釣りの部のみに参加される方も5時15分に一旦集まってください。
メジナ釣りの部は5時45分~8時30分までとします。
8時45分集合して釣果発表と賞品贈呈、9時解散の予定です。
(最終バスは9時15分です。)

では明日お会いできることを楽しみにしております。
皆で楽しいひと時を過ごしましょう。



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
2014年4月19日(土)

来週開催の釣りオフ会の下見を兼ねて若洲へ釣行。
3時頃釣り場に到着。
キャンプ場前には移動の釣具店が出ていました。
餌、貸し竿、仕掛け、お菓子類などを売っているようです。
IMGP2451.jpg

堤防の様子を見ながら先端まで歩きました。
IMGP2454.jpg
入口付近はファミリーが多いようです。
バケツの中はダボハゼが2~3匹。
中ほどから先はは大分空いています。
先端近くには投げ竿を6本位並べているカレイ狙いの方が2~3名。
釣れている様子はありません。
先端付近で江東区の釣り人さんと合流。
午前中から来ていたようだが釣果はハゼ1匹とのこと。
周りでもハゼが何匹か釣れたようです。

しばらく様子を眺めていると「今若洲に着きました」とパパちゃんさんからメール。
堤防は釣れる気配が無いのでここで竿を出すのは止めて人工磯へ移動することにした。
4時頃パパちゃんさんと合流して4時半頃からウキ釣り開始。

IMGP2460.jpg
海は荒れ模様。
波しぶきがかかります。
この時間帯はまったく釣れる気配はありません。
5時頃、江戸川区の釣り人さんがおいでになりご挨拶。
5時半頃yukiさんも到着。
その後もしばらくアタリはありません。

そして6時半頃・・・・・
待望のアタリ!。
IMGP2464.jpg
1匹目 23センチ。

そろそろ時合でしょうか。
その後1~2回のバラシがあって7時頃に2匹目。

IMGP2463.jpg
22センチ。

その後はピタリとアタリが止まってしまいました。
他の方もダメのようです。
風が冷たくて寒いです。
足元に波しぶきがかかります。
そろそろ帰りたいのですが9時15分までバスがありません。
頑張ります。

8時半頃。
もう1匹来てくれました。

IMGP2462.jpg
24センチ。

これを最後に8時45分納竿。

本日の釣果
メジナ 3匹(22~24センチ)

IMG_0588.jpg

私としてはまずまずの釣果に満足です。

では、26日の釣りオフ会でお会いしましょう。




テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
4月の釣りオフ会を次の通り開催いたします。

開催日  4月26日(土曜日)天候不良の場合は中止。
場所   若洲海釣り施設
集合時間 午後1時40分
集合場所 若洲キャンプ場前(トイレ前付近)
参加費  無料
実施内容 
自己紹介、ルール説明等の後、第1部、第2部に分けて実施します。

<第1部>
五目釣り大会 午後2時~5時まで(釣り場は堤防)
小学生以上の方は誰でも参加出来ます。
釣れた魚の魚種が一番多い人を優勝とします。
(ヒトデ、カニ等も1魚種としてカウントする)
魚種数が同じだった場合は釣った魚の数が多い方を優勝とします。
5時に集合して、釣果発表。
優勝者に賞品贈呈。

<第2部>
メジナ釣り大会 午後5時30分~8時30分まで(釣り場は人工磯)
高校生以上の参加とします。
原則として小・中学生の単独参加はできません。
参加する場合は、保護者の方と一緒に参加してください。
なお、これまでに私と一緒に人工磯での夜釣りをしたことのある中学生の方は保護者の許可を得て参加することができます。
(保護者の方から私宛に電話にてご連絡ください
メジナを数多く釣った人を優勝とします。
数が同じ場合は、大きい方を優勝とします。
8時30分に集合して釣果発表。
優勝者には賞品を贈呈。
(最終バスは9時15分です。)
参加申し込み方法
すでに何回か参加したことのある方(連絡先を交換済の方)はコメントまたはメールで申し込んでください。
初めて参加される方はこのブログのメールフォームよりお申込みください。
ハンドルネーム、本名、メールアドレスまたは電話番号をお知らせ願います。
申込期限は25日午後9時までとします。

注意事項等
釣り方は自由ですが、竿は一人2本までです。
釣り禁止となっている場所での釣りはしないでください。
釣り場を汚さないようにしましょう。周囲に落ちているゴミも拾いましょう。
怪我や事故は自己責任となります。
事故の無いように十分注意し、マナーとルールを守って皆で楽しく過ごしましょう。


2014年4月13日(日)

若洲のメジナ狙いは2回連続でボウズだった。
今日こそは釣らねば・・・・。
5時少し前に釣り場へ到着。
パパちゃんさんとユウジくん、ピー介さんが来ていた。
とりあえず竿を出します。
まったく音沙汰無しです。
6時近くになってyukiさんが到着。
昨日も来ていたyukiさんの話によると8時頃にならないとほとんど釣れないらしい。
7時を過ぎた頃パパちゃんさんが1匹。
しかしyukiさんも私もまったくアタリ無し。
これまでボウズ知らずのyukiさんも釣れていないのだから私が釣れるわけがない。

「川越のGGさんですか」という声に振り向くと「はじめまして・・・・」
何度かコメントをいただいた事のあるシンさんでした。
そしてまた声が・・・・・・
こんどは以前に一度お会いしたことのあるアザラシさん。
ブログを見てくださっている方やコメントをいただいた方と釣り場でお会いするのはとても嬉しいものです。
声をかけてくださりありがとうございました。
さらにアザラシさんにはウキを救出していただき感謝です。
ピー介さんは7時40分頃お帰りになった。

8時を少し過ぎたころ待望のアタリ。

IMGP2449.jpg
24センチのメジナでした。
やれやれ、3回目にしてやっとボウズを回避出来ました。
間もなくyukiさんも1匹・・・・。

もう1匹来てくれることを期待しましたが、その後は私の竿にはアタリが無く8時40分納竿。
パパちゃんさん、yukiさんは2匹釣れたようです。
それにしても今年の若洲は渋いですね。
年々釣れなくなっているように感じるのは気のせいでしょうか。
それとも歳のせいで腕が落ちたのかな?。

釣果の方はいまいちでしたが、今日も多くの釣友に会うことが出来ました。
楽しいひと時をありがとうございました。
またお会いしましょう。

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
ブログで出会った仲間による釣り大会「第1回Get杯」が開催されたのは今から4年前、2010年4月のことでした。
当初の発起人はヘチローさん。
その後cocoさんがこれを引き継ぎ、会の名前を「一緒に釣りをしましょう会」に変更、私がお手伝い役として一緒にやってまいりました。
当初は会費制の釣り大会の形式で500円の参加費を徴収し入賞者の賞品等に充てておりました。
当時高校生だったcocoさんも今では大学2年生、いろいろ忙しくなって会の企画や運営が困難になってきたので昨年は私が引き継ぐ形で会費無料の「ミニ釣り会」としてやってまいりました。

さて今後どうしよう。
曲がりなりにも4年間も続いてきたものをここで止めるのは惜しいような気がするので、今後この会を引き継いでくださる若い方が現れることを期待してしばらく続けることにしました。
ブログを通じて出会った人達が直接会う釣り会ということがすぐわかるように会の名前を「釣りオフ会」とします。
余談ですが、私は20年ほど前にアマチュア無線をやっていました。
無線で知り合った人が直接会うことを「アイボール=eyeball」といいます。
直訳すると目玉、無線を通じて知り合った人がお互いに直接会って目と目を合わせるという意味で、ネットで知り合た人が直接会うオフ会と同じ意味です。
「オフ=切断」よりも「アイボール=目玉」の方が積極的なニュアンスがあるので「アイボール釣り会」の方が良いかとも思ったのですがこの言葉はあまり知られていないようなので一般的に使われている「オフ会」にしました。

というわけで・・・・・
今年も「釣りオフ会」を開催させていただくことにしましたのでよろしくお願いします。
本年第1回は4月26日(土)、場所は若洲を予定しています。
参加費は無料、内容は昨年とは少し変えてハゼ釣り大会、メジナ釣り大会、五目釣り大会など魚種を絞ってみようかなどと考えています。
優勝者には賞状と簡単な賞品を用意したいと思います。
内容の詳細は来週中にお知らせする予定です。


テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
2014年4月7日(月)

久しぶりでcocoさんと釣行。
今日が春休み最後の日だそうだ。
池袋で待ち合わせてcocoさんの車で磯子海釣り施設へと向かいます。
11時頃釣り場に到着。

IMGP2440.jpg

風が少し冷たいが気持ちが良い。
前日の釣果情報では、メバル、ウミタナゴ、メジナ、シロギスなどが釣れているようだ。
とりあえずトリックサビキと胴突きを出してみた。
狙うはウミタナゴとメバル。
運が良ければメジナも。
お隣の方は遠投。
シロギスやカレイを狙っているようです。
私のコンパクトロットではシロギスのいる場所まで届きそうもないので投げは最初から諦めます。

cocoさんは投げと胴突き。
しばらくは何も釣れません。
1時間ほど経った頃、トリックにアタリ。

IMGP2429_20140408150311a0a.jpg
10センチほどの小メバルちゃん。
リリース。
やれやれ、これでボウズだけは回避。

その後しばらくアタリが無いので、胴突きをウキに替えてみました。
すると早速ウキが沈みます。

IMGP2430_20140408150312eb5.jpg
小メバルちゃん 2匹目
リリース。

次も・・・・・
IMGP2431_20140408150315111.jpg
小メバルちゃん 3匹目
リリース。

次も・・・・
小メバルちゃん 4匹目(以下写真は省略)
もっと大きいのが来ないかなぁ・・・・・・

あ!、大きそう・・・・

IMGP2435.jpg
ウミタナゴ 20センチ。
お持ち帰りを確保。
やれやれ。

続いてウミタナゴ。
IMGP2436.jpg

またウミタナゴ。
IMGP2438_20140408150951f37.jpg

その次は、チビメバル 5匹目
10センチ程度の小さいのばかりです。
お持ち帰りサイズが釣れないかなぁ・・・。

そう、こうしているうちにcocoさんはヘチを探り歩いて15センチ位のメバルを釣りました。
そしてさらに22センチの良型も・・・・・。

私は6匹目もチビメバル。
7匹目もチビメバル。
ウキにかかるのは10センチ程度のチビばかり。
cocoさんのヘチ釣りの方には大きいのが掛かります。
何故でしょうね。

私はそのあとウミタナゴを2匹追加。(写真省略)

そしてcocoさんの投げ竿には24センチ位のカレイ。

ここでタイムアップ。
6時頃磯子海釣り施設を出ました。
餌がまだ残っていたので、途中東京ガス側の岸壁に立ち寄りました。

IMGP2445.jpg

釣り人が数名いました。
電気ウキとちょい投げを2時間ほど。
まったく何の反応もありません。
完全な無生物状態。

8時納竿。

本日の釣果。
私は
小メバル  7匹(すべてリリース)
ウミタナゴ 5匹(15~20センチ)

cocoさんは
メバル   3匹(15~22センチ)
カレイ   1匹(24センチ)

しばらくまともなお持ち帰りが無かったので、魚をザルに並べて写真を撮るのは今年初です。

IMG_0579.jpg

cocoさんが釣ったメバルとカレイも私が頂戴して帰りました。

IMG_0581.jpg
写真はcocoさんから頂戴したカレイとメバルです。

cocoさんの春休み最終日に相応しい釣行となりました。
良かった、良かった。




テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
2014年4月5日(土)

前回の若洲はボウズだった。
釣友の孫?たちはその後もポチポチ釣れているらしい。

今日こそは釣らねば・・・と若洲へ釣行。
5時頃釣り場へ到着。
風も無く良いお天気だ。
しかし土曜日だというのに平日だった前回よりも何故か釣り人が少ない。

IMGP2426.jpg

すでにパパちゃんさんが来ていた。
5時半頃、私を呼ぶ声がした。
振り向くと江戸川区の釣り人さんだった。
お会いするのは半年ぶりくらいだろうか。
続いてyukiさんが到着。
彼とも今年初のご対面だ。

6時頃、薄暗くなった来ました。
そろそろアタリが出始めても良い頃ですが何の音沙汰もありません。
7時になりました。
生命体の気配はありません。
7時半頃、パパちゃんさんはお帰りになった。
この時点では全員がボウズ。

ふむふむ。
腕のせいでは無いな。
誰一人釣れないのだから・・・・と安心。

場所を移動して見たがやはりダメ。
8時頃元の位置にもっどて見るとyukiさんがメジナを1匹。
う~~~む。
腕の差かな、いや偶然かも・・・。
8時半頃、もぞもぞとウキが沈む現象が2~3回あったが針掛かりなし。
ところが・・・
同じ時間帯にyukiさんは2匹追加。
これで腕の差はであることが決定的になった。
今日こそは釣らねばの願いも空しく8時45分納竿。

帰りがけにyukiさんとお知り合いの たぎすけ&とぎすけ さんと初対面。
車で新木場駅まで送っていただきました。
ありがとうございました。

お魚とは会えませんでしたが、yukiさん、江戸川区の釣り人さんと久しぶりに会えて、さらには たぎすけ&とぎすけ さんともお会い出来て楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
良かった、良かった。

実は明日(7日)もcocoさんとの釣行を予定しています。
行先は未定。
今度こそは釣らねば・・・・。

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
2014年4月1日(火)

1週間ほど前に1年ぶりでNAOYA君から連絡があった。
部活などが忙しくしばらく釣りに行っていなかったので春休み中に行きたいとのこと。
そこで、本日若洲へ夜釣りに行くことにした。
NAOYA君の友達も一緒。
4時頃釣り場に到着して、七原さんと合流。
パパちゃんさんも来ていました。

yukiさんがメールで最新情報を知らせてくれた。
「昨日若洲でメジナが釣れました。」
やる気アップ!。

5人で竿を並べました。

IMGP2424_20140402113900aab.jpg

明るいうちは釣れないのはいつもの事なので気にしません。
NAOYA君はドロメなどを釣って遊んでいます。

6時を過ぎました。
そろそろ釣れ初めてもいい時間です。
でも釣れません。

7時頃だったでしょうか。
NAOYA君が「バラシタ~~~~~~。」
結構大きかったらしい。

その後七原さんとパパちゃんさんがメジナを1匹ずつ。
いづれも25センチ前後の良型です。
私はアタリがあったり餌を取られたりはしたものの針掛かりせずボウズ。

9時にて納竿。
釣果はともかくNAOYA君と1年ぶりで会えたし、パパちゃんさんの元気な姿も見られたし・・・
楽しいひと時でした。
メジナが来ていることが確認できたので、そのうちに私も釣れるでしょう。
当分は若洲の夜釣りに通うことになりそうです。




テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
4月になりました。
新たなる出発の時てす。
いつもご一緒釣行の方や、このブログを見てくださっている方の中にも新たなる出発を迎えた方がたくさんいると思います。
中学や高校、大学など、新たな学校で新たな勉強を始める人。
学年が1つ上がった人。
社会人として未知の世界へ飛び出す人。
移動などで新しい部署で新たな仕事に取り組む人など・・・・。
新たなる環境での新たなる勉強や新たな仕事。
がんばってください。

新たなる出発には仕事や勉強に加えてもう一つ大切なことがあります。
それは新たなる人との出会いです。
新たなる出発には新たなる人との出会いがつきものです。
そして、人との出会いはその人の一生を大きく左右します。
良い友達との出会い。
何でも相談できる先輩や先生、上司との出会い。
そして、彼女との出会いも・・・・・。

人の幸せは、人との出会いによって決まると言っても過言ではないと思います。
人との出会いを大切にしてください。
新たなる出発の時が、良い出会いへの出発の時となることを祈ります。

私も魚との出会いを求めて、これから釣りに出かけます。