AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 2009年01月
1月27日(火)

Web情報によると、磯子でメバルが釣れているらしい。
今日はメバル狙いで磯子へ行くことにした。
天気は快晴。風も無く暖かい。
11時頃到着。釣り場はガラガラに空いていた。
先端付近まで歩いて見たが、釣れている様子はない。

IMG_0955a.jpg

先端近くに竿を出す。
ウキを1本、胴付を1本。
2時間ほどの間、何の反応もない。
両隣はだいぶ離れているので、様子は良くわからないが、釣れているようには見えない。

IMG_0958aa.jpg

海釣り施設の係員のおじさんが巡回してきて「どうですか?」
「何も釣れませんねぇ」と答えると、「今の時期は、水が冷たいので、魚がじっとしていて泳いで来ないから、1箇所で釣っていたのではなかなか釣れませんよ。あちこち移動して、魚の鼻先に餌を落としてやると釣れますよ」と教えてくれた。
そこで、竿を短いのに変えて、移動しながら、胴突を下まで落とし、少し上げる・・・・を繰り返しと、小さなアタリが。
10センチ弱のチビメバルだった。
少しづつ移動しながら、落とし込みを繰り返すと、チビメバルがポツポツ・・・・・。
どれも10センチ前後のチビッコメバルばかり。
もっと大きいのが釣れると期待して来たのだが、Web情報の「メバル」はこれだったのだろうか。
その他に、ちょっと強い引きがあって、カサゴが1匹。
ウキでウミタナゴが2匹。
やや大きいアタリを感じて、針がかりしないのが数回あった。
逃げた魚は大きい・・・・と思ってしまうのだが!?。

本日の釣果
チビメバル 9匹 ウミタナゴ2匹(17~18センチ) カサゴ1匹(15センチ) チビはぜ 2匹

IMG_0965s.jpg



スポンサーサイト

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
1月19日(月曜日)
Web情報によると、本牧のマイワシは終わったようで、釣れているのはシコイワシとサッパくらいのようだ。他の魚にお目にかかりたいと思い、今日は磯子海釣り施設へ行って見ることにした。
磯子は初めての釣行である。
天候は快晴。天気予報によると、日中は17度まで上がり3月中旬の気温とか。
11時頃釣り場に到着。

IMG_0946.jpg

本牧とはだいぶ様子が違う。サビキをやっている人はほとんどいないようだ。
たいていの釣り人は、長い竿を使って、コマセを投入しながら浮釣りをしている。
平日のせいもあるが、子供の影はまったく無く、ベテランらしい雰囲気の人が多い。
しかし、釣れている様子は無い。
IMG_0938.jpg

逆L字型の釣り桟橋の、曲がったところの少し先あたりに竿を出す。
胴突で下まで下ろしてみたところ、早速根がかりで、仕掛けを取られてしまう。
ヘチのすぐ下は水深が3~4メートル程度と浅く、下には捨石が入っているらしい。
浮釣りに変えてみる。
浮き下を2尋程度にする。何も釣れる気配は無い。
隣の釣り人は、長い竿を使い、盛んにコマセを投入しているが、釣れている気配は無い。
2時間ほど、何も釣れない時間が続く。
「うーーむ。本牧でサッパでも釣っていた方が良かったかな」と思いながら、置き竿にして、ベンチに座り、昼食のおにぎりを食べ始めたところ、竿がググット引き込まれた。
慌てておにぎりを放り投げ、上げてみると、23センチのメジナがかかっていた。

IMG_0929.jpg

その後チビメバルが1匹かかったが、そのあとは釣れない時間が3時頃まで続く。
今日はこれで終わりかな、そろそろ帰り支度をはじめようかなと思った矢先、また竿が引き込まれた。
こんどは、23センチ位のウミタナゴだった。
これで、我が家の今夜のおかずは確保出来た。
妻と二人で食べるのに丁度良い量の魚が来てくれた事に感謝して帰途についた。

IMG_0949.jpg

本日の釣果。 メジナ(23センチ) 1匹  ウミタナゴ(23センチ) 1匹 おまけ チビメバル1匹

IMG_0954.jpg

お魚は妻の手によってこんな料理に変身しました。






テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
2009年1月8日(木)
本年初の釣行。
Webの情報では、ここ数日連続してマイワシが来ているとのこと。
今日はどうだろうか。
期待して本牧へ・・・・・・・・・。11時頃到着。

IMG_0919a.jpg

受付で係の方が「今日もマイワシが来ていますよ。いつもは午後なんですが、今日は早くから来たようで、もうたくさん釣ってお帰りになった方もいます・・・・・・。」
急いで沖桟橋へ。外側はほぼ満席状態
ところどころで、マイワシがポツポツ釣れているのが見える。
内側の空いているところを見つけて、準備に取り掛かる。

IMG_0911aaa.jpg

隣のおじさんに聞いてみると、「マイワシのいいのが釣れてますよ。」とバケツの中を見せてくれた。
棚は水面1メートル程度の表層とのこと。
1投目を入れると・・・・・・来た!!。 4匹のマイワシがつながって掛かってきた。
今日は1投目から調子がいいと喜んだが、その後はシコイワシ混じりの、ポツポツ状態になった。
しばらくポツポツと釣れ続けたが、午後1時頃マイワシは止まってしまった。
どうやら今日のマイワシは早出だったようだ。

隣のおじさんは、釣れたマイワシの内臓を取って、釣り糸に通して、手すりに干していた。
干したものを軽く焼いて食べると美味しいそうだ。

IMG_0917aa.jpg

1時以降は小さいシコイワシだけになり、ほとんど釣れなくなってきたので、3時に納竿した。
本日の釣果。
マイワシ 14匹。 シコイワシ32匹。 サッパ 1匹。
まずまずの初釣りだった。
IMG_0925aa.jpg

IMG_0922aaa.jpg

マイワシは刺身にしていただきます。


テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用