AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 2009年07月
7月31日(金)
大黒へ行く予定だったが、釣果情報を見ると、本牧にサバが来ているらしいので、予定を変更して本牧へ行くことにした。
お昼頃、釣り場に到着。
夏休みとあって、子供たちが多いようだ。

IMG_2378731.jpg

沖桟橋入り口付近の内側に竿を出す。
サビキ1本。
いつもは4号~5号の針を使うのだが、今日はサバやアジが来てくれることを期待して8号を使用。
もう1本は、胴突きにアオイソメを付けて落としておく。

サッパが釣れだした。
あちらでも、こちらでもサッパが釣れている。
しかし、他の魚は見当たらない。
お隣では、お父さんと小さな二人の兄弟がサッパを釣っている。

IMG_2376-731.jpg

サッパが30匹位と、数匹の豆アジが釣れた。
そろそろサッパは卒業して、他の魚が釣りたい思い、棚を下の方に変えて見たり、サビキにアオイソメを付けたりして見たが何の反応も無い。
胴突きにも何の反応も無かった。

沖桟橋外側では、大きなスズキがかかっていた。なんとかゲット出来たようだが、重すぎてタモ網の柄が折れてしまっていた。
大きなエイも釣れていた。
しかし・・・・・・・。サバの姿はどこにも見当たらなかった。

6時近くなって、渡り桟橋の時計付近の内側が混み始めた。
どうやら、夕方この付近でアジが釣れるらしい。
私も、渡り桟橋の入り口付近に移動した。
3~4名の人がアジを釣り上げたようだが、大きい群れではなさそうだ。
蛍の光が流れるまで粘ったが、私の竿にアジは来てくれなかった。

IMG_2385731.jpg

本日の釣果、サッパ34匹。 豆アジ5匹。

IMG_2388-731.jpg

いつも同じようなサッパの写真でごめんなさい。
ハンドルネームを「サッパー」に変えた方がいいでしょうか!?





スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
7月22日(水)
若洲海釣り施設に釣行。
若洲はあまり釣果情報が無いが、サッパは釣れているらしい。
サッパ以外何か来てくれるといいのだが・・・・・・・・。

12時頃釣り場に到着。
朝のうち雨が降っていたせいか、釣り場は空いていた。
バケツを覗きながら歩く。
やはり、サッパが釣れているようだが、サッパ以外の魚は見当たらない。

IMG_22277-22.jpg

堤防中ほどに竿を出す。
サビキ1本、投げ1本、ヘチへ胴突き1本。
サビキにサッパがポツポツ。
他の竿は全く反応が無い。

水面には、3~5センチ程度の小魚が群れをなして泳いでいた。
コマセを投げ入れるとたくさんよってくる。
何だろう???。
近くて見ていたおじさんの話では、ボラの稚魚ではないかとのこと。
小さすぎるせいか、まったく針がかりはしない。
小魚がたくさん群れているのだから、それを追ってセイゴか何かが来そうなものだと期待したのだが、何も来なかった。

結局、サッパだけはポツ、ポツと釣れ続けたが、あとはシコイワシが4匹、セイゴの稚魚らしい小魚が1匹、そして最後に15センチ位のチビカサゴが1匹。
風が強くなってきたので、6時過ぎ納竿した。

本日の釣果
サッパ 29匹   シコイワシ 4匹 セイゴの稚魚 1匹  カサゴ 15センチ位 1匹

IMG_22297-22.jpg

亀さんへのお土産がたくさん出来たので満足。



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
7月7日(火) 七夕
先週とり逃がしたアジを求めて大黒海釣り施設へ。
11時半頃到着。

平日にしてはまずますの人数。内側(ベイブリッジ側)に集中している。

IMG_2170-77.jpg

入り口付近の内側へ竿を出す。
サビキを1本、胴突きを1本。
早速サビキにサッパが1匹。
1投目から、来てくれたのがうれしい。
しかし大きな群れではないらしく、ポツポツ程度。
周囲は、小さいハゼの生き餌を使ってのマゴチ狙いの人が何人かいた。
大きなマゴチをぶら下げている人を目撃。
今日はマゴチが結構釣れているらしい。

30分位経って、ヘチの胴突きに大きなアタリが・・・・・。
20センチ位のメジナだった。

その後しばらくアタリは無くなった。
魚は昼休みに入ったようだ。
釣り人達も置き竿にしたまま、お休みタイム。

IMG_2169-77.jpg

3時頃、メジナを1匹追加、4時頃また1匹追加。
その間、サッパがポチポチ。4時頃からイワシも少し混じりはじめた。

5時頃、釣り桟橋中ほどでアジが釣れたようだ。
そして5時半頃、待望のアジが・・・・・。20センチ位のアジをゲット。
さらに15分後に、ちょっと小ぶりのアジをもう1匹。
そして、まるまる太ったメジナをもう1匹追加。

メジナ、アジ、サッパ、イワシ・・・・・4目になった。
もう1種類来てくれれば、5目釣りが達成できるのに。
何か来てくれないかなぁ・・・・・・・。

6時過ぎになって、来ました!!。
胴突きに15センチ位のカサゴが2匹。

私にしては大漁と言える釣果だった。
満足して帰途についた。

本日の釣果
メジナ 4匹(21~25センチ)
アジ  2匹(21センチ、18センチ)
カサゴ 2匹(16センチ)
サッパ 14匹  イワシ 8匹。

IMG_2172-77.jpg
IMG_2176-77.jpg









テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
7月2日(木)
朝から雨が降っていたが、天気予報によると午後は止むとの事なので、ゆっくり家を出て午後1時頃大黒海釣り施設に到着。
鶴見駅でバスに乗る時った時点ではまだ小雨が降っていたが、釣り場に着いた時はほとんど止んでいた。
入り口で係りの方が「今日はあまり良くないないですよ。人も少ないし、潮も良くないし・・・・」
今日は、釣りにはあまり良くないと言われている長潮の日だ。
午前中は雨が降っていたので、釣り人が少なく、魚も釣れていないらしい。
釣り場に入ってみると、なるほでガラ空きだった。

IMG_2164702.jpg

先端近くの外側に竿を出す。
サビキ1本。ヘチに胴突き1本。
2時・・・・3時・・・・・4時・・・・・・・・・。
何の反応も無い時間が続く。
周囲の人も釣れている様子は無い。
5時近くなって、内側(ベイブリッジ側)でサッパが釣れだしたので、内側へ移動。
ポツ、ポツとサッパが釣れたが、しっかり針がかりしないらしく、サビキに3~4匹かかっても、巻き上げている間に、バレてしまい1匹しか残らないことが何度もあった。
今日のサッパは逃げるのが上手だ。
針のサイズが合わないのだろうか。(4号針使用)

6時頃になって、サッパとは違う大きなアタリが・・・・・・・。
巻き上げてみると、20センチ位のアジ。
ところが、針をはずしたとたんに、スルリと手から滑って海へ帰還。
うーーーむ。残念。初めてのアジだったのに。
「手摺の付近で針はずしをしたのが間違いだった」と反省。

その後15分位経ってからもう1度竿が大きくお辞儀を!。
こんどこそは・・・と巻き上げたが、目の前まで来たところて、ポチャンと自力脱出。
またもやアジをバラシてしまった。あぁ・・

「うーーむ。今日はサッパだけで終わりか」と諦めかけて、撤収にとりかかったところで、又も強い引きが・・・・・・・・。
「またアジかな」と思って巻き上げて見ると、今度は20センチ位のメバル。
無事ゲット。

本日の釣果  サッパ 14匹  メバル 1匹 (20センチ位)
アジをバラしたのは、かえすがえすも残念だった。

IMG_2166702.jpg








テーマ:釣り
ジャンル:趣味・実用