AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 2009年09月
9月26日(土)
若洲の人口磯でメジナやカサゴが釣れるという情報を得たので、様子を見にいくことにした。
若洲へは何度も行っているが、人口磯は初めてである。
短竿は磯では役に立たないだろうと思い、長竿1本だけ持ってでかけた。
2時半頃釣り場到着。

IMG_2743926.jpg

堤防の方は結構混んでいるようだが、人口磯はほどよく空いている。
磯の中ほどに竿を出す。
水深は2~3メートル程度だろうか。
棚を深く取るとすぐに根がかりしてしまう。
ウキ下を2メートル程度にしてやって見たが、何のアタリも無い。
もっと底に落とした方が良いかと思い、ウキをはずして、胴突きで底まで落として見たがダメ。
周囲を見渡しても釣れている様子は無い。

IMG_2722926.jpg

場所を奥の方へ移動して見たが、やはり結果は同じだった。

夕マヅメに来てくれることを期待したが、6時頃まで何の反応も無い。
老人は足元が真っ暗にならないうちに引き上げた方が無難と思い、薄暗くなってきた6時過ぎに納竿した。
もしかすると釣れるのはこれからなのかも知れないのだが・・・・・。

夕日がとてもきれいだった。
磯の風景と夕日は堤防とは違った良さがあった。今日は景色に満足することにしよう。

IMG_2740926.jpg

本日の釣果 ボウズ
堤防の方ではサッパが釣れていたようだ。


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
9月24日(木)
Web情報によると、シルバーウイーク期間中の横浜周辺の釣果はどこもあまり良くなかったようだ。
どこへ行っても釣れないのなら、今日は近場にしておこうと思い、青海南埠頭公園へ行くことにした。
しかし・・・・ボウズかも知れない。
亀さんのお土産だけでも確保しておきたいと思い、国際展示場前の「水の広場公園」に立ち寄ることにした。ここの、あけみ橋側のゴロタ石の穴をさぐれば、ダボハゼならいるはずだ。
お昼頃、水の広場公園に到着。

IMG_2699924.jpg

この釣り場へ来たのは2年振りらいになるが、2年前と変わっていない。
穴釣り用の仕掛けを落とすと、早速ダボハゼがかかってきた。
数匹のダボハゼを確保。
これで、亀さんへのお土産が出来た。

ここはダボハゼ以外は見込みが無いので、青海南埠頭公園へ移動。
2時頃到着。
青空が澄みわたるとても良いお天気で、真夏日の暑さ。
公園の木陰で涼んでいる人はチラホラいるが、釣り人は1人もいない。

IMG_2701924.jpg


大きな船に荷積みをしている側の凹形の付近に竿を出す。
魚の気配は全く無い。
置き竿にしたまましばらく公園内を散歩。
猫も魚が釣れるのを待っているようだ。

IMG_2709924.jpg

4時頃、ヘチに落としておいた竿にアタリが・・・・・・・。
巻き上げてみると、20センチ位のセイゴがかかっていたが、目の前でポチャリ・・と脱出!。
残念。

4時半頃、「何か釣れますか?」と若者から声がかかった。
「まったく何も釣れませんよ」と答えると、「ここは夕方5時過ぎになると、結構型の良いメバルが来るんですよ。僕はそれを狙って来たんです」とのこと。

おお!!。メバルが期待出来るとは嬉しい。
それでは、7時頃まで頑張って見ようかな。
メバルならウキの方が良いかも知れない。
1本は胴突き、もう1本はウキにして、メバルを待つ。

5時半頃、胴突きにアタリが・・・・。
20センチ位のセイゴだった。
続いて、ウキにもアタリ。これもセイゴ。
パタ、パタとセイゴが4匹来て、その後はピタリと止まった。

7時頃まで頑張ってみたが、メバルにはお目にかかることが出来なかった。

本日の釣果 セイゴ4匹(18センチ~21センチ)
亀さんへのお土産  ダボハゼ数匹+おまけにカニ

IMG_2715924.jpg

久しぶりで、サッパ、イワシとは違うお魚のお目にかかれて満足。





テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
9月22日(火)
今日は釣りではありません。
シルバーウイークの釣り場はどこも混んでいそうなので、釣りは平日に行くことにして、今日は日高市の巾着田曼珠沙華公園へ行ってきました。「巾着田」については詳しくは、巾着田HP をごらんください。

数日前に、ラジオ(NHK)で、「曼珠沙華が見ごろ」と紹介されていましたが、一面が赤い絨毯のように咲き乱れていて、見事でした。
連休とあって、混んでいましたが、とても美しかったので、何枚かの写真を紹介します。
(写真がちょっと多いので、サムネイルにしました。クイックすると大きい写真が表示されます)

IMG_2617.jpg  IMG_2608.jpg  IMG_2606.jpg  IMG_2619.jpg  IMG_2673.jpg  IMG_2631.jpg

曼珠沙華公園に隣接して、コスモス畑もありました。
コスモスも綺麗に咲いていました。コスモスには蜂や蝶が蜜を吸いにきていました。

IMG_2635.jpg  IMG_2660.jpg  IMG_2643.jpg  IMG_2644.jpg  IMG_2667.jpg  IMG_2639.jpg

近くには水車小屋もありました。
また帰り道にある高麗神社にも寄って来ました。
高麗神社は高句麗から戸来した王族を祀った神社で、高麗家が住んでいた住居(写真右側)は国指定重要文化財だそうです。

IMG_2669.jpg  IMG_2685.jpg  IMG_2686.jpg  IMG_2689.jpg  IMG_2596.jpg

9月15日(火)
本牧海釣り施設は「敬老感謝の日」とのことで、65才以上は無料。
有難くその特典を利用させていただくことにした。
12時半頃釣り場到着。
今日は老人が多いのかと思ったが、そうでもなさそう。
いつもの通りけっこう若者もたくさん来ていた。
とりあえず、渡り桟橋のあいているところへ竿を出す。

IMG_2571915.jpg

イワシがポツ、ポツと釣れていた。
私の竿にも、何匹かのイワシが・・・・・・。
2時頃から小雨が降りはじめた。
たいした雨ではないので、ビニールカッパを着て釣りを続行。
イワシはたま~~にしか来なくなった。
雨は3時過ぎには止んで、青空が見えてきた。

4時半頃沖桟橋に移動。
IMG_2577915.jpg

こっちの方がイワシは良く釣れるようだ。
5時半頃から、サッパが混じりはじめた。
夕マズメのアジを期待して、棚を底近くに落としておいたが、その竿には何の反応も無かった。
辺りが暗くなる6時半頃まで頑張ったが、今日もついにアジにはお目にかかれなかった。
周囲にも、アジの姿は見かけなかった。
私が来る日は、いつもアジはお留守のようだ。

本日の釣果
シコイワシ 35匹 サッパ 17匹

IMG_2582915.jpg



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
9月7日(月)
台風以降続いた不釣も、一昨日あたりから回復してきたようで、本牧も、大黒もサッパが戻ってきたようだ。
前回は亀さんへのお土産のサッパが全く釣れなかったので、今日はサッパでもいいや・・・・と大黒海釣り施設へ。
12時過ぎに釣り場へ到着。

IMG_2554907.jpg
きっとお魚も昼休みだろうと思い、まず休憩室でゆっくり昼食。
午後1時頃から釣り始める。
釣り場はけっこう混んでいた。特に内側(ベイブリッジ側)に集中している。

IMG_2555907.jpg

中央より少し先の方の内側に竿を出す。
釣果情報では、サッパ、イワシ、アジ以外はほとんど釣れていないようなので、今日はサビキだけにする。
夕方大きなアジが来てくれることを期待して、針は10号にした。
サッパはすぐにかかってきた。
サッパは針が大きくても問題無いようだ。
棚を合わせると、次々とかかってくる。

棚を底近くまで落とすと、反応は無くなる。
サッパを30~40匹位確保した。

1匹だけ、15センチ位のアジが混ざる。

夕方5時頃からは、アジ狙いに絞ろうと、棚を底近くに落としておく。
時々間違ってサッパがかかって来るが、パス。

4時半頃、お隣に新しい釣り人が加わった。
サビキで、何匹かのサッパサイズの魚を釣り上げていた。
恐らくサッパだろう・・・・・と思い良く見ていなかった。

6時頃、お隣の方から「アジいりますか。小さのが10匹ほどですが・・・・・・」と声がかかった。
なんと!!、その方はアジが釣れていたのだ。
せっかくなので、いただくことにした。

本日の釣果 サッパ39匹、アジ1匹(18センチ)

IMG_2559907.jpg

いただきもの。
アジ 8匹 イワシ 2匹
ありがとうございました。

IMG_2560907.jpg

お隣の竿に小あじやイワシが来たのに、私の竿にはまったく来なかった。
何故だろう。
小アジやイワシには10号の針は大きすぎたのかも知れない。
それとも、棚が底過ぎたのかな?。
反省!!。

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
9月3日(木)
Web情報によると、31日の台風の後は本牧、大黒、磯子、いずれの釣り場も不釣のようだ。
昨日の本牧の釣果情報は、サッパ、イワシ不釣、アジ 131匹となっていた。
そこで、本牧へ行くことにした。
12時頃釣り場へ到着。
釣り場は、ガラガラに空いていた。
空はどんより曇っているが、雨は降らないようだ。
風がやや強く、波が高い。

IMG_2496903.jpg

あちこち眺めまわすが、何も釣れている様子は無い。
沖桟橋入り口付近の内側へ竿を出す。

サビキ、投げいずれにも何の反応も無い。
1時間・・・・・。2時間・・・・・。3時間・・・・・・・・・。
周囲の誰もが釣れていない。
風速10メートル近い風が吹いているので、要注意との場内放送が流れる。
3時を過ぎる頃になると、諦めて帰る人が多くなり、釣り場はますます空いてきたが、その後夕まずめ狙いの人が何人か入って来たようだ。

4時半頃、私の隣に、お父さんと2人の若者が加わった。
IMG_2502903.jpg

「何か釣れましたが?」と若者から声がかかった。
「いやぁ・・・・。お昼頃からやっているんですが、サッパ1匹釣れませんよ。
今日はサッパもイワシも来ないようですよ。」

すると、若者は・・・・・・・
「昨日の釣果情報の100匹余のアジは、夕方遅くなってから釣れたそうですよ。これから来るかも知れませんよ。」

それでは・・・と気を取りなおして、アジを期待して6時過ぎまで粘ることにした。
5時半頃、お隣の若者達が渡り桟橋の時計台付近に移動するというので、私も移動した。
そして、6時を少し過ぎた頃、2~3人先の釣り人がアジを・・・・。
お!、来たようだな!!。
そして、二人の若者の竿にも・・・・・・・。

私の竿にも来てくれ~~~~~~~!!

おっ!!ついに来ました。6時15分頃に20センチ位のアジが1匹!!。
続いてその10分後位にもう1匹。

6時半を過ぎると、アタリは遠のいてしまった。

本日の釣果 アジ2匹(20センチ、18センチ)

IMG_250903.jpg

声をかけてくれたお兄さん、ありがとう!!


テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用