AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 2011年09月
先日お知らせ致しました「第4回皆で釣りをしましょう会」の参加費など、検討中となっていた事項の一部が決定しましたので、要点のみお知らせ致します。
詳しくはcocoの釣行記をご覧ください。

開催日 10月23日(日)
釣り大会参加費 500円 (決定)

時間  12時集合
    釣り大会 12時30分~18時
    懇親会  19時~21時 (終了時間決定)
   (都合のある方は途中で退席されてもかまいません)
     釣り大会だけの参加もできます。 

釣り大会の場所等について
現在のところ、若洲海釣り施設を予定していますが、皆さまのご意見をお聞きした上で変更することがあります。
場所の変更に伴い、時間等が変更になることもありますので、予めご了承ください。

懇親会について
釣り大会の場所が確定した上で、決めたいと思いますのでしばらくお待ちください。

参加を申し込まれる方にお願い
10月15日頃までに、釣り場や懇親会等を最終決定したいと考えておりますので、釣り場等についてご意見のある方は、10月10日までに掲示板にお書きください。
初めて参加される方は、メールフォームより、連絡用のメールアドレスをご連絡ください。
(メールフォームは、このブログまたはcocoの釣行記のどちらでも結構です)

年齢、釣り歴を問わず誰でも気軽に参加出来る釣り大会です。
これまでにも、小学生や、釣りを始めたばかりという方も参加しております。
皆さまの参加をお待ちしています。

参加申込は、当日の0:00まで受付ます。
お申し込みは、cocoの釣行記専用掲示板よりお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
9月28日(水)

本題に入る前にお知らせを・・・・
只今、「第4回皆で釣りをしましょう会」
参加者を募集しております。
詳しくはcocoの釣行記をご覧ください。

なお、今回の会場は若洲海釣り施設を予定(変更することあり)しておりますので、この釣行記を参考にしていただけると幸いです。

本題に入ります。

本日も若洲へ釣行。
釣りバカ少年さんが、学校が終わってから来てくれる予定になっている。
3時頃釣り場へ到着。

IMGP3564.jpg

今の時期はまだ竿をずらりと並べる人は居ないと見えて、堤防の方も空いているようだ。
人工磯へと向かう。
人工磯の入口で何やら作業をしている人達がいた。
清掃作業のようだ。

IMGP3569.jpg

ゴミを拾い集めて袋に詰めていた。
ゴミの入った袋が沢山積んであった。
岩の間に挟まっているゴミを一つ一つ拾い上げるのは大変な作業だ。
釣り場を汚さないように、皆で気をつけたいものだ。

IMGP3572.jpg

途中で、曲がって倒れそうになっている看板があった。
先日の台風の影響だろうか。

3時半頃から釣り開始。
今日もウキ1本だけでやる事にした。
今日は弱い風が後から吹いている程度で、波も穏やかだ。
これまで数回来た内で一番釣りやすいお天気だ。

15分位で1匹目。

IMGP3581.jpg

12センチ位の小メジナだ。
写真を取ってリリース。
今日も15センチ以下は、リリースする事にした。

2匹目もリリース。

3匹目もリリース。

そして4匹目。

IMGP3585.jpg

18センチ位。
これはキープすることにした。

夕方5時頃、釣りバカ少年さんが登場。
二人でお話しながら竿を並べる。

間もなく釣りバカ少年さんは、24センチの良型を釣り上げたのだが、彼は目標が高く、もっと大きいのをキープしたいとの事なので、これは私が頂戴することにした。

その後私も、20センチ前後を何匹かキープ。
リリースサイズも何匹か釣れた。

そして、メジナとは違った引きが・・・・・・。

IMGP3587.jpg

17センチ位のチビセイゴ。
これは亀さんへのお土産にキープすることにした。
わが家の亀さんは、コリコリした肉質の魚は苦手と見えて、メジナよりもセイゴやサッパの刺身の方が好きなのだ。

次にメジナに混じって現れたのは・・・・・

IMGP3589.jpg

20センチのメバル。
若洲でこんなサイズが釣れたのは初めてだ。

そして次は・・・・・・

IMGP3590.jpg

17センチのカサゴ。
ちょっと小ぶりだが、これもキープさせて頂くことにした。

午後8時納竿。

本日の釣果

メジナ 15匹(12~20センチ)15センチ以下はリリースし、お持ち帰り8匹。
メバル  1匹(20センチ)
カサゴ  1匹(17センチ)
セイゴ  1匹(17センチ)亀さんへのお土産。

DSCF0162.jpg

↓さらに釣りバカ少年さんから、良型のメジナとウミタナゴを頂戴した。

DSCF0163.jpg

釣りバカ少年さんから頂いた魚のサイズ等は釣りバカ高校生のブログをご覧ください。

帰宅が10時半頃だったのですが、活きのいいうちにと、釣りバカ少年さんから頂いた魚はその日のうちに捌くことになり、メジナを早速刺身にして妻と2人で食べました。
夕食は深夜12時近くになってしまいましたが、とても美味しかったですよ。

DSCF0165_20110929121248.jpg

↓頂いたウミタナゴともう1匹のメジナは開いて一夜干し。

DSCF0166.jpg

今夜の食卓に、焼き魚になって登場する予定です。

私としては満足の釣果でした。
ウキ釣りのコツも少しずつ分かってきました。
釣りバカ少年さん。ありがとうございました。


テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
「第4回皆で釣りをしましょう会」
の日程等が次のように決まりました。

cocoさんが幹事、川越の魚人がアシスタントとしてお手伝いすることになりました。
よろしくお願いします。
年齢、釣り歴不問、誰でも気軽に参加出来る釣り大会です。
多くの皆さまの参加をお待ちしております。

概要は次の通りですが、詳しくはcocoの釣行記をご覧ください。

開催日 10月23日(日)

場 所  若洲海浜公園海釣り施設

時 間  集合   12時(正午)
     釣り大会 12時30分~18時
     懇親会  19時~21時
     (釣り大会だけの参加も可能です)
     
費 用  釣り大会  500円~1,000円
     懇親会  2,000円~3,000円
(金額に幅があるのは、懇親会場、賞品等が未確定のためです。決まり次第お知らせします)

若洲海釣り施設は、キャンプ場前と堤防の手前半分が工事の為釣り禁止となりますので使用出来る釣り場は堤防先端部半分と人工磯だけになります。
このため、釣り場については参加申込見者の意見をお聞きして変更することも考えております。
参加申込と同時に希望釣り場のアンケートをとっておりますので、よろしくお願いします。
釣り場の変更に伴って時間等も変更することもあります。

申込はcocoの釣行記専用掲示板へお願いします、


テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
昨年に引き続き、海底環境工事を行うために、
若洲海浜公園海釣り施設の一部が
10月3日から、来年の3月上旬まで閉鎖
になるそうです。
若洲海浜公園のホームページのお知らせ欄に小さく出ていました。

一部ってどこなんだろう。
いろいろ探してやっと見つかりました。
閉鎖箇所はここだそうです。

釣行者にとっては、重要なお知らせなので、もっと目立つ場所にわかりやすく告知して欲しいと思ってしまいました。

というわけで・・・・・・
キャンプ場前と、堤防の手前側半分が閉鎖だそうです。
使えるのは、堤防の先端側半分と、人工磯ということになります。
そして、人工磯の先にあるテトラ側は現在も立ち入り禁止になっています。

実は・・・・・
第4回皆で釣りをしましょう会の会場を若洲海釣り施設にしようかと思っていたのですが、一部閉鎖と知って、さてどうしたものかと悩んでいます。
堤防半分と人工磯が使えるので、一応出来ないことは無さそうですが、すぐ側で工事をやっているので、釣果は大丈夫だろうか、釣り場が狭くなるので混まないだろうか等問題がありそうです。
ご意見などありましたら、お聞かせください。




テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
本題に入る前に・・・

只今、第4回皆で釣りをしましょう会についてのアンケートを行っております。
多くの方からのご意見をお待ちしておりますのでよろしくお願いします。
詳しくはcocoの釣行記をごらんください。

9月14日(水

この日は釣りバカ少年さんと、釣行を約束の日。
とは言っても、釣りバカ少年さんは学校が終わってからの参戦となる。
とりあえず、私一人で3時頃若洲の人工磯へ・・・・・。

前回は2.7メートルのコンパクトロットだったが、竿が短いせいかリールを巻いた時に岸近くのゴロタ石等に根がかりしてしまい、ウキを3つも取られてしまったので、今日は5.4メートルの磯竿を持参した。
今日も向かい風がやや強い。
天気予報によると、風速は5メートル。
波もやや高い。
正面から風が吹いているので、思い通りの場所にウキを投入することが難しい。
アタリも分かりずらい。

何も釣れない時間が1時間半ほど続いた。
4時半頃になって、やっと1匹目。

IMGP3552.jpg

12センチ位の小メジナ。
記念撮影をして、リリース。
今日は15センチ以下はリリースすることにした。

5時少し前に、釣りバカ少年さん登場。

私は、その後もリリースサイズを1~2匹。

夕日が落ちてきた。

IMGP3555.jpg

間もなく釣りバカ少年さんが、2Xセンチの良型を釣りあげた。
(正確なサイズは釣りバカ高校生のブログでご確認ください)
流石、腕が違う。

大きいのも居るということがわかっただけでも嬉しい。
私も釣りたい
がぜん、やる気になってきた。


6時近くなって、やっとちょっぴり大きめが・・・・・。

IMGP3553.jpg

18センチ。
やや小ぶりだが、この程度のサイズはお持ち帰りにさせていただかないと、持ち帰る魚は限りなくゼロに近くなってしまうので、キープ。

次はちょっと大きめ。

IMGP3558.jpg

22センチ。 これでお持ち帰り2匹目をキープ。

次は・・・・・・。
おなじみの、チビセイゴ。
亀さんへのお土産に持ち帰ろうとしていると、猫ちゃんが現れて「私にちょうだい」と催促。
亀さんには昨夜マグロの刺身を食べさせてあげたので、今日のセイゴは猫ちゃんへ贈呈。
喜んで咥えて持ち去りました。

その後何度かバラシたり、根に潜られたりしながらも20センチ前後を2匹追加。
釣りバカ少年さんからも1匹頂きました。

そして最後は・・・・・・

IMGP3561.jpg

17センチ位のメバルでした。
これもお持ち帰りさせていただくことに・・・・・。

最終のバスが21時15分なのだが、竿に仕掛けがからんでしまったので、ほんの白し早目の20時30分頃納竿。

自転車釣行の釣りバカ少年さんとお別れして、一人でバスを待っていると釣り道具を担いだ若者がやってきた。
何か釣れましたが?
メジナが・・・・。
どうやら、磯で釣りをしていた方だったようだ。
バスの中で、いろいろ話をしているうちに、ブログの話題になり・・・・
「えっ!!もしかして、川越の・・・・・ブログを良く見てますよ!」

ということで、思いがけない偶然の出会いに、ビックリしました。
その方も今年6月からブログを始められたとのことで、ブログ名などを聞いて、新木場駅でお別れしました。
こういう偶然の出会いは、とても嬉しいですね。

本日の釣果
メジナ 8匹 (12~22センチ) 持ち帰りは18~22センチ。
チビセイゴ 1匹   猫ちゃんへプレセント。
メバル 1匹 (17センチ)

DSCF0157.jpg
写真には、釣りバカ少年さんからいただいた1匹を含んでいます。

本日もウキ釣りだけで頑張りました。
ウキにほんの少し慣れたきたような気がします。
私としては、まずまずの釣果でしたが、欲を言えばもうちょと大きいのが釣ってみたかったですね。





テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
9月9日(金)

前回のウキ釣りに味をしめて、今日も若洲の人工磯へ。
午前中は仕事があったので、午後から出発し、3時頃釣り場に到着。
今日は向かい風が強く、海は荒れていた。

IMGP3548.jpg

う~~~ん。
こんな時は堤防の方が良いのかなぁ・・・とも思ったのだが、引き返すのは面倒なので、とにかく竿を出して見ることにした。
今日はウキだけでやるつもりだ。

5.4メートルの磯竿を持ってこようかと思ったのだが、荷物になるので、リュックに入るいつもの2.7メートルのコンパクトロットを使うことにした。
先日購入した棒ウキをつけて投入。
竿が短いので、投げないと投入出来ないのだが、風が正面から吹いているの投げにくい。
手前の方に入ってしまうと、すぐに根がかりしてしまう。
やはり、長竿を持ってくるべきだったかと、ほんの少し反省。

何度か投入を繰り返していると、アタりが・・・・・。

IMGP3538.jpg

14センチ位の小メジナだ。
前回釣れたのに比べると、明らかに小さい。
写真撮影の後、即リリース。

次は、根がかりで針を取られる。
波が大きく上下に動くので、波が下がった時に根がかりしてしまうのだろうか。
針を交換して投入。

そしてまた1匹。

IMGP3539.jpg

これも小さい。即リリース。

前回の釣行の時には良方が釣れたのだが、今日のは小さい。
海が荒れている時は、大きいのは沖の方へ行ってしまうのだろうか?



ウキがスポッと沈んだ。
今度は大きいのかな?
急いでリールを巻く。
しかし、風で糸が大きくたるんでいたらしく、すぐには巻けない。

根に潜られてしまったらしい。
仕掛けごと取られてしまうはめになり、買ったばかりのウキは海中に消えてしまった。

円錐ウキに交換。
実はこのウキは、前回の釣行の時に根がかりで海中に没してしまったのを釣りバカ少年さんが救出してくれたものなのだ。

ウキは波に乗って、上下に大きく揺れ動く。
そして、根がかりで針を取られる。
そんな事を何度も繰り返す。

そしてついに・・・・・・・・。
このウキも海中へ!。
一度は助けられても、また溺れてしまう運命だったようだ。

今度は、錘負荷1号の電気ウキ。

これも、30分ほどで帰らぬウキとなりました。
どうやら、荒れた海の中で踊っている仕掛けが、手前の浅い方へ流されて、石に絡みついてしまうようです。

というわけで、針を10本以上交換し、ウキを3個ロスしたところで本日は納竿。

本日の釣果 小メジナ 2匹(13~14センチ位)リリース。

風の強い日の人工磯でのウキ釣りは私には無理のようです。
修行が足りないことが良くわかりました。



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
第4回皆で釣りをしましょう会のアンケートをブログ cocoの釣行記 で実施中です。

第4回皆で釣りをしましょう会を10月か11月に開催したいと考えております。
今回はcocoさん主催、川越の魚人がアシスタントでやらせていただく事になりそうです。
cocoさんは、これまで以上に楽しい釣り大会にしようと張りきって構想を練っているようですが、内容を計画するのに先立ちまして、cocoの釣行記ブログ上でアンケートを実施しております。
できるだけ多くの方の意見を取り入れて、楽しい釣りの会にしたいと思いますので、ぜひご協力ください。
よろしくお願いします。


アンケートの内容の内容と致しましては

1.会場について  
これまでは青海南埠頭公園でしたが、どこかご希望の場所はありますか。

2.懇親会について  
釣り大会後に懇親会をやりたいのですが、どうでしょうか。
やるとした場合の場所と費用。

3.釣り大会の参加費と賞品について  
参加費の金額額、入賞者の人数と賞品等。  

4.オリジナルTシャツを作ることについて

5.釣り同好会の設立について

6.開催日について(参加出来ない日)

以上のような内容になっています。

アンケートの質問内容の詳細と回答方法については、
cocoの釣行記
をご覧ください。

皆さまのご協力、よろしくお願いします。

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用